日記には2度目の登場、黄帯の淳です。体力の衰えは隠せませんが気力で動いてます。

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2007/11/28(水)
僕の背を見て育って!!

さて。毎日練習があるというありがたい状況がもはや普通となってしまっている危険なグルーポテンポですが、火曜は少し特殊な日です。なんと昼・夜・深夜と3時間帯も練習があるのです。今日はその恩恵を受け、夜の音楽練習と2130スタートの深夜練習に参加してきました。


前半戦、今日は生徒四人と少なめでした。音楽練習は参加面子によって内容も大きく変わり、それぞれが新しいものを持って帰れるよう先生が配慮してくれるのがポイントです。今日は今までコーラスしか返せなかった歌二つのソロを学びました。カポエィラの歌は複雑なリズムの組み合わせが多く、場を盛り上げられるようになるにはかなりの練習を要します。次のホーダまでにはしっかり復習しておきたく思います。


後半戦、音楽練習に引き続き正太郎さんです。「相手の蹴りを避ける→後ろに回り込む→更にアウー(側転)で移動する」と段階を踏み、状況に応じてジョーゴ(組手)の中で使い分けられるよう練習しました。

練習の最後は自由なジョーゴで締めることが多いのですが、その日の練習で習ったことを実践するのは非常に難しいです。練習では相手の決まった動きにあわせれば良い話ですが、ジョーゴでは相手が何をしてくるかわかりません。かといって練習でやったことを出すのに終始していては実に不自然なジョーゴになってしまいますし、あくまでも自然な流れで出せるようになることが目標。そのためには多くの実戦経験を積む必要があるため、こういう場では遠慮せずに入った者勝ちだとよく言われるんですね。特にビジターの方は遠慮される人も多いですが、臆さず自由にやってもらえるようリードしていきたいですね。

グループの先生方は自分達が思ってるよりもずっと良く生徒一人一人の癖や苦手分野を把握していて、練習には必ずと言っていいほどそれらを改善するための内容を盛り込んでくれています。苦手分野だからと言って放置せず、しっかりと確実に身につけていきたいですね。自分は腰がうまく入らず蹴りがショボイのが目下の問題です…アクロバットしてる場合じゃありません。

~capoeiraについてもっと詳しく知りたい方はこちらをどうぞ~
「ABC de カポエィラ ド ジャパォン」

~みんなの日記をみんなで盛り上げましょう!~

↑↑クリックお願いします↑↑
結構上位に食い込んできてます!!
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド