「誕生日ホーダとその後の大人?ホーダ」11月11日(水)西新宿黄緑帯リストバンド斎藤

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2009/11/13(金)
こんにちは。
週末に髪の毛を黒くして…なんか変、気持ち悪い、不自然、カツラみたい、髪ヤバいよそれ(娘)、酔っ払い、etc…不評をあびている斎藤です。
仕事絡みもあるのですみません慣れて下さい。

水曜日は恒例になった月1の誕生日ホーダがありました。
誕生月の人、子供優先ですがケーキが食べられる!
で誕生日の歌もあり、私はなかなか歌詞をまだ覚えていませんが歌いながら誕生月の人達とホーダ。
楽しいです。

個人的に誕生日はクリスマスとかより重要視しています。
世に命が誕生したのが素晴らしい事だからという考えなのです。

そんな中カポエィラで祝えるのは好きなので誕生日ホーダには顔を出しています。
最初は普通にホーダ…でいきなり誕生日の歌でホーダで盛り上がる。
誕生月の人はつねに出るのでキツそうですが、いや~楽しい!
ロウソクに火を燈したケーキがやってきて明かりを消してまた歌って火を消して、お誕生日おめでとうございます!!

明かりをつけた後
「子供はケーキを食うがよい」
の竜太先生の一言が…ツボにハマって密かに笑ってしまいました。

そして普通のホーダがまた始まりました。
肩がいまだに痛いのでパンデイロを頑張ろうと手にしたら竜太先生が「斎藤さん、歌って」と…エェェェェエ!!
無理無理無理だぁ!

実はその前に林先生にも歌バトンタッチ頼まれたのですが首を横に振りまくり拒否っていたのです。
というのは以前練習ホーダでソロを少し歌った事はあるのです。
練習ホーダですら歌うのハンパなく緊張して歌詞ぶっ飛んでほとんど歌えなく「このままだと緑帯は無理だなぁ」で挫折して帰った日がありました。
そんな私がまた緊張してソロ歌ったら、声震えてるわ歌繋げられない、歌詞がまた飛ぶ…音程グチャグチャ…
でも緊張なくなって自信がついて大きな声で歌えたら楽しいのに…私は経験不足過ぎでまだその域に達していないのでまだ緊張真っ只中。
コーラス返して下さった方申し訳なくも有難うございます。

カポエィラ初めて皆より経験が浅過ぎでメンバー入りしたので何とか追いついて行けるようにと実は7月から練習ホーダは皆勤賞でした。
音声録音もして…悲しくも練習ホーダは休止してしまいましたが。
ちょっと密練もしました。
パンデイロ持ってcasa14を1時間かけたり、女性の歌も覚えたのですが、いざホーダになると緊張して歌えない…歌詞間違えたらどうしようとか色々頭で考えてしまうのです。
小心者な私です。

後からあ~この歌もあった~あの歌も脳内練習したのに~と駆け巡る時にはすでに遅し。
ちょこっとだけ私がソロ歌ったホーダでした。
動画でまた反省。
メジャーな歌の歌詞も知らないのが沢山あります。
ちゃんと歌える日がくるのだろうか…

そしてまた長文でした。しかも反省文ですみません。
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド