「タリ先生のポル語ワークショップの巻」 4/12(日) 黄緑帯ナカニー

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2009/04/15(水)
こんにちは!
久々登場ナカニーです。
花粉症もそろそろ終わり頃。 爽やかな季節の到来ですね♪(*'-^)-☆
皆さんお元気ですか?

今日は日曜日にあったタリ先生のポル語ワークショップの日記です。

先週の12日(日)朝10時からの90分間。
新宿の柏木地域センターの会議室にてワークショップが開かれました。
他団体の方、テンポの大人&子供メンバー、
ビジターさんも参加され定員ぎりぎりの大盛況!
「あっ! 久しぶり~!」なんて方も。

この日のワークショップは、ポル語に触れたことがない初心者の方も、
これさえ知っていればポル語が読めちゃいますよ!
っていうミラクル・ワークショップだったのです!
(見逃した方、来世まで後悔して下さい・笑)

ワークショップの効果は?
→カポエィラの歌詞を正しく読み、キレイな発音でスィシンギングできちゃうよ!
という珠玉の内容でした!


日曜日にしては朝早いので最初は「眠い~」という表情の参加者もいらっしゃいました。
が!
いつものタリ・スマイルと、
よどみなく流れるインストラクションに皆さん引き込まれ必死でメモメモでした!!

私を含めポル語を習っている参加者もいたんですが、
新しい発見や、これってどうなんだっけ?
と思っていたもやもやが解消された、濃い90分間でした。

個人的にはタリ先生の「R」の発音がセクシーだと思います。
タリ先生のは若干フランス語の「R」のように喉の奥を鳴らす感じで…
この「R」というのがポル語の発音の肝かも!って思います。
ポルトガルのポルトガル語、ブラジルでも各地域で発音が違いやがるくせ者R!!
「RR」と単語の中で2つ続くとなぜか「H」として発音するR。
トリッキーな須藤元気みたいな奴です。

クラスの最後のほうでは質問も沢山でました。
文法的な質問から、おや?という質問まで(笑)

「先生は日本にいるときはポル語できなかったんですよね…留学してからですよね…。
えっと、やっぱり彼氏とかいたんですか……」

なんちゅー質問や(笑)
終わるのが惜しい楽しいワークショップでした!
タリ先生、楽しいワークショップをありがとうございました。
第二弾、期待してまーーーす!


追記:
ポル語ワークショップを受けそこね、後悔でキ~~!と悔しがっているそこのアナタ!
大丈夫です。 タリ先生はプライベートレッスン(勿論グループもOK)も受けてくれます☆
詳細はこちらGO → http://tari.jp/


関連記事
この記事へのコメント
日曜日はありがとうございます&お疲れ様でした~!!

いやぁ、あの曲者「R」は確かにトリッキーですね。なんて変わった奴なんだ!!でも、気がつくとそんな「R」の発音が好きになってたんですよねー!!憎いです!

ナカニーもそんな「R」に恋する時が来ると思いますよー(笑)

役に立つと思ってもらえる様な講座の企画を考えておくので、またよろしくお願いします~☆
2009/04/15(水) 12:02 | URL | タリ #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド