「愛知メモリアカポエィラバチザードと在日ブラジル人カポエィリスタの現状」10/4(日) 竜太

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2009/10/04(日)
今日は、愛知県豊川、豊橋、岡崎、安城あたりで活動している、メモリア カポエィラと言うグループの昇段式、バチザードいお祝いに行ってきました。
1人だったので新幹線で。新宿から2時間半ぐらい。

連絡先はこちら:080-3288-4544 Surfista 日本語できます
capoeiramemoria@hotmai.com

ここの先生のホボー(ロボットって意味・・・)は超いいヤツオーラが出ているいいヤツです。
俗に言ういいヤツ。好きです。

そしてパートナーのペケーナ(小さいって意味・・・)は日本にいる女カポエィリスタの中ではトップレベルの実力があると思います。

そして工業地帯である愛知県のここらへんの特徴として、ブラジル人が多い!
ので、生徒のうち、日本人は2人ぐらいだった気が。
残りは全部ブラジル人。25人ぐらいかな。

そんなグループなもんですから、同じくブラジル人達が集まって作られている他のダンスのグループとも仲がよく、
去年と同じくバチザード開始前にそれらのグループのパフォーマンスが見れました。

ブラジルの社交ダンスやフォホーやアシェー、さらに日本人で構成されたフリースタイルフットボールも今年は見れました。

これはフォホー

これはアシェー

お互いに発表の場を提供し合ってる感じでいい感じですね。
そして各パフォーマンスの後には司会をやっていたアシスタントのスルフィスタ(サーフィン野郎と言う意味です・・・)が猛烈に宣伝をしてあげていました。
必ず、電話番号をその場でアナウンスしていたのが特徴的でした。
みんなメモしてたかな~。

あと、ナゴアスのコキーニョが、オリンピックがリオに決まった事を知らなかったのにはウケた。


そしてメインのバチザード開始。
かなりの団体の先生達が集結していました。
もちろん主に東海エリアの先生だらけですが。一番遠いのが東京の俺。
日本人中心のグループは、うちことカポエィラ・テンポ、大阪カプージャポン、大阪ラゴアドアバエテーぐらいでした。
あとはブラジル人中心のグループの人たちが、このセレモニーのお祝いにかけつけていました。

あ、でも先生はたくさんいたけど、生徒はあまり来てなかったなー・・・。
最近どこ行っても昔よりその傾向は強いです。

バチザード自体は、子供も多く、比較的平和に進みました。
後半の上級者の昇段では結構な闘いを繰り広げていて、強いカポエィラをやっぱりしっかりやってるなーと感じました。
見てて面白かった。結構先生達に一矢報いまくってるみたいな。

最初に子供だけで小芝居してから音楽やってた

イベントでは懐かしい顔に色々と会えてうれしかったです。
リーマンショックからの不景気が日本に影響を与えまくってからはじめての、
ブラジル人のカポエィラ団体への訪問だったんだけど、やはり色々と不景気話が・・・

クビが怖いので仕事をあまり休めないからこう言うイベントにあまり行けなくなったって話や、
誰それがブラジルに帰っちゃったとか、今は仕事してなくて雇用保険で食いつないでいるって話や、
仕事がないので引っ越したとか・・・。

彼らはカポエィラを本職にしてるわけではないから、工場などの仕事に全て左右される。
グループを持っていても、仕事の都合で引っ越しをせざるをえなくなったら引っ越してしまうし。


そんでもって彼らの生徒たちもブラジル人だからどんどんいなくなる。


うちはNPO法人って事でいろいろと、こんな事を活動目的にしていますみたいなのがあるんですが、
その中にネットワークを作るとかどうのとかがあります。
大した事はやれていないけど、こう言う日本人に知られていない団体を日本人の目に届くように紹介するぐらいの事は俺にはできるのでネット上で昔からやっていて、
ブラジル人ばかりのグループに少しでも日本人を入れられたらなと思っています。
ここを見てる人の中にも、俺経由でそこのグループに入ってカポエィラ続けてるって人が何人もいるようで嬉しいです。

日本人はそんなに引っ越さないし、日本人だからできる事がたくさんあって、きっと先生達の大きな助けになるんですよね。
例えば、ブラジルから先生を呼ぼうとしても、ブラジル人が日本から本国へビザ申請願いをしても全然うまくいきません。
そこを日本人が保証人となって動けば意外と簡単に進んだり。

日本人がいれば日本人向けのサイトやブログを作ってくれるかもしれないですし・・・。
地域施設に話を通してくれたり色々。

日本のあちこちにいる、すげえいいヤツ達がずっとそこでカポエィラを教え続けられるように、多くの事はやり切れないですけどできる範囲でやれる事はやっていきたいな、と改めて思いました。

それと言うのも4年ぶりぐらいに元ニゴロー元ビリバズー元三重県在住のカレッカに再開して、現状を聞いたからなんですけどね。
早く自分の支部を作れよ~~~。応援するから!
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド