「脳から何か出てる」2/2(火) 黄帯かず

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2010/02/04(木)
今週の火曜日も先週に引き続き、ヨシくんのパーカッション講座でした。

前回の楽しさが「すごい面白かったよ!」とテンポ内で噂になり(多分…)、大人は200%ほど増員していました。

数増えた

その楽しいレッスンの内容はというと…ひたすらセイスポルオイト…アルジャーのリズムを叩いて叩いて叩きまくる!!です。
もういい、っちゅー位叩くのです。

身体に染み込んで、バイーアの匂いがこびりついて取れなくなる位叩き続けるのが理想です。
(同じ動作やリズムをずーっとずーっと続けると大変に気持ち良くなるのはなぜでしょう?
多分脳内から何かが出ているんじゃないでしょうか?そしてもっともっと続けたくなります。不思議だ。)

セイスポルオイトは、タンタンタタVタンVタンVタタンタンタタ(うわぁ、文字にすると全然わからない…)という複雑なリズムなので、
油断するとすぐリズムに逃げられてズレたり、違う風に刻んでしまいます。

また、輪唱のように最初のタンと最後のタは繋がっていくのです。(これまた、言葉にすると解りづらいですが…。)

あと、ヨシくんが「このリズムはカンドンブレーの男の神様の時に良く使われるんだよ~。オグンとかね~」と教えてくれました。

アルジャーのリズムを感じたい方はyoutubeで見てみて聞いてみてください。
「candomble ogum」でヒットすると思います。



このリズムのループに浸りたい方は火曜日の音楽練習へどうぞ!
一緒に脳から何かを出してみませんか?気持ち良いよ~ん♪
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド