「黄緑帯を取った自由が丘の有名なカフェ”SODA Cafe”オーナーの曽田さん」9/8(火) 黄緑帯の曽田

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2009/09/27(日)
黄緑帯をいただきました曽田です。
アベリードはGaiamumをメストレ・トニーよりいただきました(意味は陸のカニだそうです。片手がデカイ)。
皆さん宜しくお願いします。

これでも、カポエイラ歴だけはそれなりに長いのです、ん?年になりますが、
まだ基本のジンガさえもへぼへぼで(この前初めて自分のホーダーの動画を観て大ショック)
あまりの上達の遅さに自分でも驚いています。

そんなつらい現実を傷心しながらも受け止めて、帯を受けたよい機会なのでまた一から初心に返って練習したいと思います。

実は、今現在42歳のいい年の大人ですが、とりあえず60歳ぐらいまでは(あと18年)、
現役でカポエイラを続けたいと思うので、慌てず急がず怪我をしないようこれからも地道に練習したいと思いますのでメンバーの方ビジターの方、皆様宜しくお願いします。


ここで、自分のお店を少し紹介させて下さい

目黒区の自由が丘でSODA Cafeという小さなカフェ(客席を30席、テラス席もあります)やっています。
ランチから深夜まで開いていて、食事からデザート、お酒まで幅広く美味しい料理が食べれます。
うちのシェフは本格的なフレンチとイタリアンレストランで修行していた達人で、縁あって一緒に店を立ち上げ、
オープン当時から美味しい料理を作ってもらっています。
おかげさまで雑誌に等にも本格的な料理が食べられるカフェとして紹介していただいたりしています。

最近の夜のおすすめメニューは魚介のブイヤベースでサフランの香りと、濃厚な魚のスープが美味しい、ほんとうにたまらない一品です。
その他にもカフェ定番メニューのタコライスやピッア、パスタはもちろん、
築地より仕入れてくる美味しいマグロを使ったマグロアボカド丼やら、
ギネスビールで豚肉を煮込んだ煮込みやら、キッシュなどなど幅広いメニュー構成になっています!

女子は見逃せないデザートですが、自由が丘のケーキ激戦地区にあって(多くの有名なケーキ屋がある町です)
ケーキ屋では食べられないカフェならでわのケーキは見逃せません!
すべて手作りスィーツで、常時8~10種類のケーキがあります。

あとフレンチトーストも(林先生が前回来たとき食べてくれました、)美味しいですよ~!

あと、カポエイリスタといえばアサイーですよね!
もちろんSODA Cafeでもフルッタフルッタのアサイーを使った、アサイボールやってます!
まだ一般的には認知度が低いのでそんなにオーダーいただけませんが(きっと来年にはブレイクすることを期待しています)、
ハワイで流行っているらしく、向こうで食べた方からも美味しいいう評価をいただいています。

自分の店なので美味しいを連発しましたが、是非皆さんご自身の舌で、目でSODA Cafeの食事を召し上がってみて下さい。
平日は深夜24時までですが、週末は朝4時まで営業しています。
土日のランチは恐ろしく混みますが、平日はのんびりできますよ~。

ソーダカフェ
関連記事
この記事へのコメント
タコライスもフレンチトーストも
とってもおいしかったです。
2009/09/27(日) 14:35 | URL | 林 #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド