ビジターの桐谷といいます

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2007/11/03(土)
うんしょ うんしょ

ビジターの桐谷といいます。女です。
カポエィラを初めて5ヶ月目くらいです。
名前はキリタニですが、最近先生方にキリタンと呼ばれています。
はじめは“キリタン”と呼ばれることが「なんだか秋葉原のメイドさんみたいだな・・・」とちょっと恥ずかしかったのですが、
今はあだ名で呼んでもらえることが嬉しいです。

そんな新人ビジターが日記を書かせていただきます。

今日は柏木で20時からの練習に参加しました。
私は介護の仕事をしていて、いつも仕事の後に練習に参加しています。
どの仕事もそうだと思いますが、仕事中は気が張っていたり、いろいろストレスがあったりで
仕事が終わってタイムカードをきる時は力が抜けてしまいます。
とくに私はめんどくさがり屋なので、「家に帰ってはやく寝たいな~」と思ってしまい
「今日は練習に行くのやめて、家に帰ろうかなぁ」と、いつもいつも葛藤です。
ひどい時は、西新宿行きの電車に乗ってもまだ迷ってます。往生際悪いですね。
今日もかなり迷いました。

それでも5ヶ月間、なまけものの私がカポエィラを続けているのは
どんなに練習に行くまで散々迷っても、練習後には必ず「今日は練習に参加してよかった!」と思えるからだと思います。
カポエィラをしてたくさん汗を流すと、気持ちが晴れる気がします。
体は疲れるけど、気持ちが元気になる。
疲れたり悩んだりしているとき程、それを実感します。
そんなカポエィラが好きです。
これからも続けていきたいです。

最後に一つ。
カポエィラをはじめたばかりの人間にとって、先生やメンバーの皆さんは憧れの存在です。
私は、ホーダを観るときにはとくに、華麗にカポエィラをするメンバーの方々の姿にいつも本当に感動して、雲の上の存在に感じています。
そんな憧れのメンバーさんと同じ空間で練習をしていると、“何でこんなに自分はできないんだろう”と情けなく、悲しくなるときがあります。
というか、いつもそう感じてます。
ビジターの女の子とも、よくそんな話をしますし、同じように感じている人は少なくないんじゃないでしょうか。
この前の練習で、先生が 何気なく「できないことを笑ったりしないから大丈夫」と仰っていました。
そう思って教えて下さっているんだと思うと、できなくても全然ダメでも、頑張って練習続けていこうと思えました。
きっと私のようにカポエイラを始めたばかりで、いつも自分はダメだぁ~と思っている方、たくさんいると思います。
そんな皆さん、一緒に頑張りましょう!

そして、先生方、メンバーの皆さん、これからもどうぞよろしくお願いします!

長くなりましたが以上、ビジターきりたにの日記でした。

~capoeiraについてもっと詳しく知りたい方はこちらをどうぞ~
「ABC de カポエィラ ド ジャパォン」

~みんなの日記をみんなで盛り上げましょう!~

↑↑クリックお願いします↑↑
結構上位に食い込んできてます!!
関連記事
この記事へのコメント
キリタンさん、大丈夫です!
その葛藤と、終わった後の充実感は俺は今も同じですから(^^;

皆そうですよー。
でも皆カポエィラ好きなんです。

何でもそうだと思いますけど、続けていればうまくなります。
練習行こうかな~どうしようかなーと思ってるときに来ればきっと上手くなりますよ。
2007/11/04(日) 06:14 | URL | ゆうやESPIGA #-[ 編集]
キリタン、こんにちは!

私もカポエィラ初めて4年になりますが、始めた頃は練習に行くたびに、「なんでこんなに出来ないんだろう」って毎回凹んでました。ホーダもどう動いていいかわからないし。

でもカポエィラは好きで続けてたら、気がつけば、4年も経っちゃいました。私も練習に行く前よりも行った後の方がちゃっかり元気です(笑)

好きな気持ちを大切にこれからも一緒に頑張りましょう!
2007/11/04(日) 13:53 | URL | 青帯のタリ #-[ 編集]
ゆうやさん、タリさん、コメントありがとうございました!
とても嬉しくて、励みになります!!

2007/11/04(日) 21:43 | URL | きりたに #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド