「Capoeira iluminada WS」1/17(日) 黄帯かず

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2010/01/18(月)
今日は朝9時30分からメストレビンバドキュメンタリーDVDのワークショップbyタリちゃんの日でした。

このDVDはカポエィラヘジョナウの歴史、メストレビンバの生涯についてなどを、メストレビンバの弟子達のインタビューと共にたっぷりと盛り込まれています。

実は私、以前にもこのDVDを何度か観ているのですが、わからないところがたくさんありました。
なぜかというと音声はポルトガル語のみで、しかもバイーアの文化や風俗に関する知識がなければわからないところが少なからずあるからです。

そこでタリちゃんの登場です。

何よりカポエィリスタであること、バイーアの文化に詳しいこと、ポルトガル語と日本語に堪能なことなどなど、このDVDの解説にはタリちゃん以外いないんじゃないかって言うほどです。

メストゥレ ビンバ若い頃

細かな所まで解説してくれて、メストレビンバの映像もふんだんに出てきて、なるほど~と理解することが出来ました。

いつも練習の前に挨拶している人(カポエィラ テンポではメストレ ビンバの写真…コピーですけど…に挨拶してから練習するんです)がどんな人だったのか知ることはとても大切なことだと思います。

今回参加できなかった人は次回を是非お楽しみに!
特にバチザードを受けて帯をもらうつもりの人、トロッカジコルダ(今の帯より上の帯を取ることを)する人は必見です!
関連記事

タグ : ポルトガル語

この記事へのコメント
かずさん、ありがとうございます~!!

前に見たときに疑問になっていた所が解決してよかったです~。

やっぱりカポエィラの背景が分るっていうのは大事だなと改めて私もDVDを見て思いました。
2010/01/19(火) 00:48 | URL | タリ #-[ 編集]
初めてメストレビンバドキュメンタリーを見ましたが、私も参加してよかったです!

今までその生涯や考え方を断片的に耳にしたことがありましたが、体系立っているし、映像もあって分かりやすかったです。

なんといってもタリさんの解説があるのでパワー100倍☆カズさんが書いている通りですよ~。

私の場合ポルトガル語がさっぱりなので、1人で見ていては途中「ほほーっ」と関心したり、ウルッと来たり、DVDを楽しむの大変そうですし。
2010/01/19(火) 09:49 | URL | イガラシ #-[ 編集]
>イガちゃん

朝早いのにワークショップに来てくれてありがとう!!

少しでも持って帰ってもらえるものがあってよかった~!!

これからもどんどんカポエィラの色々な知識を増やしていってください☆
2010/01/21(木) 01:52 | URL | タリ #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド