「Angelim です」7/1(木) 帯なし 遠藤

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2010/07/03(土)
あっという間に7月です。
そしてついにブラジルからフラカォン先生がいらっしゃいました!
始まるまでは、緊張と不安がありましたが、練習場に先生が入ってこられたときの全員の「Salve!」という声がすごく揃った音というか勢いがあって、グッとテンション上がりました。

練習は、視野を意識してジョーゴの入替わり、間合いに応じた蹴り、蹴りをくぐって相手の後ろに回り込む動きなどをやりました。
私は間合いが近くなりすぎたり、焦って無駄な動きが多くなってしまうので今日の練習はものすごく勉強になりました。

どこかに写っている

そして、最後に『Angelim』というアペリードをいただきました!!!
いつ何がきっかけになるかわからないと聞いてはいましたが、本当に突然で名前を言われた時は一瞬とキョトンとしてしまいました…。

耐久性などから建材で良いとされている3つの硬木のうちのひとつだそうです。
(テンポには他にCasca DuraとMassarandubaが既にいます)

こんな木

名前負けしてしまわないように、頑張ります!
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド