「バチザード!!!」7/20(月) 青森から通う緑帯の神山

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2009/07/28(火)
こんにちは、大学生の神山です!
第7回バチザード&トロッカ ジ コルダスはお疲れさまでした!
自分にとって今年が初めてで、加えて色々な事があってとても印象に残るものになりました。

まずはカツオさんとのセクエンシア披露の大役は1週間前にフラカォン先生に仰せつかりました。
この時は帯ナシの自分がやっていいのかと思いましたが、フラカォン先生から頂いた使命です。
絶対成功させてやると燃えました!
さらに笹森先生からカポエィラ・テンポはセクエンシアが超うまい団体なのだとお聞きして、ただやるのではなく、うまくやらなければならないプレッシャーを感じていました。
それから1人で、又は先輩から指導を受けながら練習をしました。
そして本番はかなり緊張しました!
ものすごく静かでただ黙々とセクエンシアをやり、頭と体が覚えていることをそのまま出した感じです。

型の披露

終わったときにはうまくできたか、間違っていたかもわからない状態でしたが、普段のセクエンシアをやり終えたときと比べてすごく疲れていたことだけはわかりました。
それからトニー先生、ウーゴ先生、フラカォン先生、先生方と先輩方からお褒めの言葉を頂いて良かったのだと感じ、すごくうれしくて、練習をしてきて良かったと思いました!!

そして今年が初めてのバチザード。
黄緑帯を腰に巻く直前のジョーゴはなんとあのフラカォン先生でした!
今年初めてお会いして色々な思い出のある先生とのジョーゴは格別に楽しくて嬉しかったです。
初めての帯を巻いて頂いた瞬間は決して忘れません。
それからまもなく緑帯へのトロッカ ジ コルダ。
他団体の先生にボコボコに洗礼を受けて祝福されました。
ケーダを掛けられて倒されたのに何か嬉しくなりました!

さらになんといってもメストゥレ・トニー先生の誕生お祝いサプライズ!!
多くの先生方とジョーゴをしているトニー先生は汗だくになりつつも時折笑顔を見せてとても嬉しそうでした。

元気だった

まだ帯を取って間もない自分は恐縮でしたが、この歴史的お祝いの場に間近で居られたことが本当に良かったと思います。
トニー先生おめでとうございます!!!


以上だけでなくバチザード以前にもアテンドやアヴァリアサォン(試験)を行い、ここ1~2ヶ月の間にとても貴重な経験をしたことで、より今回のバチザードが忘れられないものになりました。

遠いブラジルから来てくださったトニー先生、フラカォン先生とウーゴ先生、ありがとうございました。
顧問の直起さん、竜太先生、笹森先生、林先生と入門者の皆様と先輩メンバーの方々、ありがとうございました。
そしてバチザードに来て下さった他団体と観客の皆様ありがとうございました。
元帯なし達の勇姿は如何でしたでしょうか??
未熟な者ですがこれからもご指導宜しくお願い致します!!

カポエィラ、最高!!万歳!!!


~みんなの日記をみんなで盛り上げましょう!~

↑↑クリックお願いします↑↑
カポエラ カポエィラ カポエイラ
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド