「初めてのビリンバウ作り②」4/19(日) ビジターの岡本さん&ヨシカイさん

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2009/04/23(木)
小刀と万能なんとかとビリーバの木

岡本さんのご感想

テンポのブラジル修行日記などで読んで作り方はなんとなくは知ってましたが、
まさか自分でいつもホーダなどで使われている楽器をむき出しの木の状態から作り上げられるとは思わず感動ものでした!

行こうか直前まで迷ってたんですけどホント行って良かったです。
自分のビリンバウが初めて音鳴らした時は少年のような瞳になってたと思います(^^;)7

林さんはじめメンバーの皆さんが作り方から曲の弾き方まで親切に教えて下さってホント楽しく充実した一日になりました。

とりあえずまだ小指の感覚が鈍いですけど、家で練習続けたいと思います!



ヨシカイさんのご感想

今週末は、アースデイもありましたが、
しかーし!先に感無量もビリンバウ作りから日記を書いちゃいます!

昨日は、新宿中央公園のフリマとナイアガラの滝をバックに、
カポエィラの楽器・ビリンバウをビリバの木から作りました

ビリバの木から作るので、これは、威張れます!(上手く弾けないけど)

木を選んだら、まずは小刀で木の皮を削って行きます。
ちょっと切れ目を入れて引っ張ると、スーと皮がむけて行きます。
木の真の白い部分まで削らねばならないので、おおまかに削るのに1時間くらい。

みんなで直感で好きな木を選んで、皮をむき始めて、3分。。。無言
みんな集中しまくってました、
さらにどこまでが最後なのか分からず、ひたすら削ってました

こんなもんかしら~と大体白い部分になったら、
今度はガラスで表面をキレイに削って、
さらに表面の残り赤い部分を削って行きます。
『カンナ』で削っているような手応えで、スーイスイと整えて行きます!

全体的にまんべんなく平になって凹凸が均等になったかなーという所で、
節をナタで切る(これは先生にやってもらいました、こうやるんですと教えてもらってたら、全部やってくれてました感謝)

さらに、粗め→中→細かいと3段階に分けてヤスリで、
整えて行くと、どんどん肌触りが良くなって綺麗になって行きます!

木にも個性があって、みんなそれぞれ模様が違います。
さらには、作っている人の個性もバッチリ反映されるので、
いい味が出て来ます。

そして、長さを調節する為に、のこぎりで上下をカットダウン!
ドンキでかった何でも切れる万能・マジックソーが全く使えず
用意してあったオーソドックスのノコギリで一発カット

しかーし、全然ここまでは前半戦です!
こっから、楽器として作り上げて行きます!

まず、木が曲がりたいな~という向きを確認!
手に添えた木を、左右にちょっと回したりして動かすと、
必ず戻ってくる位置があります
そこが、木さんが弓のように曲げてもいいよという合図のようです。

その位で固定したら、上部の先端に牛の皮を付けて、上から釘を二本打ちます。この釘の間にビリンバウの弦が入るので、結構慎重に付けます。
さらに、木にひびが入らないように注意が必要

釘が打ち終わったら、また木を削る作業が!?
ナタを使って、反対側の先端を鉛筆のように、円錐型に削ります。
先は尖らせないのですが、それでもナタ使いがとーっても難しい
先生はさっさか、こうこうこうね!じゃって感じで、すごい簡単にやっていたので、
よ~~~シャと始めたはいい物の、あれれれ??全然削れない~
後ろに4人順番待ち~と夕方の日差しにかなり焦りますが、切れ~ん

最終的に小刀でやりました。。。

そ・し・て、弦はりへ
まず、弦に付ける紐を作成、凧糸を1メートル半ぐらい使い、
半分に折ったら2人で両サイドからネジネジ。。。極限までネジネジ
糸が『もう限界』とネジリすぎて玉が出来たら、また半分に折って、
お互い引っ張り合ってキレイに伸ばし、片方がぱっと手を離すと!?
ビックリ綺麗な紐の出来上がりこれは面白いです。

弦はりは、初心者では無理なので、先生へお願いします。
その時に、削った木を弓のように曲げるのですが、かなりのヒヤヒヤものです。

折角苦労して削った木が、ここで折れるときもあるそうなので。。。
そんなに曲げて大丈夫~と内心ヒヤヒヤヒヤヒヤ。。。

でも、無事完成!やたっ

最後にひょうたんを着けて貰い、
棒と石とブラジルのマラカスみたいなのを貰って、終了

早速、出来上がったみんなと一緒に弾き弾き
上手く弾けないけど、楽しい~だって、自分で作ったし~

あんまりいい音でないな~と思っても、
上手い人が弾くと全然良い響きが出るので、
自分で作ったビリンバウだからなどと言う、言い訳は効かなそう~なので、
ひたすら練習あるのみです

(演奏タイムの1時間含めて)12時~6時まで頑張っちゃいました
関連記事
この記事へのコメント
お、岡本さん行ったんだー。
楽しそうですね。
次回はボクも参加しよう。

ヨシカイさんのニス未塗布ビリンバウを見て、
その質感のビリンバウが欲しい!
と思いました。巻いてる布も良いですよね。
石拾わなくちゃね。
2009/04/24(金) 10:22 | URL | ビジター伊藤 #-[ 編集]
伊藤さん行かないと聞いて迷いましたが結局行きましたよ~。

ホント爽やかな休日が過ごせました!
2009/04/24(金) 23:45 | URL | 岡本 #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド