「トラウマを乗り越え、遂にハンコが埋まりました。」2/12(木) 早稲田 ビジター関口さん

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2009/02/14(土)
二回目の日記を書かせていただきます。ビジターの関口(♂)です。

2/12(木)の練習で、試験を延ばし延ばしにしてもらっていた最後のハンコを頂戴しました。
その蹴りは、実はトラウマになっていた「アルマーダ Pulando」。

かな~り昔に初めてこの蹴りを教わったのは、忘れもしない水曜の西新宿芸能花伝舎。
アルマーダもままならない上に、ジャンプのタイミングが全く分かっていない私は、
いつも以上に醜態を曝していたのですが、その時の指導者だった竜太先生に

「関口さん、それ、欽ちゃんですよー!」

と、ご指摘を受けました。
そう、あの「なんでそーなるの!」のアクションです。
昔、何度か、普通にまっすぐ走っている姿を「欽ちゃん走り」と言われたことがある私には、
先生の一言がグっさりと刺さりました。「やっぱり、俺、欽ちゃんなんだ…」と。
(これと、金髪には相関関係はありません。)

そういった経緯で、笹森先生から再三の催促を受けていたにも関わらす、
色んな言い訳をして「アルマーダ Pulando」の試験を延ばしてもらっていました。

が、

この日は、一連の避けの練習の後に、"ハンコ増やしタイム"がやってきてしまいました。
皆の前で一人でやらされると思った私は、思わず「恥辱プレイですね…」と漏らしました。
でも、一人一人に課題が与えられ、各自で練習する時間をいただけたので、
どうにか、単独公開恥辱プレイにはならずにすみ、かなりホっとしました。
そして、笹森先生からの「欽ちゃんにならない秘訣」のおかげさまで、
"欽ちゃん風味"を残しつつも「アルマーダ Pulando」のハンコを頂けたのと同時に、
欽ちゃんコンプレックスを少しだけ解消することができました。
笹森先生、どうも有り難うございます!

さて、習得表のハンコは埋まりましたが、実際は自信のない項目が半分以上です。
1つ新しいことを覚えると、2つ忘れて行く感じです。
しかも、練習中に急にコンビネーションの蹴りの名前を言われると、
スイーツの名前か何かに聞こえてしまうときがあります。
なので、卒業試験は当分先になりそうですが、
今後も根気強くご指導の程、どうぞ宜しく御願いいたします。

※実は、今でも、練習の最初のアップで走る時に、
 鏡をチラ見しながら欽ちゃんになっていないかチェックしています。
 もしも、欽ちゃんになっていたら注意して下さい。

PS
避け選手権、皆さんドンドン挑戦して、
メルマガのビジター男1位の所から私の名前を蹴落として下さい。
フルネームで書かれていて気恥ずかしいので…

PS2
竜太先生、今後もグサグサ刺さるご指導をお願いします。
基本、Mなので喜びますw



~みんなの日記をみんなで盛り上げましょう!~

↑↑クリックお願いします↑↑
関連記事
この記事へのコメント
全過程終了おめでとうございます!
避け選手権は関口さんの年齢も考えると、かなりいいパフォーマンスですね!!

欽ちゃん・・・気になったら自分も突っ込みますw
2009/02/15(日) 01:29 | URL | さとう #-[ 編集]
>さとうさん

実は、早く"シニア支部"、せめて、"アラフォークラス"が出来ないかなぁと密かに願っています。最初のアップが免除されるとかそういう感じの(^^;
あと、今更ですが、この日記のせいで、変なコードネームを付けられないか心配になってきましたw
2009/02/15(日) 22:59 | URL | 関口 #t5k9YYEY[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド