「ひとまず今日で最後の練習ホーダ」10/26(月) 緑帯さち

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2009/10/28(水)
毎週練習ホーダを楽しみにしていた緑帯のさちです。

実は今日は練習ホーダがひとまず最終日。
がーーーーーん。
個人的にとても残念で仕方ありません!!

だってだって、
私はこの練習ホーダでカポエィラの音楽の楽しさを実感出来たんだもの…
そして歌を少しずつ覚え、クアドラを歌わせて頂いたり、
コーラスだけでなくソロを歌う勇気を持つ事が出来たのです。

しかも失敗もしながらたくさんの事を学びました。
ジョーゴをしながらもビリンバウのテンポや旋律に耳を傾け、それに合ったジョーゴをする。

ホーダを作っている時も、バテリアの様子を見たり、
ホーダが左右均等でなかったら自分が移動してバランス取ったり…

まだまだぼーっとして多々気づかなかったり、
バテリアの交代するタイミングが悪かったりと、
毎回反省することが多いですが、
当初より周りを見たり感じたりする事が出来るようになったのは、
この練習ホーダのおかげだと思ってます。

そんな練習ホーダがひとまずなくなってしまいますが、
月曜日の練習後半は練習ホーダのようにやるそうなのでので少しほっとしましたぁ!
あーーー良かった。


で、練習ホーダへの熱い思いはここまでにして…

この日の練習では、ウォーミングアップを担当させて頂きました。
竜太先生了承のもと、
エアロビクスのレッスンでやっているウォーミングアップを
15分程やらせていただきました。
私、前に立ってリードをするとスイッチが入るんです。。。
たぶんいつものわたしと変わります(笑)

ウォーミングアップは、徐々に筋温(体温じゃなく筋肉の温度)を上昇させ、
関節の可動域を無理なく少しずつ広げることにより、
メインの動きのパフォーマンス力を上げるための準備、そして何よりも怪我障害の防止です。

そのため、常に足を動かし体の中でも比較的大きい筋肉を動かす事で
効率よく筋温を上げていきます。
そして体に対して色んな面を使いながら関節をあらゆる方向に動かし、
動的ストレッチや静的ストレッチを混ぜながら行っていきました。
そしてリズムに乗りながらステップ踏みながら皆で楽しく!!


そして、スイッチと言えば・・・
今日の練習で
クアドラをハイテンションに歌う。(普通に歌うのとハイテンションに歌う歌い方の違い)
ジョーゴしている最中にフロレイオになった時のメリハリの付け方。
をやりました。
ハイテンションにクワドラを歌う見本を竜太先生が見せてくれました。
そんな竜太先生を見れて感激。

要は、スイッチの切り替えとメリハリが大切ということ。
(※個人的に黄緑帯の中1のえみりちゃんが「テンションあげていこーーー」ってシュールな感じで言ったのが今日の私のつぼでした。)

ほんと毎回、勉強になるな~と改めて感じた一日でした。
関連記事
この記事へのコメント
みんな来てくれたら良かったんですけどねー。

まあ練習後多めにやるのでー。
2009/10/29(木) 00:01 | URL | 竜太 #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド