「月謝バカの人の日記」3/10(火)と13(金) ビジターヨシカイさん

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2009/03/14(土)
1週間が終わったので、また日記を書きます。

今は写真やイラストなど映像作成をしていて、
もしかしたら夏にグループ展に参加出来るかもしれないので、
(↑でも、私がケーダ ジ ヒンが出来るようになるかならないかの確立なので、微妙です)
その為にもいろいろと大量生産しています。
気がつくと家でずっと作成していて、飲まず食わず、人に会わずのネクラの引きこもり状態。
それを脱するためにも!今は、より月謝バカに磨きをかけています。

で、今週は初めて火曜日の『音楽教室』に行ってきました!
まずは施設(学校)の綺麗さにびっくり。
今時の音楽室には、あの恐ろしい顔の『ベートーベン』の似顔絵とかないんですね。
その上、でかいスピーカ完備!マイクが2台もあり、やっぱり新宿は違うぜ!という感じでした。

そこで、松尾先生にパンデイロを習いました。

話は変わりますが、私は最近『呼吸法』を習っていて、
といっても、おばちゃん3人組とカラオケ屋でお菓子を持ち込みつつ、
歌って自分独自の呼吸法を発見するというものです。。。

おばちゃんがいうには、
人はそれぞれ独自の呼吸法を持っていて、それを知る事、そしてそれを響かすと何かいい事があるそうです。

で、パンデイロですが、中々うまく響きません。
パンデイロも独自の方法があって、一番響く方法を知るには、まだまだ練習あるのみ。
ただのタンバリン感覚で叩いちゃだめだな~という感じでした。
なんとなく、カポエイラの歴史を知ったりして、どんな気持ちで叩いていたのかとかも必要かなーと思いました。
きっと、歌やパンデイロ、ビリンバウが、その一番響く状態で、ホーダをしたら、とても特別な空間が出来るのだろーなーと思ったり。

ですが、
その呼吸法のおばちゃんが『頭で考えちゃダメ!』と言っていたので、

やっぱり、今は月謝バカで突き進むしかないな~という所です。

今日はブラジルから帰ってきた林先生からとても真剣にカポエイラを教えて頂いたのですが、
どうしてもブログにあった『おかまサッカー』のポージングの印象が未だに拭えませんでいた。


この写真は、『サルヴァドールのホーダで飛び散る汗のしずくが見た』ときの映像。
サルヴァドールのホーダで飛び散る汗のしずくが見た



~みんなの日記をみんなで盛り上げましょう!~

↑↑クリックお願いします↑↑
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド