「CAPOEIRAのAXE」7/8(木) 黄帯のかず

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2010/07/10(土)
みんなで
ブラジルの先生達が来日してる間、練習に来るメンバーの数はすごく多くなります。
昨日は25人くらいいたのかしら?
他支部の人も我が新宿支部にくるので、色々な場所で「はじめまして」「よろしくお願いします」と自己紹介をしていました。



さて今日のフラカォン練習もベーシック&ケーダでした。
バチザードとトロッカコルダに向けて、やられた時の対処を学んだり、超基本の動きでも「おっ、こいつやるな」と思われるいぶし銀的な動き方などです。

説明中

あとテンポの歩くsinging辞書こと淳君が1年ぶりの練習参加しました。
先週のなつちゃん、パブロ、淳君と、懐かしの人達が戻ってくると私は嬉しくてたまりません。
きっと他の皆さんもそうだと思います。

フラカォンの何が凄いかって言うと、私は「ホーダの中での存在感」だと思います。
昨日も練習の最後にホジーニャをしたのですが、もう圧倒的にフラカォンの世界!です。
昨日の動画を見ると、みんなががんばっていて、しかも笑顔で、ホーダに集中しています。

かずさん

淳

また、彼のカポエィラでの歌が凄い!
状況に合った素敵な歌(竜太さんが相沢さんをボッカジカウサで捕まえた時、Dona Alice nao me pegui naoと歌っていた)を次々と選び、素朴なんだけどエネルギッシュでホーダの雰囲気がぐあ~っと盛り上がります。

私達は日本でカポエィラをしているけれど、彼がバイーアの風(というより本当に竜巻…フラカォン=竜巻という意味のアペリードだし)を運んできてくれています。

昨日のホジーニャでは「Axeってこういう時のホーダの中のパワーのことを言うんだろうなぁ」と思いました。

来週には私達のメストレ・トニーも来日します。
ますます楽しみです!

こどもたちと

直後
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド