「パフォーマンスデヴュー」8/16(日曜日) 黄緑帯のアゲハマ

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2009/08/21(金)
前々回、横浜のラテンイベントでのパフォーマンスのレポートを書いたのですが、
今回も、新宿で行われた東京ラテン娘というサルサイベントでのパフォーマンスのレポートです。

横浜の時はメンバー入り直後で、単なるカメラ係(を口実に遊びに行った)ので、
今回も手伝いしつつ遊ぶつもりだったのですが、パフォーマンスにもバンバン出てスキルを高めて欲しい、
との竜太先生の意向で、パフォーマンスにも出る事になりました...

正直いつかは出たいとは思っていましたが、思ったより早かったものでびっくりです。
という訳で、今回僕を含め、黄緑帯が、3人パフォーマンスに参加しました。


それはともかく、イベントの方ですが、まず会場入りすると、横浜の時と同様、
何人からか、カポエィラのパフォーマンスに期待している旨の発言を聞きました。
横浜のパフォーマンスを見た方もいたようで、なにげにサルサ界でもカポエィラが話題になっているようです。
パフォの順番もトリでした。

パフォは、これも横浜同様、観客の期待感が感じられ、手拍子のノリもよく、最初から盛り上がりまくりでした。
僕は最初の方のジョーゴにちょこっと出る事が出来たのですが、
後半になってくると、上帯の方達が大技を決めまくったり、
たかゆきさんやカツオ君のアクロバット合戦になって会場のボルテージあがりまくり、
正直ここで出てしまってはKYか?と思ってしまい、結局最初のジョーゴのみの出演でした。

アゲハマ娘

そんな中、同じく黄緑帯の荻原君は、みっちり練習したというアルマーダで空中1回転し、
もう一度蹴る技(ちゃんとした名前知りません...)をソロで決めたり、
とこの夏の猛練習の成果をきちっと出してて、すごい!と思ってしまいました。


パフォ後はまた大変で、興奮した女の子達が(素晴らしい筋肉をお持ちの男性メンバー達に)
キャーキャーよって来ては写真撮ったり、触ったり、抱きついたり、という光景を端から眺めていました。


うーん、これはモチベーション上がりますね(^^;;;
まあそこまでは色々無理でも、パフォーマンスでおおー、と歓声が上がるくらいの技が出せるようにはなりたいものです。


今回は出番はちょびっとでしたが、先輩方のパフォーマンスを間近で、実際の現場で見る事で、
見せ方とか、客に期待感を与える技の前の間の取り方とか、非常に勉強になりました。
と同時に、技に関しては普段の練習での成果が如実に出るなーと再認識しました。

そんなの当たり前のようですが、実は以前私もサルサをしていて、
パフォーマンスもした事あるんですが(サルサの場合結構多くの人がパフォ経験してて、イベントでも、初心者のチームからプロのチームまで色々出てきます)、
サルサのパフォーマンスの場合、クラブで踊るためのダンスとは違うステップや技を練習するので、
パフォーマンスとクラブダンスは別、みたいにとらえてました。
しかしカポエィラの場合は普段から見栄えも考えて練習するので、その辺が少し違うかも、と思った次第です。


竜太先生曰く、サルサ界でカポエィラが知られるようになってきてて、今後この手のイベントでのパフォーマンスは増えそう、
との事なので、僕としては嬉しい限りです。
パフォーマンス後もそのまま遊べますし、みんなも一緒に行きましょう~



~みんなの日記をみんなで盛り上げましょう!~

↑↑クリックお願いします↑↑
カポエラ カポエイラ
関連記事
この記事へのコメント
デヴューおめでとうございます!
サルサも見たかった。
今度教えてください。
2009/08/22(土) 03:09 | URL | パンポ #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド