「ニューヨークカポエィラ日記」ビジターのNヤマさん

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2010/08/25(水)
皆様、こんにちは元ビジター、現にわかニューヨーカーのN山です。
私を知っている人も知らない人もあまり気にしないで単なる誰かの日記だと思ってサラッと読んでみてください。
読みたくなければするーしてもいいけど。。



こちらについてから約1ヶ月たち、貧乏生活にも慣れてきて東京にいた頃のように贅沢?はまったくできませんが
カポエイラには行こうと思い、渡航後1週間後にまず世界最大?と思われるAbada Capoeiraさんにおじゃましました。

ただ、本当の初心者向けだったためこの私でもほめられました(笑)
また、テンポの先生のように怒ってくれる先生はいませんでした。

ちなみにその日のインストラクターはすごくやさしいイケメンラテン系guyでした!女性の皆さん、
もしNYにお越しになったときはぜひAbadaさんに体験に行くといいかもしれません。

ちなみに中級~上級クラスが隣で行われていましたがなかなか荒く面白そう?でした。



次の週はCapoeira Brasilさんにおじゃましました。
こちらの団体は以前私がロンドンに小旅行行ったときにお邪魔させていただいた団体のNY支部のようでした。
こちらは、、素晴らしい!!
ロンドンで体験した時の先生にも感動したけどこちらも素直に感動!
ビギナークラスだったにもかかわらずみなさん本当にうまいしカッコいいし。
とてもかっこいいい女性インストラクターも容赦なくいろいろな技を仕掛けてきたりいろんな蹴りやら移動などをして最後に軽くホジーニャをして終了しました。

こちらでもまったく怒られなかったです。
この団体のシステムははじめの一回を体験するともう一回はフリーのようなので今週末か来週末に再訪しようと思っています。



そして先週の1週間は、私が現在住んでいるところの近所にあるNew York Capoeira angola center さんにおじゃましました。
こちらは初めにクラスを体験して気に入ったら次の週の1週間は20ドル(約1900円くらい?)クラス受け放題ということで20ドル払って毎日体験することにしました。

angolaということでちょっとどうしようかなと思っていたのですが、とりあえず体験してみました。
参加してみるとそんなにガチガチではなかったです。
土曜にいって月曜からまた土曜まで出てみました。

一応、ビギナークラスから始めました。
月曜の先生はちょっとヒスパニック?入ったとても楽しい方でした。
動きや言動がかなりコミカルで笑いっぱなしの1時間でした。
しかもいじってくれます。

内容は基本の移動や蹴りと避けです。
名前は団体によって違うのでテンポで習ったおなじ蹴りでも違う場合があるのでよく聞いてから真似してみました。
新鮮なのは腕や手の動かし方です。
リズミカルでまるでダンスのようです。

避け方は全くテンポとちがく名前が複雑でしたがコンタクトレンズをこの頃、着用してるためなんとかなりました。

火曜は体験したときと同じ先生で動きがすごく早く初めて来た人たちにも容赦なく色々させる先生でとても楽しいクラスでした。
(*そして怒ってくれる)。

月曜から木曜まで普通のビギナークラスで金曜は音楽とRodaクラスです。
金曜、これは最高に楽しかったです!
私は会社の飲み会があったので少し遅れて参加したため楽器がなくアゴゴを一回お借りしただけでしたが
先生は一人ひとりに歌を無理やり歌わすのですが私はコーラスくらいしかよく知らないのでそれをいうとたくさんの人の前に出され一番簡単だと思われる歌を歌いました。。すごく恥ずかしかったです。

そしてその後は2人組になって先生の引くビリンバウの種類(遅い/早い、angola/Sao Bento Pequenoなど?)w)でジョーゴの速さを変えていく特訓をしました。

私は種類がよくまだ分かっていないため単純に遅い場合はスローで早い場合は早くジョーゴをすることにしましたがジョーゴしている最中は夢中になりすぎ、
結局あまり聞いていなく一緒にやっていた人の動きの速さで判別してました。その後先生がさっきのは何?どっち?などと生徒に聞いていたがみなさん普通に答えていてすごいなあと感心しました。
いい練習方法です。

そして最後の50分はRodaでした。
誕生日の人がいたのでその人中心にジョーゴしました。
今までの私だったら絶対すぐ入らないのですがすっと入れました。

もう5日連続で会社のあとに練習していて疲れてるはずなのになぜかすごくエネルギーが湧いてきておもいっきり動けました。
かなり反省点は多いですが自分なりにすごく楽しめたのでとても満足したしいろんな人(人種)とあって話すのもすごく楽しかったです。

この団体は先生がすごく楽しくていいのですが大体最後まで残っていると毎日先生からその日のクラスのことについて聞かれたくさんの人の前で意見(軽くスピーチ?)を言わされるのです。
練習後でつかれてるしもともと人前で話すのがすごく苦手な上に英語でいわなきゃいけないので大変でした。

最後の方は適当に前の人が言ったことに同感して彼らと一緒ですとか全部とかいってました。
でも、毎日参加できたしとても有意義な1週間でした。



今週は金曜から日曜まで違う団体に出向いて最終的にひとつの団体に絞って練習したいと思います。

せめてアウーとバナネイラを少しは何とかしたいと思います。

日本にいた頃より早く会社が終わるので時間だけはたっぷりありお金はありませんがリラックス出来る毎日です。
あと1年5ヶ月はいられるのでその間に少しでもうまくなれたらいいなと思います。
まあカポエイラするために来たわけではないのですが、、、

もしこちらに来る機会がありましたらぜひご連絡ください。
しかしNYには路上でラップている黒人/ヒスパニック系ギャングスター風guyか女性も男性も太った人がすごく多くスーパーカジュアルです。
ある意味ネタありw)ありです。
すみません、話が脱線しました。

ではまた日本に帰国したときはビシバシご指導よろしくお願い致します。
いつ戻るかはわかりませんが。。。
それでは皆様お元気で。
関連記事
この記事へのコメント
オー、N山さん、お元気そうでなによりです。
アメリカのカポエィラの様子はほとんど聞いたことがなかったので、新鮮でした。
カポエィラの上手なニューヨーカーの帰国を楽しみにしています。
2010/08/25(水) 23:17 | URL | 松尾 #-[ 編集]
ニューヨーカーNヤマさん!
文章量からしてぎゅうぎゅうのカポエィラ体験、いいですねぇ。
エネルギーみなぎるNヤマさんを垣間見したいです。
また近況教えてくださーい。
2010/08/26(木) 02:26 | URL | のり #-[ 編集]
Nヤマさん、お久しぶりです!
約2年のカポエィラ留学にしか見えません(笑)
なんだか貴重な体験をしていると思います。
またお会いできるのを楽しみに待っていますー
2010/08/26(木) 16:33 | URL | ふくば #-[ 編集]
楽しそうでいいですね~。
Bossa Novaのアウェイはないんですか?
NYに行ったらぜひご一緒させてください。
2010/08/26(木) 22:56 | URL | かず #-[ 編集]
>松尾さん!最後の練習に東に行ったのに先生はトニーさんの練習にいってていなくてすごく悲しかったですよ!いつ帰国するかわかりませんがシニアクラブ用意しておいてください!ありがとうございました。
ウガワさん、ももちゃん、ハナエさんにもよろしくです!
>のりちゃん!
あなたもメンバーになり充実してるようでよかった。私もここNYでどこかの団体に所属するかもです。また一緒にドーナツかアイスクリーム食べにいこうね!
>福場さんーーー
どう、このごろライダーに変身してます?福場さんの筋肉を帰国したらチェックさせてください。お金ないので帰るチケットも買えないかもです、、、食料送ってください笑)
>かずさんー、本当に久しぶりです。お元気そうで何より。Bossaはなんか日本人の人がやってるようだけどブラジル人はカポエイラかサンバの場所にいるけどまだbossaやってる人にはあってません。Youtubeで一人に独連してます。ルームメートに迷惑ですが。。早くNYに来て一緒に公園でハモリましょう!くうごくんにもよろしくです。
>竜太先生、掲載してくれてありがとうございました。でも結構削りましたね?またスピーチのところですが”大変”より”苦痛”なんですよ!!!
すみません、単なる私のわがままです。ではまたお願いします。
最後に>林先生
先生、日記の掲載ありがとうございます。昨日チェックしました!また今日も違うところ行ってきます。でも足首ひねったのでどうなるかわかりませんが。ではあまり甘いものばかり食べないように。お体に気をつけて!またメールしますね。
2010/08/29(日) 03:20 | URL | N山 #-[ 編集]
いやー、そのまま載せたら団体間のトラブルになるのでー・・・(笑)

全文読みたい人は林にメールして下さい。
2010/08/29(日) 03:44 | URL | 竜太 #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド