「あれほど楽しい夏は高校2年の剣道に燃えていた時以来」6/4(木) 黄緑帯タルタルーガ

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2009/06/07(日)
六月になりました。梅雨です。

久々の登場になります。黄緑帯タルタルーガです。こんにちは。
さて、木曜のメンバー練習はタリ先生が担当でした。
普段の練習とは違う点が一つ。
何と!全てポルトガル語の説明での練習です。
ブラジルから先生方が来日したら、練習の説明は全てポルトガル語ですから、それに備える意味でもいい試みだと感じました。
「右にホレー!」「左足でマルテーロゥ!」と日本語で言われれば簡単ですが、言葉が変わるだけで「何だっけ?」と一瞬混乱して、逆のことをやっちゃったりします。
来月にはブラジルから先生方が来日するので、少しはポルトガル語も勉強しないとアカン!と思った木曜でした。


さて、この梅雨が明けると、バチザードに向けまたあの熱い季節がやってきます。
タルタルーガもメンバーになってちょうど1年になりました。
最近ではメルマガの通り、毎週新しいメンバーが増えています。
嬉しいことに20人以上の帯をとる仲間達が増えることになります。
皆さんも見慣れたテンポのユニフォームのマークの下には、

Força(強さ)
Determinção(決意)
União(団結)

と書いてあるのですが、その中でも特にUnião(団結)は大切だと思ってます。
去年初めてバチザードに参加して感じたことです。
この日は普段中々会えないメンバーも一同に介してホーダを盛り上げる訳ですから、グループの団結力が無ければ実現することはできません。
なので、新しくメンバーになった皆さんの力が必要となってきます。

自分にも当てはまるのですが、ホーダでは「歌が分からない」「楽器できない」と戸惑うことが多々あります。
去年「色々分からなくても手拍子ならできるでしょう」と言われ、自分でも出来ることを精一杯やればそれがグループのためになるということを感じました。
出来ることってあるんですね。

長々となってしまいましたが、去年、あれほど楽しい夏は高校2年の剣道に燃えていた時以来でした。
個人的には今年は2年目なので、この1年でやってきたことをぶつけたいと思います!

そして新しくメンバーになられた皆様どうぞよろしくお願い致します!


~みんなの日記をみんなで盛り上げましょう!~

↑↑クリックお願いします↑↑
カポエラ カポエィラ カポエイラ
関連記事
この記事へのコメント
木曜日お疲れ様でした!
刺激的な授業でしたよね。

あ…もう忘れてます、「蹴り」と「脚」のポル語…

2009/06/07(日) 01:39 | URL | 伊藤 #-[ 編集]
先日はありがとうございました!
宜しくお願いいたします。
2009/06/08(月) 00:57 | URL | あんどう #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド