「マクレレーと黄帯昇段」7/18(日) 黄帯の神山Guia

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2010/07/24(土)
こんにちは!
高速バス大学生、バチザードの次の日にはすでに青森にいる神山です。

今年で2回目の参加となりましたバチザード&トロッカ ジ コルダス。
去年はセクエンシア披露に選ばれ、そして今年はマクレレーに出演と、自分には勿体ほど光栄な事です。

マクレレー山

バチザードでのマクレレーは密かにやってみたいと思っておりまして、今年は念願の出演でした。
しかし振り付けやタイミングなど難しくて、フラカォン先生や竜太先生に何度もご注意を受け、それから何度もイメトレをして動画を見ました。
そして本番が終わるまでずっと失敗しないか心配でしたが、何とか無事に?終わる事が出来て、安心しました。

ご指導してくださった、フラカォン先生、竜太先生、笹森先生、林先生、タリ先生、そのさん、カツオさん、ありがとうございました。
これからもご指導よろしくお願い致します。

その後の黄帯のトロッカ ジ コルダスでは、1つ目標を立てて臨みました。
準備の時に、渋谷支部長の林先生が「俺が黄帯を取った時はチゾーラで先生を1人倒した」とおっしゃっていました。
なので自分も1人どなたか倒そうと思い挑みましたが、やっぱり難しかったです。。。

神

山

そして今回黄帯に昇段した6人で協力してジョーゴをしたことは、新米の黄帯同士の一体感が生まれて、黄緑帯や緑帯に昇段した時とはまた違う嬉しさや辛さを共有し合えたように感じました。

一緒に昇段した、久我さん、金Pさん、さちさん、カツオさん、小川さん、これからもよろしくお願いします!!


最後に今回の反省と教訓は積み重ねを大事にしようと思いました。
ポルトガル語の勉強不足であったり、歌や音楽の練習不足であったり、日頃からの学習が大切なことを直前になって必死にやってしまうのはむしろ大変であることがわかりました。
また練習に行けなくなってしまうかもしれませんが(メストレ・トニーの練習出たいー!)、もっともっとカポエィラを楽しんでうまくなっていきたいです!!
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド