「昼のレガス祭り~夜の花伝舎練習」4/4(土) 西早稲田コズミックスポーツセンター 黄緑帯のカツオ

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2009/04/06(月)
カツオです。
本日のカポエィラ幸せ日記を書かせていただきます。

カツオ竜太

今日の午後、新宿のコズミックセンターで行われてました新宿レガスまつりでパフォーマンスをしてきました。
パフォーマンスとまつり参加者を対象にワークショップを二回行うという内容です。

僕自身、~肩の亜脱臼と風邪気味と足の打撲と私~というサブタイトル付きで臨みました。

一回目、メンバーで打ち合わせをしたとき、ソロと楽器の順番を決めましたが、人数が限られていたため、行き詰まる場面がありました。
楽器のできない自分はただ突っ立っているだけ。申し訳ない気持ちでいっぱいでした。
かと言って満足のいくパフォーマンスができたかといえばそうではなく、しょっぱい動きをたくさんしてしまったかと思います。
身体が万全であればお見せできたかと言われれば、クエスチョンマークです。
よく先生に動きの荒さを指摘されます。自分でも痛感しております。基本がなってない。型にはめてできるのではなく、瞬時に出せてこそ基本。

きもいカツオ

一回目のパフォーマンスの最後に先生とアルマーダの蹴り合いをさせていただきましたが、心の中で゛申し訳ありません!゛と叫びながら蹴ってました。

夜の花伝舎での練習でも基本的な部分を多く指摘されました。

と、反省だらけの1日でした。だけど嬉しかった。本当に嬉しかったです。
ありがたいことに最近テーマパークショーデビュー、雑誌や広告モデルのお仕事などをさせていただきました。
だけど、その反面、結果が伴っていない自分がいることを確信していました。
『こんな実力でステージに立つ資格あるのか』、自問の毎日で変なプレッシャーを自身にかけてました。
だけど今日とことん叱咤されて良い意味で肩の力が抜けました。それに思えたこともあります。それは理由があるということ。カツオが今ここにいれるのは理由がある。
何か理由があるから今ステージに立ててるんです。だから負になる必要なんてない。

まだまだカツオは強くなれる理由があるから、動きも楽器も歌も。成長できるのは幸せなことです。
今日会場に行く途中、たくさんの大学生たちが桜並木の下で新入生をサークル勧誘していました。春にみる光景ですね。素敵です。

カポエィラテンポメンバーになって約10ヵ月、あらためて、ご不便ご迷惑をおかけすることもあるかもしれませんがよろしくお願いします。


~みんなの日記をみんなで盛り上げましょう!~

↑↑クリックお願いします↑↑
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド