「フラッシュ・ゴードンぢゃないです…」7/6(火) 帯無しの可児さん

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2010/07/09(金)
先日、火曜の深夜練習に参加しました。
練習の後、プロフェソール・フラカォンにアペリード教えてもらいました。
フレッシェ( Flash)だそうです。
カメラのフラッシュのことらしいです。

日曜日( 4日)の大久保地域センターでのパフォーマンスの後、みんなでバッティングセンターに行って、そこから帰る時、
「アペーリードを決めた」
と言われたんですけど、
その日までにプロフェソールのいる練習には0.5回くらいしか参加してなかったので(1回のうち半分はアヴァリアサォンだった)ので、
カポエィラと1ミリも関係ないアペリードが付くんじゃないかとめちゃめちゃ不安でした(笑)。

竜太さんには「テレビっていうアペリードが付くんじゃないか?」とか言われてたし(ワールドカップを見るテレビを貸したので)。
カッコいいアペリードで良かったです。
カッコ良すぎてB級戦隊ヒーローみたいで弱そうですが( 笑)。
竜太さんには「フラッシュ・ゴードンみたい」と言われてます・・・泣





深夜練習の前には音楽練習に行きました。
残念ながらプロフェソールと竜太さんは欠席でした。
その日の海辺でのPV撮影が夕日をバックにすることになったので帰って来るのが遅くなるとのことでした。
竜太さんのツイッターを見ると朝の5時だか5時半に「これから出発しまーす」とか書いてるので、丸一日以上、PV撮影してることになりますね。
大変そうだー。
( この後の深夜練習の時にプロフェソールは撮影の様子を話してくれました。
なかなか面白かったんですが、それを書くと長くなるのでやめます。
きっと竜太さんがブログで書いてくれるでしょう)。

撮影の合間。BETOの奥さんさゆりさんと

音楽練習は前半「サンタマリーア」と「アマゾーナス」と「イダリーナ」のトーキをビリンバウで弾きました( 帯無し組はパンデイロ)。
後半はマクレレの歌をやりました( 笹森さんかタリさんがソロ。他の人はコーラス)。
自分は最近ずっと音楽練習に参加してるので、なんとか2行以下のコーラスは歌えるようになりました。
しかしまだ4行以上のコーラスや、凄くテンポの遅い歌のコーラスは難しいです・・・



音楽練習の後、マンションながいに楽器を返しに行くとプロフェソールが帰って来てました。
みんなでそのままちょっとマンションの部屋で休みました。
プロフェソールはパソコンでSNSをやったりスカイプで彼女(?)と話したりしてました。
自分はその様子を後ろから見てたんですが、パソコンの操作が早くてびっくり!

それまでプロフェソールのことを「自分がカポエィラとかの写真を撮っていると変顔して割り込んでくる、ただのお茶目なあんちゃん」とかって思ってたのですが、初めてここで「意外とやるかも」と思いました・・・笑



しばらく休んだ後、プロフェソールと一緒にYSビルに深夜練習に行きました。
準備運動の後、倒し技をやりました。
メイアルーアジフレンチをよけて、相手の両脚の膝裏あたりを両腕で抱え込んで倒すやつ( 技名分からず)とか、
ケイシャーダを蹴った後、腕を腹のあたりに当ててきた相手(ラリアートみたい?)の背中を押しつつ脚を払って床に押しつぶすようにするやつ(同じく技名分からず)とか、
メイアルーアジコンパッソをよけて、相手の軸足の膝のあたりに肘を当てつつ、もう一方の手で足首を引っ張って倒すやつ(やっぱり技名分からず)とか・・・。

こういうのは初めてやったのですが意外とスムーズにできました。
もちろん倒される相手も分かっていて倒されるのを待っててくれるからですが。
これを実際のジョーゴでやるのは至難の技でしょう。

プロフェソールは「これは本来、青帯以上がやる練習である。でもこういう技があることを知っておいて欲しいのと、もしジョーゴで相手からかけられた時に対処できるように教えた」と言ってました( 通訳:タリさん。これ以下も)。

その後、みんなで輪になって座って、輪の中でほぼ同じ帯同士でジョーゴをしました(これらの練習の合間に腹筋運動が入ります)。

それぞれのジョーゴの後、プロフェソールからアドバイスがあったりします(帯無し同士の場合はほぼアドバイス無し。「いいジョーゴだった」というコメント有り)。

小林さんがジョーゴした後、「こういう、力とスピードを見せるカポエィリスタは多いが怪我が多いので気をつけるように」と言われてたのが印象的でした。

海老蔵

海老蔵2

「ジョーゴの最初からスピードを見せるのではなく、最初はゆっくりやって後からスピードを出したほうが良い」とも言われてました。

ジョーゴの後、同じように輪になって座り、質疑応答時間になりました。
プロフェソールが質問者を指名して、ほぼ全員が質問しました( 自分には回ってきませんでしたが)。
テンポのカポエィラのスタイルについてや、カポエィラ界の中のテンポの位置についてや、どうしたら落ち着いてジョーゴが出来るか等、いろんな話しになりました。

おはなし

プロフェソールがテンポのカポエィラについて凄く誇りと自信を持っているのが感じられました。
って言うか質問に答えるプロフェソールを見ていて一種の凄みみたいなのを感じました。
やはり、ただのお茶目なあんちゃんじゃなかったみたいです・・・笑
(他にもいろいろ思ったり考えたこともあるのですが長くなるので別の機会に譲ります)。

自分のアペリードを教えてくれる前にプロフェソールは「今井さんのアペリードを考えた」と言ってました。
自分の時と同じでその場では教えてくれませんでしたが。

なんていうアペリードになったのか楽しみですね・・・

お終い
関連記事
この記事へのコメント
アペリードおめでとうございます!
そしていつも写真ありがとうございます!この前のさとうさんの日記にアップされていた写真を見たとき
とても感動しましたー.

また,今度カメラの話聞かせてくださいね!
2010/07/09(金) 15:29 | URL | ムカエダ #-[ 編集]
最後の、「お終い」てのがシビれました。
2010/07/09(金) 17:09 | URL | 愛理 #-[ 編集]
とっても充実した練習でしたね!
場所柄、少人数だったし、じっくり見てもらえたような気がします。
「アペリードきめたよ!でもまだ教えない!」と言われるとは。
どのタイミングで言われるんだろう。。。
2010/07/09(金) 17:57 | URL | イマイ #-[ 編集]
あまり練習出れていない身としては非常に臨場感のある日記で楽しく読ませてもらいました。
「力とスピードを見せるカポエィリスタ~」のところを読んで会社のトイレで吹き出してしまいました。
2010/07/10(土) 00:33 | URL | 岡本 #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド