「ボコボコにありがとう」7/18(日)バチザード 黄帯カツオ

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2010/08/21(土)
完全にボコボコにされました。
『君に祝福を』と言わんばかりのベンサォン。シャーパ。ケーダ。
カポエィラでの祝い方とはいえ、嬉しいけどやっぱ悔しい。

猪木

自分自身を誉められる部分はあまりありませんでした。
だけどその分反省があり、何よりこの日を迎えあの場に居れたこと、竜太先生をはじめ、全ての人たち、全ての事象にとても感謝があります。

とぶカツオ

つづき

そしてやられる

当たり前のように感じてしまうけど全然当たり前じゃない環境。
それになかなか気づかない自分が本当に悔しい。
ありがとう×1000。

香川のモレーザと

黄帯のトロッカジコルダス中、あとで巻かれるみんなの黄帯を持っていた正太郎先生が帯を預けてジョーゴに入ってきてくれたこと。
たまたま自分の番にタイミングが重なっただけかもしれませんが、とてもとても嬉しかった。
ボコボコにされましたけど。
思えば正太郎先生とジョーゴしたのはいつのことだったか。
向かい合うとオーラというか威圧感というかすごく大きくて圧倒されまくってそれは先日の昇段式のときもそうだったんですが、直線的な蹴りやスレスレの蹴りをしてもらえるようになったというのは本当に嬉しいことです。

キメ顔

たくさんたくさん心に水やりができた日でした。

バク宙

トニー先生はこの日は始まりの日であり結集の日と言ってました。

いただいた黄帯は重く、どこかまだ心を開いてくれていないそんな気さえします。
これからこの帯にたくさんのありがとうを込め、鍛錬していきます。
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド