FC2ブログ

経験者クラスのビジターさん

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2011/01/11(火)
皆さんはじめまして、ビジターの井口(グッティ)と申します。
ブログデビューは、初めてなので緊張ですが、林先生にお声がけを
頂きましたので練習の熱い思いを語らせて下さい。

私は、10月下旬からカポエィラを始め、週2、調子が良いと週3ペースで
練習に通っています。12月中旬に超初心者コースを卒業し、現在は
経験者コースで「?」マークを顔に浮かべながら、必死に練習をしております。
そんな状況にも関わらず、2011年ということもあってか、
人はまた新しいことに手を出したくなるんですよね(笑)。

以前、一緒に練習をしているお友達に「音楽初級」コースの話を聞き、
カポエィラに関わる楽器について興味を持ちました。そこで、本日は、
林先生の門を叩き、①超初心者コース→②経験者コース→③音楽初級の
新春フルコースに参加しました。参加前日まで、お正月明けプラス、
練習には厳しい林先生なので、メインの音楽初級まで体力が持つか心配でした。
しかし、私たちの女神、タリ先生が前に迷った時は「やったもん勝ち!」と
言って下さったのを思い出し、決行に踏み切ったわけです。
へたっぴの私は、練習中にパニックになるケースが多いので、
我流ではありますがそれなりの傾向と対策を準備し、このフルコースに乗り込みました。

1.邪念を捨てる 2.超初心者コースで必ず掘り出しものの技を見つけるの2点です。
私の邪念は、自分の新陳代謝の良さです。本来良いことなのですが、
練習中の心理状態はなかなかなものです。余計な動きが多いせいか、
練習後は、毎度汗だくで灰色のミッキーTシャツが黒になるんです。
もっとリアルに言うと、「服のままプールに落ちてないですよ、これは全部汗です。」
みたいな感じです。なので、本日は2レッスンを乗り切る為に、
白のTシャツをラッキーアイテムとしました。お陰さまで、
日ごろの邪念なく過ごすことができました。

傾向と対策2.ですが、最近、経験者コースで新しいものを学んだ気でいましたが、
実は、超初心者コースで既にやってるんですよ。」と先生方からコメントを頂きます。
なので、経験者クラスにつながる今日の掘り出しものを見つけることを目標にしました。
本日の掘り出しものは、「ステップ」でした。今まで何度かやったことがあるのですが、
気づくと不完全燃焼で終わっていたのです。ステップは、相手に長時間背中を見せずに
移動するので、絶対にジョーゴで使えると実感しました。頭で理解した上に、
自分の身体を大きく動かせたので「キター!」と吠えたくなるにような満足感でした。

また、今宵の経験者クラスでは、椅子を相手に見立て、
「メイア ルーア ジ コンパッソをするかと思ったら、ホレーで相手の後ろに回る」
という技をやりました。コンパッソの体勢までは理解できたのですが、
その先は全くわからず、生まれたての小鹿ポーズの状態で困っていると
丁度良いタイミングで、「はい、右足ここ、左手こっちぃ~」と林先生の神の声が
飛んできたので、なんとか乗り切りることができました。
いつかこの技も本日の掘り出しものと同じ様にジョーゴで活用できるようにしたいです。

本日の練習も無事終わり、「音楽初級」タイムがやってきました。
ビリンバウの持ち方から歌の構成についても丁寧に教えて頂きました。
今までビリンバウを触ったこともなかったので、実際に弾いて音が出た時は、
想像していた以上に感動しました。初めてということもあると思いますが、
楽器を支えるピンキー(小指)がチョイ痛で、逆にその痛みがカポエィラ音楽に
なくてはならないビリンバウの存在なんだなぁと感じました。
今後のジョーゴでは必至ながらももっとこの有難味を胸に励みたいと思います。
2_20110111102557.jpg

そんな充実感を味わった私は、帰りの電車の中でひとり自然と
「ドン、ジジ、チン、ジジ、ドンドン、チン、ジジ」♪のリズムを口ずさんでいて、
ときどき電車の窓に映る自分の顔を見ては、幸せの余韻に浸り帰宅したのでした。

長くなりましたが、ここまで読んで頂きありがとうございました。
先生方、メンバーの皆様、2011年もカポエィラで充実した年を送れるよう
頑張りたいと思いますので、何卒宜しくお願い致します。

追伸:私事で大変恐縮ですが、実は今日のラッキーアイテムの白いTシャツに加え、
もうひとつテンションを上げたアイテムがありました。地元の駅近くに、
私のあだ名(グッティ)に近い名の喫茶店の看板を発見したのです。
思わず、写メを撮ってしまいました(笑)。
グッティ~

こんにちは、ビジターの井口(グッティ)です。本日1月9日、
渋谷「Xanadu(ザナドゥ)」でのパフォーマンスを見に行き、
日記を書けるチャンスを竜太先生より頂きました。
ということで、私たち(Kガールズ)の足取りとともに、
気持ち24(アメリカンドラマーTwenty-four)式に日記を進めさせて頂きます。

その前に、、、

注:Kガールズとは、、、
Capoeiraの「C」をとって「Cガールズ」と言いたいところだが、
まだ「C」の称号を頂くのには早い為、カタカナ読みの「K」を代用し
「Kガールズ」と名乗る、とあるビジター5人女組のこと。


【1月7日 11:20】竜太先生のメルマガよりイベント情報で最終確認
その後、Kガールズの点呼とりスタート

【1月8日 1:35 (深夜)】5人中4人の参加確定、欠席の1ガールには、
4人で全力報告するというエアー指きりを交わす

【1月9日(当日)18:00】渋谷ハチ公前に集合 受付開始の1時間半後まで
ガストでウォーミングアップ(何の?)

【19:40】以外にも?予定通り?!ガストで盛り上がり、予定より10分押しで会場へ

【19:45】まず、アルコールにて乾杯!!

【19:50】早速、クラブの係員の方に「どっち向きで見れますか?」
「どの位置でパフォーマンスですか?」と圧力をかけながら4人で
「アリーナ(席ではないので)位置」の確保を目指す
(その様子はガールズじゃない、ただのおばちゃん?!)

【19:55】会場の上にある小窓から竜太先生の姿を発見!
4人で必至に手を振ったとたん、小窓のカーテンが良いタイミングで閉まる。
(あれっ?閉まっちゃうんかいっ?)

【20:00】竜太先生を始め先生方、メンバーの皆さんが登場
ワーッと会場は盛り上がり、パフォーマーとKガールズの
その距離1.5メートルあるかないか。

【20:02】タリ先生がこちらKガールズに気づき、
100万ドルの笑顔を頂く(タリ様、オブリガーダ!)

【20:05】カポエィラの音楽と歌がスタート!
Kガールズ、手拍子と共に暗黙の了解でお互いのテンションアゲアゲ↑↑を
確認済み。

【20:10】いつもホーダで見るジョーゴを今日は目の前で。
パフォーマーとKガールズのその距離30センチあるかないか。

Kガールズ、至近距離で動画を撮りまくるその姿、映画マトリックスの
背中を反る状態になった、セブン、イレブン、いい気分。
距離はさらに縮まる。たまに5センチあるかないか。

「しなやかシバータ、メイア ルーア ジ フレンチ」
「蹴り、蹴り、蹴り、ジャンプ、ジャンプ、バク転、ジャンプ」
すごいスピードでこれ以上追えない、エトセトラ。
狭いスペースでも関係なし!迫力満点のパフォーマンス!

この状況をうちの元気Kガール曰く、
「富士サファリパーク状態」と呼ぶらしい。
「♪近すぎちゃってどおしよっ、富士サファリーパーク♪」
尺がぴったしカンカン【20:30】

【20:35】こんな近くで見たパフォーマーにレッスンを教わり、
一緒にレッスンができる自分達に最高の幸せを感じる。
と同時に、秋元康がAKB48専用劇場をつくり、実際に
「会えるアイドル」としてファンを喜ばせたプロ目線にも共感できた瞬間、
アキバ系でその気持ち「萌えー!」125%。

【20:45】パフォーマンスが終わり、先生方、メンバーさんと
一緒に話をして盛り上がる。
「今日も来てよかったー!」と実感した瞬間、満足度200%越え!!

【21:35】参加したKガールズ4名が仕事で参加できなかったKガール1と奇跡の再会。
金の蔵で本日の出来事をキャッチアップさせることに大成功!

何度も聞いてるし、言ってますが、もう一回確認させてください!
せーのっ、「カポエィラ、最高!!」と誰もが感じた瞬間、
時計の針は既に【23:00】

と言うわけで、私たちは、結局、終電近くまで盛り上がり、
ハッピーサンデーナイトを送ったのでした。
Kガールズ5名全員、無事に電車に乗れましたと報告連絡完了【24:40】
寂しいが主役のジャクバウアーの出番がなかったところで本日終了。

先生方、メンバーの皆さん、素晴らしいパフォーマンスを
ありがとうございました。私たちKガールズは、
この熱い気持ちをこれからの練習にぶつけることを誓います!

P.S. 金の蔵に急遽誘われたメンバー男1さん、
次の日もお仕事にも関わらず、お付き合いありがとうございました。


【夢で逢ったら…】
あれは、まだ竜太先生がブラジルにいらっしゃる頃に見た夢の話です。
カポエィラのレッスンに通う回数の多かった昨年12月、夢の中で
メンバーの皆さんが必死に「竜太さん!竜太さん!」と呼び続けてるんです。
でも、先生は一向に振り向く気配なし。そりゃそうですよ、
皆さんが大声で呼びかけているのは、「竜太先生じゃない。竜雷太ですよー。」
という夢でした。

既にこの話を竜太先生に話したのですが、盛り上がらなかったので、
残念だった時間【確か本日21:20頃】
2011/01/09(日)
明けましておめでとうございます。
今年は「メンバー入りを果たし、帯とアペリードをもらう!」が目標の、ビジターのカスイです。

時は12月30日、時刻は朝5時を回った頃。
活動限界を大幅に超えたヘビ顔こと岡部幹事から、2010年カポエィラ・テンポ忘年会第3次会分の日記更新者としての使命を受けました。

さて、1次会、2次会が楽しく終了し、日を跨いで始まった3次会でしたが、笹森支部長を引率者として、なんと17人もの方がご参加くださいました!
人数の関係上部屋を別れてのスタートでしたが、2部屋入り乱れる大混戦となり、非常に楽しい時間を過ごすことができました。

カラオケ3次会

3次会では…、
笹森支部長に桑田圭佑が降臨し、ちょぴぃ兄さんのタンバリンは普段カラオケで耳に出来ない音を奏でていました。
土屋さんのhideにROCKを感じながら、折原さんの陽水にいちゃもんを付けました。
シンジさんは女性ヴォーカルを低音で歌い上げてくれましたし、朝4:45に聴くアキエさんのアクエリオンは素敵でした。
岡部幹事のフィールドオブビューと、佐藤さんの福山雅治は定評がありそうです。
ノリさんとヨシマスさんの選曲にほっこりしたところで、若林さんには「くだらねぇ」と呟いて欲しかった。
松本さんのマキシムTHEホルモンの完成度には度肝を抜かれましたが、華やかで可愛いフッキーのヤイコとラモちゃんのカエラで癒してもらいました。
グッティさんの歌を聞いたら、15の私に早くカポエィラを始める様に手紙を書きたくなりました。
そして、香織さんは紛れもなく女王でした!場所は新宿西口でしたが(笑)
私はと言えば、テンションが上がり過ぎてドリンクをぶちまけ、エヴァを熱唱しつつタンバリンを打ち鳴らし、皆さんを綺麗に引かせることに成功致しました。

はなまるうどんでの朝食兼4次会まで、しっかりちゃっかり参加☆
早朝から練習やメンバー入りについての相談にのっていただいたりと、2010年を締めくくるのに相応しい忘年会でした☆
本当に、楽しくて楽しくて仕方がありませんでした(^◇^)♪
ありがとうございました!

2010年は私にとって、カポエィラ・テンポとの記念すべき出会いの年。
まだまだ3ヶ月ですが、カポエィラを通じて沢山の方と出会うことができました。
2011年はこの出会いを絆に変え、更に強固なものにしていきたいです。
竜太先生、諸先生方、メンバーさんと共に、私も力不足ながらテンポを盛り上げていきたい!と思っていますので、ご指導ご鞭撻のほど、宜しくお願いします!

忘年会に参加された方も、残念ながら参加出来なかった方も、始めてこの日記をご覧になられた方も、今年は体験に行ってみようと考えている方も、練習でカスイの事を見かけられたら、是非ともお気軽にお声かけ下さい。
練習中の組手や、ジョーゴのお相手をしたいただけると嬉しいです( ´ ▽ ` )ノ

長文、乱文、誤字、脱字、大変失礼致しました。
ここまで読んでくださって、ありがとうございます。
最後になりましたが、皆様、本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
2010/12/23(木)

皆さん、こんにちは!経験者クラスのビジター、大澤です。

カポエィラの体験初日から数えて早7ヶ月、これまで60回ほどレッスンへ参加させていただきました。ハンコの数はこの7カ月の間にずいぶんたまり、アクロバットを除くと後は「ケーダ・ジ・ヒン頭つけないで10秒」一つを残すのみとなりました。

私がカポエィラを知ったのは、今年4月のある朝、たまたまつけていた「おはよう日本」でカポエィラ・テンポの活動が放映されているのを見た時です。ビリンバウの演奏の中、独特の動きで二人戦う姿があまりに美しく、楽しそうで、思わずその場で声をあげてしまいました。その後Google検索し、テンポの体験レッスンにたどり着いたというわけです。

ブラジルにも、ポルトガル語にも何の縁もない私ですが、カポエィラに出会えたことは心から感謝したいです。(欲を言えば数年、早く知っていたらもっと良かったなあと思います!)

カポエィラに出会う前は5年くらい、およそ運動と呼べるものから遠ざかっていた私なので、たった7カ月でもカポエィラの練習が続いてきたのは上出来だと自分では思っています。ホーダ中に棒立ちになってしまった時や、自分の映像を見たりすると、穴があったら入りたいぐらいの恥ずかしさを味わいますが、それでも毎回の練習が「楽しい!」こと(そしてテンポにいる先生方や皆さんが素敵なこと)が、続いている理由かなと思います。

特に、カポエィラの“相手の動きに応じて動く”というところが難しくもあり、またとても面白いです(まだ全然相手に合わせられていませんが…)。あとはアウーや逆立ちをはじめ、“腕で身体を支える動き”が、他では味わえないものがあり、楽しいです!

始めて2カ月位の頃は、超初級クラスの練習だけでも膝や股関節が痛くなって家でアイスを当てたりと目も当てられない状況でしたが、最近ではそんな痛みを感じることもほとんどなくなり、練習も生活の一部となりつつあります。他のビジターさんも書いていますが、体型もびっくりするぐらい変わるもので、最近では鏡の前で自分の凹んだお腹を見て、ほくそえむのが日課です。

夢は、タリ先生をはじめ、他の女性先輩カポエリスタのようにしなやかで力強く戦えるようになることなので、まだまだ、かたい身体を柔かくしたり、体力をつけたり、技と形を覚えたり、対人能力を鍛えたり、と道のりは長いですが、細く長く、カポエィラを続けていきたいと思っています。今後とも、どうぞよろしくお願いします!
2010/12/12(日)
ビジターのカスイです。
林先生より日記更新者としてご指名を頂きましたので、
喜んで書かせていただきました。

私が体験に参加してから、早くも2ヶ月半が経過しました。
今は週に3~4回、合コンの誘いも9割方蹴りつつ、仕事も無理矢理的に
終わらせながら、いそいそと通っています♪(´ε` )
お友達もでき顔見知りのメンバーさんも増えて、いつも楽しく、
たまに悲鳴をあげつつカポエィラしています。

さて、私の差し当たっての目標は、メイア ルーア ジ コンパッソ!
いつもいつもいつも、林先生に怒られるメイア ルーア ジ コンパッソを
もっと上手く蹴れる様になる事です。
あぁ、頭が逆さになる技は特に苦手です。うーん、…難しい。
いつか練習中に飛ぶ「カスイさん!!」と言うゲキの後ろに、
「イイですよ~」がくっつく様に頑張ります!!
2010/11/23(火)
一ヶ月で10キロ痩せました!ビジターの佐藤哲彦と申します。
一部の方からはてっちゃんと呼ばれています。

佐藤くんと竜太

僕はテンポにお世話になり始めてからもう一年くらいになりますが、夏に行った北海道ツーリングから太り気味だったので、この10月に【一ヶ月で10キロ痩せる】ことに挑戦してみました。

周りの友人知人からの「やめとけ」だの「食事っていう人生の楽しみを捨ててどうする」だのの言葉を無視し、取り組んだことは

・食事制限
・暇さえあればとりあえずカポエイラの練習に参加


の二つだけです。
食事については、甘いものと油をとにかく避けて、鶏胸肉の蒸し焼き、カボチャと豆乳のスープ、おからパンなどを食べてました。
おからのパンは満腹感も得られるし本当にオススメなので興味のある方は調べてみてください!
あと甘いものは避けてたものの、ペプシNEXはガブガブ飲んでました 笑

運動については本当にカポエイラしかやってません。
どうも自分は運動する為だけの運動(ランニングマシーンとか)は退屈で続かないので…。
その点カポエイラは本気で楽しみながら運動できるんでホント感謝してます!
まだまだ未熟ですけど。
初心者と経験者の2クラスに連続で出たこともありますが、その時は一日で2キロくらい減ってましたね…。

今は普通の食生活に戻ったので、結局体重は2キロくらい戻ってしまったのですが、一ヶ月前と比べてマイナス8~10キロの間でふわふわしてる感じです!
食べものが美味しすぎて本当毎日幸せです◎

…というわけで、体型維持の為にも、もっと上手くなるためにも今後もカポエイラを頑張っていきますので、どうかこれからもみなさんよろしくお願いします!!

Before  | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. |  Next

 / Template by パソコン 初心者ガイド