「ついに黄帯アヴァリアサォン(実技編)」7/2(金)緑帯さち

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2010/07/04(日)
最近、坐骨神経痛に悩まされている緑帯のさちです。

とうとうブラジルからフラカォン先生が来日されました。
長旅で、疲れている中、全身で私たちに指導してくださる姿にとても感動しております。

フラカォン先生が来日して2日目の金曜日、
私が挑戦する3番目の帯である
黄帯のアヴァリアサォン(昇段試験)がありました。


もうアヴァリアサォンという言葉を聞いた瞬間に、
急に脚ががくがく震え出しました。
冷静に冷静に・・・と自分に言い聞かせるれば言い聞かせる程、
さらに心臓がバクバク。心臓が口から飛び出そう。
呼吸さえもうまくできず貧血で倒れるかと思うほど。
はぁ~小心者すぎましね・・・

そんな緊張を感じ取ったフラカォン先生は、
緊張を和らげようとしてくれました。とても嬉しかったです。

アウーシバータ

試験は、基本のアクロバシーアからスタート。
出来なくてもやろう!としましたがひどい失敗の仕方・・・
アウーヘヴェルサォン背中から着地・・・ひどい姿をさらしてしまいました。


カポエィラと同様に日常生活でも
出来ないことでもまずチャレンジしてやってみる。
そして失敗を恐れず、失敗してもめげずに立ち向かって行く精神でありたいと思っているので、
そんな気持ちが少しは出せたでしょうか。


そして、ビリンバウ8つのトーキ(リズム)をすべてと歌、ジョーゴ。
手が震えて思うように弾けません。
歌もクアドラを歌ってるときに手拍子してしまうという始末。。。
ジョーゴもカチンコチン。
こういう時でも、自分の気持ちをコントロールできるような
強い精神力を持ったカポエイリスタでありたいと思います。

ビリンバウ褒められた

仲間に温かく見守られながらあっと言う間に時間が過ぎました。
が、結果は・・・まだです!!
歴史、知識等の質疑応答が残っています。

私の緊張はまだまだ続く・・・。

関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド