「Roda na Ance行って来ました!」10/16(金) 代々木Ance せいこ

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2009/10/17(土)
今日は初めて念願のRoda na ANCEを見にいきました!
http://rodanaance.nabebugyou.com/
毎回面白いことが起こっているという噂は聞いていたのですが、
今回も竜太先生が急遽出演されるということでフラっと見に行ってみました。

ちょっと遅れて入ったらもうパフォーマンスが始まっていて、外まで竜太先生が弾くビリンバウの音が!マイクで拾ってエフェクトがかかっています。
ビリンバウとパーカッションのセッションはよくありますが、なんと今回はそこにタップが入っているではありませんか!
しかもダンサーは日本タップ界のプリンスSUJIさん。北野武監督の映画に出てる人です。
パーカッションの面々もいつもすごいパフォーマンスをしているオサミさんと、さらに中北裕子さんです。
そして横ではB'zのCDジャケットのアートワークもやったYORKE.によるボディペインティングが繰り広げられ、
全身アートまみれになったダンサーたちがアンゴーラとアフロダンスを踊ってました。

スペシャルユニット

とにかく全てのクオリティーが高すぎます!
後で聞いたらリハをしていないという…。神業としか思えません。
本当の「プロフェッショナル」な人たちが集まれば、身一つで簡単にアートが完成するといういい例だと思います。
だって実際竜太先生の出演が決まったのも当日の早朝らしいですし。
そんな適当な感じで(と言ったら失礼だけど)集められたとは絶対思えない超一流のパフォーマンスセッションでした★

しかもその後、バイーアのカルナヴァルでも演奏したメンバーを含む日本を代表するブロコ・アフロ、バハヴェントの登場です!
バハヴェント

いつもながら圧巻の太鼓さばきを堪能した後は太鼓のワークショップ!憧れの楽器を体験できます。
2000円にワンドリンクついて、こんなにハイクオリティーなパフォーマンスを
見られる上にワークショップまで受けられるなんてお得ー。
最後はバハヴェントと、RUN-D-CREWリーダーでありDJのTOKUのスクラッチのセッションをバックにダンサー、カポエィリスタが暴れまくっていました。
是非みなさんこの機会を見逃さない方がいいですよ!

ちなみに竜太先生の、カポエィラの教室では見られない「アーティスト」
としての顔も見られちゃったりします。
同じビリンバウ弾いていても、なんか違うんですよね。
そんなところも楽しみの一つです。

では次回のRoda na ANCEをお楽しみにー★
※今年はもうないらしいです。次回決まったら告知します。
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド