「旅人たちの自主練習とボンフィン」11/22 自主練習 緑帯タルタルーガ

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2009/11/23(月)
今週は3連休です。
中日の日曜はいつもの通り自主練習の日です。
が、あまり人がいません・・・。うーん、もったいない。
通常のレッスンでやらない技は自主練習で練習するのが一番いい方法だと思いますから、ぜひ皆さんきましょう。
メンバー・ビジター関係ないです。

さて、この日はイスラエル人のヨアヴが来ていたので、一緒にジョーゴしました。
彼は世界各国旅行しているそうで、同じ旅行者兼会社員として話が盛り上がりましたね。
エチオピアのローカルバスで窓を開けると、
「悪魔が入ってくるから」
とエチオピア人にすぐ閉められたとかマニアックな話題で盛り上がりました(コレ、本当の話なんですよ)。

ヨアブは今度、和太鼓をやってみるそうです。
また前に日光に行って雪の降る中、露天温泉に入ってよかったそうです。
日本に来ている外国の方と話すと、日本人以上に日本に関心をもって来ているので、逆に日本について知ることも多いですね。

自分たちもカポエィラをやっていて、知らず知らずにブラジル人よりも詳しくなっていることもあるかもしれないですね。

で、話は変わりますが、メンバーの帯の先や手足に巻いているカラフルなリボン見覚えありませんか?

これ、ボンフィンのフィッタというのですが、ブラジル、サルヴァドールにあるボンフィン教会のお守りです。
願いがかなえられる教会としても有名なボンフィン教会で売られているリボンで、自然に切れたときに願いが叶うと言われています。
実際に入口の門にはリボンがたくさん巻きつけられてます。

ボンフィン教会入口

ダラダラ説明してしまいましたが、実は先日ブラジル旅行で調子乗ってこのリボンを巻きで買ってしまいました。
当然使いきれません。
なので、欲しい方いらしたらおすそ分けしますので、練習場で声をかけてください。
しばらくはバックに入れておきますので。もちろんタダです。

カラーは写真の4種類となってます。よろしくお願いします。

ボンフィンのフィッタ
関連記事
この記事へのコメント
たびたびアレなんですけど、また会った際に下さい。
姪っ子甥っ子たちに見せたらあっという間に売り切れてしまった~。
子供にねだられると弱い叔母さんなのでした。
2009/11/24(火) 15:11 | URL | アイリ #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド