みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京)

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2017/11/20(月)
サウヴィ!

こんにちは。笹森道場のデンデーです。
201711181036451ca.jpg
セイヤー

今から2週間ほどブラジルに行ってきます。

17年前の私は、今とは流派が違うカポエイラを習っていました。
ダンスを習うためにそのスタジオに通っていたのですが、時間割表を見てみると聞いたことがないカポエイラというクラスがあったのです。

今みたいに「何だろう、よし、ググろう。」なんていうインターネット時代ではなく、直接足を運ぶという手段しかなかったのです。
小心者の私は(嘘ではない)超ドッキドキで初めてのレッスンを受け、一緒に行った友達は1度で「もう行かない」と言い、心の支えを失いました。

それでも続けてみたいという気持ちが勝り、何ヶ月も超ドッキドキで通っていました(昔の気持ちを思い出してブログ書きながらドッキドキ)

だって、みんな、風貌が怖いんだものー!
ロン毛といってもキムタク風なロン毛ではなく、山ごもり風な感じで。慣れるまで何ヶ月かかったことか。

……書きながら思い出しました。通い始めた時の私の風貌もアレでした。南米の収監顔。


その時の先生たちがブラジルに行ったり、そしてその話を聞いたり。
今でも未知の世界ですが、無知な当時の私にはそれはそれは目が輝く話でした。
「いつかブラジルに行ってみたいなぁ。」という気持ちにさせられましたね。


しかしブレイクダンスに目移りした私はカポエイラから遠ざかりました。
それでも世界のスポーツの祭典ではいつもブラジルを応援し、格闘技でもブラジルの選手を応援して。
いつも心のどこかでブラジルを贔屓していました。
ただ、治安の悪さを知る度に「行くことはないなぁ。」と思っていたのです。


……が!
これから行くのです!ブラジルに!


小心者で心配性な私が決意出来たのは、長い年月をかけて素晴らしい環境を作り上げてきた先生方と先輩方のお陰です。
それはブログを読んだり、直接体験談を聞いたりすることで、日々ひしひしと感じていました。


まだ黄緑帯で行くのは早いんじゃないかとも思いましたが、支部の先輩のボルボさんが今年再び行ける!そして同期のサビアが今年行きたい!ということもあり決意したのです。


あの頃のように超ドッキドキ。


1年前はメンバーになるかどうかで悩んでいました。
1年前は、1人でブラジルに行くという えしこさんの心の逞しさに感動をしていました。
1年恐るべし。
……この台詞、最近どこかで読んだような。ピエールなんちゃらのモノマネで爆死した方のブログでしたかね。ピエールなんちゃら


2年前の今頃、倒立アンチエイジングがしたくなり、当時の私に都合がいい場所であり、時間帯も豊富という理由で選んだカポエイラ・テンポ。
月に1回、2回、0回。
そんな時期もありましたが、メンバーとなり、昔どこかで見た「超速いやつカッコイイ!(ヘジォナウのこと)」を今学べていることを嬉しく思います。

20171118103729074.jpg
ピコーン

ちなみにアンチエイジングの効果はわかりませんが6kg痩せて体脂肪率は7%落ちたんですよー。

先日、笹森道場がボルボさんと私の壮行会を開催してくれました。
こそこそ色紙を書いていてバレてると思っていたみたいですがボルボさんも私も全く気がつかず。
謎の察しの悪さでした。
いつもはそんなコトないんですけどねぇ。

20171118103804086.jpg
凄く嬉しいですね

同期のマリア・ボニータとジャンダイアからはスポーツドリンクの粉セットを。
緑帯のスィニーニョさんからは日本的なお菓子の詰め合わせをいただきましたー。
養分となり、私をサポートしてくれるアイテムですね。

日曜日に壮行会をして水曜日にボルボさんは旅立つという華麗な流れ。
私は火曜日レッスンに出て、金曜日は挨拶をしに訪問し……
被害妄想だとは思いますが「いつになったら行くんだよ!」という声が聞こえてきます。


今日です、今日旅立ちます。
もの凄く不安だった「寝坊するかもしれない」という不安を1つクリアできて安堵しています。
でも必要のない自転車の鍵がポッケに入っているのに気がついた時は白目むきましたよね。

それでは行ってきます!

タグ : カポエィラ カポエイラ ブラジル

2017/11/18(土)
2016年11月28日(月)

バチザード翌日。朝起きてアカデミーアにいったらトニーに声かけられる。

201711161305495cc.jpg


昨日泣きすぎていたので。
この日はChoranaと呼ばれていた。

たまにPequenininhaと呼ばれたりもします。

大丈夫やで、おとーちゃん。寂しいいだけやで。
トニーには珍しく、アブラッソ。
20171116130500553.jpg




お昼はヴェフメーリョ先生のママのランチをいただきに。タリさんファミリーと一緒です。
20171115181739bf7.jpg

2017111518171642d.jpg


ヴェフメーリョ先生のママはレストランをやっていたので、お料理のプロです。

20171115181833b3a.jpg

間違いなく美味しい。
201711151818074ff.jpg

このブラジル滞在の中で、ヴェフメーリョ先生には何度おもてなししてもらったことでしょう。
日本と仕事の連絡とらなきゃいけないときに、アカデミーアのwifiが使えず。ヴェフメーリョ先生宅で作業させてもらったり…。
本当によくしてもらった。ありがとうございます。
今日で会えるが最後かな~。


帰ってからは、Pintaがビルーにカポエィラの本を買いたいって言ったらUFBAの本屋さんにありそうだ、ってなり。

2017111518191322c.jpg

UFBAの本屋さんに向かいます~。良い天気。
20171115181945a01.jpg

わたしもカポエィラの本と、仕事関連の本を見つけたので買ってみる。

20171115182029565.jpg

ビルーと、帯なしラリッサはUFBAで生物学の研究をしています。ついでに大学の研究室を案内してもらう。
爬虫類の研究室に。
ブラジルにはいろんな毒蛇がいるから、蛇の毒の研究は大事なのだっていう話だった。

研究室にはたっくさんの蛇がおりにいれられています。
いろんな蛇をさわらせてくれる院生。
20171115182141037.jpg

さわってみればいい、って何匹もだしてくれるのですが。

2017111518210791d.jpg
あ、わたくしはけっこうです・・・

ちなみにラリッサの研究対象は蝶々ボルボレッタらしいですよ、ボルボさん。


ラリッサとも合流してアカデミーアに戻る。
昨日のシュハスコの片づけをするぞ、とメストレに言われていた。
それこそシャワーも出なくなりがちなのにどうやってやるんだろ~??と思っていたら。

飲み物を冷やしていた大きいクーラーボックスの中に氷が解けて水が残っていた。
それをザバー

20171115182209010.jpg

すばらしい再利用。

モップでみがきつつ、アカデミーア脇にある階段に水を流し落とします。
アカデミーアは3階なので、3階から1階の階段も一緒にモップでそうじ。
2017111518225350a.jpg

掃除終わってちょっと休んだら、練習です。今日が最後の練習です。

メストレが今日が最後の練習だから、お別れのホーダやるぞっていっていた。
タリさんにも連絡してみた。
来ていたメンバーたちでホーダ、というかホジーニャです。
これが最後のジョーゴになるのか・・・と思うと感慨深いです。

最後の練習後。ひとりづつお別れの挨拶をします。
一か月あっという間だったけど、本当に楽しくこれてよかったことを伝えます。

最後に写真とったりしてたら。
20171116130050ebb.jpg


と突然の、胴上げ!!笑 
201711151823559fb.jpg

リリウとサペッカの二人でできるの、すごくない?
20171116125844063.jpg

タリさんも!
20171116130408f1f.jpg

胴上げ一人一回どころか、なんども笑


のこって、一緒に踊ったり。
2017111518231774d.jpg

リリウがサンバ教えてくれたりして過ごす。

20171116125950178.jpg

20171116130026bd0.jpg

一緒にいたい気持ちはつきない、といえばいいのか。みんな残ってくれていた。
201711161259286b7.jpg

そんな最後の練習の日の夜。
関連記事

タグ : カポエラ カポエィラ カポエイラ ブラジル

2017/11/17(金)
Salve!

皆さまお久しぶりです、ボルボレッタことボルボです!

実は今、人生2度目のブラジル行きの飛行機の中でこのブログを書いています。

ブラジルにはまだ着いてないので勿論ブラジル日記ではありません。

そう、これは、去年私が幹事を務めた、笹森道場沖縄合宿の日記になります!
(スゴーイ1年も前ー)

この1年でこの合宿の参加者たちにどんな変化があったかというと、、

ビジターとして合宿参加してた横澤さんは新宿本部メンバーとなり、私は念願の青帯を取ったり、、

ちょぴぃさんなんて、この沖縄合宿の時はまだメンバー復帰してなかったですよ∑(゚Д゚)!!

1年恐るべし。。

ということで、1年前の合宿日記の始まり始まり〜♪( ´θ`)ノチャンチャン

まず、なんでいきなり沖縄なの!??という疑問から。

これまで、笹森道場の合宿地は関東近郊がほとんどでした。
というのも、日曜夕方から支部の練習があるので、そこに間に合うようにとなると、あまり遠くへは行けなかったのです。

しかし、この沖縄合宿では、満を持して日曜夜の支部練習を休みにし、フル日程は金土日の二泊三日という、盛り沢山な旅程となったのでした。

そんなレアな沖縄合宿、一体誰のため、何のためかというと、、

ちぇるちぇるランド(沖縄)出身の私の同期で、

家の都合でちぇるちぇるランド(しつこい)に帰還した、

テンポのカメラ小僧ことリッキーのために、支部合宿で沖縄行ってみんなでカポエイラしよう!!という目的があったのでした。
(拍手パチパチ)

にしても、いつもの合宿準備には存在しない飛行機の予約から、体育館含め宿の選定、アクティビティや合宿全体スケジュールの調整など、そりゃもう大変。。

でも、なんと蓋を開けてみると、部分参加含め総勢18名もの大所帯での合宿開催となりました!(ゴイスー)

■出発の朝、空港で集合。




■南国への期待感溢れる機内。







■着いたー!
那覇空港に降下していく時、サルバドールの空港の景色が重なってとても懐かしかった。
(ほんとに似てたかどうかはあと数時間後に分かります!)







■今回の主役がお出迎え。
初めましての人もいるので紹介したり。




到着後は、那覇の国際通りにある牧志公設市場でお昼ご飯。
笹森先生の元同僚で、那覇在住の方に紹介いただきながら〜

■市場の中はこんな感じ。


■豚の頭と聖子さん。


■ゆし豆腐そば!やさし〜い味。


■市場の中にあるブラジル料理屋さん!
市場の中でブラジルイベントがあったりするらしい。




そして宿へ。
今回の宿はマンションタイプ。
4号室ある内、男部屋と女部屋と親子部屋とで3室を貸し切り!

普通の家みたいに設備が整っているので自炊も洗濯もできちゃう。
ご飯の時間とか気にせず予定を組めるし、他の利用者がいないので気を使うこともなく、新築で広々とした建物はみんなにも好評でした♪

宿に着いたら近くのサンエー(沖縄で超有名スーパー!)へ夜ご飯と宴会用の買い出し。

現地のスーパーはその土地ならではのラインナップで見てて楽しいですね〜

そして夜の練習へ。

■楽器もフルで持ってきてますょー




■武道場で練習!
子供も大人も合同だから人が多い〜


■ホジーニャも♪
リッキーお久しぶりねー


宿に戻って順番にお風呂入りつつ料理しつつ宴会の準備しつつ、、

■カンパーイ٩( ᐛ )و♪♪


今日のメニューは色々。
ラフテーにソーメンチャンプルーにじゅーしー(ひじきの炊き込みご飯みたいなの)にサラダ
他にもヤギ汁や海ぶどうなどご当地モノが沢山♪


■全体はこんな感じ。


この後そのまま宴会へ。
最後酔いがまわって、電気グルーブの曲をかけながら私がピエール瀧になりきってステージパフォーマンスを繰り広げるという暴挙に。(爆死!)
もちろんその後はバタンキュー(-_-)zzz

そして2日目!

朝は初日の市場で買ってきたスターフルーツやもぎりパインなど。




そこからの〜

■海だーーーー


■ビービーキューだーーー



カポエイラだーーー




って、この日は忙しい中カプージャポン沖縄支部のミーツーさんが私たちに会いに来てくれたんです!!
嬉しーさー♪( ´▽`)

※ミーツーさん、ブログお待たせしました!!

■みんなでパチリ。
ミーツーさんガオー!


そして2日目は盛り沢山なことに午後から美ら海水族館♪




■イルカのショー見たり


■水中トンネル


■1番でっかい水槽の裏側


■1番でっかい水槽の上


■突然暴徒化する少年


■集合写真!


■夕飯は地元の大衆居酒屋へ
店内繁盛してて料理も美味しかった!


■私はアグー豚のセット


■豆腐に小魚が乗っててなんかカワイイ


■2日目乾杯。
なんとこの2日目の夜から参加の強者ビジターさんが!
楽しんでいただけて何よりです〜



合宿最終日。

朝練になんとミーツーさんが参加!
午後にも予定があるということで、ほんとに忙しい中こうやって交流しに来てくれるのはありがたいことです。



■みんなで集合写真!
子供メンバーのリョウヘイがミーツーさんを真似してガオーとやってる隣でまさかの本家はサムズアップという(笑)


■これが本家のガオー


ミーツーさんとはここでお別れして最後の観光は首里城へ。

■首里城でもパチリ。


■ここでも奥でガオー


■子供たち、スタンプ全部集まらなかったのに記念品をせがむ→ちゃっかりゲット!

■早い便で帰る人と別れてフル参加の人たちは空港近くの島で露天風呂のある温泉施設へ



■入り口前のシーサー


ほんとに楽しかった三日間、あっという間の三日間、久しぶりのリッキーだったけど、会うとこれまでもずっと変わらず一緒にいたかのようないつもの感じ。

合宿中は、また来週も一緒に練習するような感覚で過ごしてたけど、飛行機の時間が近づくにつれて思い出す。

次がいつになるかは分からないんだよね。

※リッキーは今年のバチザードに来てくれて、一緒にジョーゴ出来ました◎

いつもの練習にリッキーがいないのはやっぱり寂しいけれど、遠くにいても変わらずカポエイラで繋がれるって再認識できたなぁ

そんなこと思いつつ、みんなも同じく後ろ髪引かれつつ、帰りの飛行機へ。



■みんなを送り出す方が辛いね。


そんなこんなで終わった沖縄合宿。

そして、家に帰るまでが遠足ならぬ、次の合宿に参加するまでが合宿ですという笹森先生の教えに基づき、今年もまた笹森道場合宿は開催されました!

その様子はまた今年の合宿長ちょぴぃさんから報告があるかと思います、、来年あたりに(笑)

そして私はといえばもうすぐブラジル到着!

寒い冬におさらば!熱い太陽の下、カポエイラが私を呼んでるぜ!

引き続き、ボルボのブラジル日記をお楽しみに〜〜
関連記事

タグ : カポエラ カポエィラ カポエイラ

2017/11/16(木)
11月24日(木)8日目

今日は夜のホーダまで何の予定も無い一日。
起きてヨガをしていつものパダリーアへ行ったけどすぐにえしこさんから「海いくってー」とメール。

まだこっちのビーチでは泳げていないのでアカデミーアに戻ってえしこさんと海へ向かいます。
Havaianasで買った新しい水着を着る。

トニー、ジョアオン、元気くんと6さんと合流。
th_IMG_7331.jpg

th_IMG_7329.jpg
うーみー。

トニーにマンツーでボディサーフィンを教わる。けっこう波があるのでぴゅーーーーっと流されます。ものすごく気持ちいい。

けどブラジリアンビキニが…流されると全部ヒモ状になってしまい水着としての役割を果たしてくれません。無念だけど泳ぐのを諦める。
波乗りを続けるトニーはめっちゃ楽しそう。笑顔がすてき。海が似合う。

海から上がろうと行った時間はまだ10時半。素晴らしいです。まだ何でもできる。

th_IMG_7335.jpg
犬のジキもトニーの息子。
車が危ないからって抱えてかえるトニー。

いろんなお誘いがあったけど、今日のうちに黄色いお店にムケッカ食べに行っとこう!と決める。何があるかわからないから、チャンスは逃さないつもり。

トニーには、混むから13時半くらいに行こうと言われた。
でもそこをですね「もうお腹空いたから行くー」と行ってアカデミーアを11時半に出発します。
ちゃんと座れました。
th_IMG_7339.jpg
すいています。
th_IMG_7349.jpg
先に焼きチーズとカラマオンのムケッカを頼む。
もちろんビールも。

この間はお目に書かれなかったムケッカ!お肉よりも重くなさそうだけど。甲殻類のエキスは濃いってことかなー。エビのごろんごろんっぷりは日本じゃ見ない量です。
th_IMG_7358.jpg

th_IMG_7366.jpg

th_IMG_7359.jpg
Pirãoもおいしい。ピンぼけすみません。

トニーがジエゴとジョアオンと来る。
料理を待ちきれなくてジョアオンが号泣。トニーが話しかけるとすぐに泣き止む。
毎回思うけど、トニーのあやし方はすごい。意味はわからないけど優しく話しかけているのを聞いていると心温まる。口調とか雰囲気とかがすき。

アカデミーアに帰ったら無性に掃除がしたくなったので、勝手にタオルや布を洗濯して、床や廊下を拭き掃除。ほうきも買っちゃったぜー。
なんとなく遠慮していたけど、アカデミーアは自分の家だなあと。掃除したらすごく気分がよくなった。

その後ちょっとお昼寝してSPEED CAFÉに行く。
th_IMG_7398.jpg
テラス席から海が見える。
ここのカフェラテはコーヒーが濃くておいしい。景色もいいし、Wi-Fiもめんどくさくない〜
ボケっとしていたら元気君がやってきて「1時間ぐらいいるやん」って。

日記書いてますって言って、私の一番のお気に入り「えしこさんとマクレレー」写真を披露。
th_FDCD8D92-2731-401C-8682-E14FA900D469.jpg
ちーん。のときの。

ベンゾウさんやん!って。
元気くんとお話するのは楽しい。

アカデミーアに戻ったら、ケーキを買いに行くことになった。今夜は誕生日ホーダです。
えしこさんと私はサペッカとイーザに手を引いてもらってパダリーアまで歩く。危険なんだよって。私、二人のお母さんより歳上かもしれませんけど。
携帯を手にもっているのも注意される。夜は特に危ない、車から狙ってる人もいるから携帯出しちゃダメだよって。日本気分でゴメンナサイ。

帰り道、犬を見つけたイーザが犬と追いかけっこを始める。ビーサンを脱いで裸足で猛ダッシュ。瓶の粉々になったやつとか石とかたくさんありますけど…全然平気みたい。

この環境なら強くなるなーと思う。私は今朝ちょっと海に入っただけで足の指を負傷しましたよ。

まだあまりお話していなかったサペッカとは年齢の話や次に取る帯の話をした。17歳くらいだったはずだけど、ブラジル滞在中はずっとお姉さんみたいに面倒みてくれました。

そしてホーダが始まります。
今日はジョーゴするのが楽しいイーザ、エスペジート、ビビって自分から割って入れないマテウス、フラカォン、メシカーノ、ウーゴ、デニーとジョーゴ出来た。
ゴージャス!と思ったけど多分こっちではこれが普通。なんて素敵な環境なんだろう。

タリさんも元気君もジョーゴ。その間は他の子供が自然に6さんや4さんをあやしたり遊んだり。私のことも気にして面倒見てくれる。やっぱりなんて素敵な環境なんだろうと思う。

誕生日ホーダになって、フォラカオンのあと、タリさんが4さんを抱いてコンプラールする。
th_th_IMG_6117.jpg
だっこしたままフラカオンとジョーゴしてたのがすごく素敵で、改めてカポエイラって素敵ーと思った。

メシカーノもジョーゴ。最後はフォラカオンとメシカーノがジョーゴしてて、お誕生日の人同志のジョーゴいいなと思った。
th_IMG_6118.jpg
誕生日男子どうし。


ケーキが出てきました。
バチバチと花火が派手に燃えています。
th_IMG_6119.jpg
めでたいですね。

歌の途中で花火が燃え尽きて消えてしまいました。みんな「消えちゃったよー」って雰囲気になっております。
花火を選んだサペッカが「やばーい!」みたいな顔をしていてウケた。ロウソクと間違えて選んじゃったのかしら。
th_IMG_6121.jpg
燃え尽きた花火とケーキ。

終わって写真タイム。えしこさんと私に写真取ろうって声をかけてきたのはアンドレという青年。Ligeirinho(竜太先生)のことを知っているよって。彼にabraçoと伝えてくれって。アンドレと撮った写真は竜太先生に送りました。
いいな、こういうの。

デニーとも写真を撮る。
th_IMG_7407.jpg
ブラジルのピースみたいなやつを教えてくれた。

来年バチザードに日本に行くかもって。
メシカーノも行きたいって。けどトニーと竜太先生と、神様が知ってることだって。日本に来たいって思ってくれてるのは嬉しい。来てほしいなー。そのうちマテウスとかも。
(メシカーノは今年来てくれた!)

th_IMG_6120.jpg
Parabéns。
結局マクレレー練習はなくなった。ホーダ前もホーダ後も無くなるなんてさすがブラジル。恒例のアカラジェ屋さんに行った。

学校のイベントだったのかな。
ヴェフメーリョはここから参加。
th_IMG_7435.jpg
スーツにビーサンをコーディネート。
斬新〜。

th_IMG_7415.jpg
このあとアカラジェ屋のおばちゃんとトニーが盛大にけんかします。

おばちゃんが、私がお金払ってないって怒り始めたのでトニーは私をかばって怒ります。テッカも一緒に怒ります。
毎週来ているはずなのに大丈夫だろうか…。

心配になりつつも、この子がそんなことするはずないだろって私のために本気で怒ってくれるトニーにグッときました。
みんなにいつも守ってもらっています。


関連記事

タグ : カポエラ カポエィラ カポエイラ

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. |  Next

 / Template by パソコン 初心者ガイド