「ブラジル行ってきました 第3便 飛光よ! CASA14 編」緑帯タルタルーガ

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2009/10/23(金)
4日目はメストレ トニーの紹介でペロウリーニョにある、
「アソシアサォン ジ カポエィラ メストレ・ビンバ(通称 ACMB )」の練習に参加することに。

ACMB

ここはメストレ・ビンバの直系の歴史のあるアカデミーアです。
7月にメストレ・トニーが誕生した場所でもありますね。
そして、笑ってコラえてのロケ現場でもあります。
(ちなみに現在の代表であるメストレ・バンバはただいま来日中)
トニー先生は朝、調子が悪いので(たぶん飲み過ぎ)一人で行ってこいとのこと。
練習は朝10時のクラスだったので、早起きしてペロウリーニョへ。
他の団体のカポエィリスタと練習ができるのは本当に勉強になりますね。
練習後は、オンジーナに戻って、近所のパダリーア(パン屋)で、コーヒーとホットサンド!ここ最近毎日これです。
さすがブラジル。コーヒー美味しいです。

ミスト

この日は夜から子供練習に参加してお手伝い。

子供練習

ちなみに練習参加者はノートに記入するんです。
自分の名前が本部のノートに記録されちょっとうれしいですね。

出席ノート

テンポが長く続くためには子供の育成は一番大切だとトニー先生は言います。
それは日本でもしっかり受け継がれてます。
なので、テンポの子供たちは非常にレベルが高いです。

翌日木曜はホーダの日です。
日本ではホーダは月1回ですが、現地では毎週木曜に行われます。
ホーダは始まったら物凄い音の反響!
その日まで気づかなかったのですが、アカデミーアは音が響くんです。
他団体含めカポエィリスタがガンガン割り込んできます!
動きも早く、そして強いです。上級者レベルだと、ケーダ(倒し技)も使うので、その緊張感が周りにも伝わってきます。
場所の狭さも相まって、ホーダの中心からAXEが昇華してる感じです。
何度が出ましたが、その場の空気に圧倒され、足が動かない!
せっかくのチャンスを逃すまじと歌にパンデイロと果敢に挑戦してきたら、あっという間にホーダは終わりました。

ホーダ ジガンチ

ホーダ後スピーチ

集合写真

本当にいい経験でした。1回しかホーダに出れないのが悔やまれます。
ホーダの終わりにみんなにスピーチ。
これは想定の範囲内なんで、事前に言うこと考えてたんです。
が、ポル語なんでメモを読みながらのカッコ悪いスピーチでした。
ま、なんとか通じたようですが。たぶん。

翌日はホーダの興奮冷めやらぬまま滞在最終日です。早いですね。
この日は最後に海に行き、夜はフラカォンにビリンバウを教えてもらい、その後はヴェフメーリョとの個人レッスン。
テンポを代表するプロフェソール2人からの個人レッスンは、
最終日にして何とも豪華なラインナップです。
ヴェフメーリョからは、チゾーラやヴィンガチーバをがっちり教わりました。
かなり、倒されまくりでしたが。
日本でもっと練習しろと言われたので、自分とジョーゴする時はケーダには要注意で。(冗談ですよ)

個人レッスン

個人レッスン

さて、なんだかんだで最終日も暮れてきました。
日本に持って帰る荷物もまとめ、(トニー先生とギリギリまで飲みに行ってましたが。)
そして、滞在中お世話になったCASA14の人たちと写真を撮りました。

ノゲイラ家と

行く前からトニー先生はアカデミーアはみんなの家(CASA)なんだと言ってましたが、
こっちにきて、家族のように迎えてもらい、改めてその意味がわかったような気がします。
グルーポ・テンポ本部はオンジーナという地域密着で、非常に家庭的な団体でした。
シャワーは水だし、部屋も狭く、トニー先生にビール持ってこいと呼び出されたり、
等々とか快適ではなかったですが、それもまたいい思い出です。

翌日の早朝、帰る間際のトニーからの言葉。
「タルタルーガ、来年また会う時までもっと練習しろ、そして強くなれ」

本当にあっという間でした。
でも本当に楽しかった。
本当にチャンスは思わぬところでやってきたのでした。

さて、次行くのは誰でしょう?


☆最終便 おわり☆
関連記事
この記事へのコメント
短いけどこれはかなり充実してますなー。
アソシアサォンに一人で行かされていたとは・・・
2009/10/23(金) 17:24 | URL | 竜太 #-[ 編集]
お疲れ様でした。充実した休暇、羨ましいです。
ヴェフメーリョ先生が着ている紺色のテンポTがかっこ良いです。
2009/10/25(日) 01:05 | URL | 伊藤 #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド