「歌声パワーアップ計画@新宿支部。緑帯なおです。 」10/7(火)西新宿 緑帯なお

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2008/10/08(水)
気付けば10月ですね。
すっかり秋空です。(といっても私は今日、蚊に刺されましたが)

ここ2ヶ月程は、仕事仕事仕事、島旅行、仕事仕事仕事、野外フェス、みたいなサイクルで過ごしていました。
今月に入り、仕事仕事、くらいになったので、本当に久しぶりの練習参加です。

久々に練習場所に行ったら、今月に迫ったこの秋の要注目イベント「カポエィラ・テンポ障害者支援チャリティー公演」「アシェー・ブラジル!ライヴパフォーマンス」のチラシがいつの間にか出来上がっていて、びっくり。
みなさん、ご無沙汰してました。私は生きてます。

本日の音楽練習は、新宿支部主催ワークショップの一環として、特別に歌の先生をお招きした「ボイストレーニングレッスン」でした。
私の場合、歌う時に自分でも腹から声が出てないのが分かるのですが、とにかくクアドラやコヒード、コーラスに至るまで声が小さく通りません。
ので、これは絶好のチャンスとばかりに参加です。
(この機会を与えて下さった竜太先生、本当にありがとうございます!)

こちらは子供達の様子
こちらは子供達の様子

教えて下さるのは、普段は歌のレッスンや、舞台に立って歌う仕事をなさっているというsumie先生。
先生に向かってナンですが、本当にチャーミングで、話も面白くてかつ分かり易い、とても素敵な女性です。
話によると子供レッスン時には、sumie先生の魅力にやられた男児達が、ここぞと甘えていたとか。

さて本題のレッスンですが、まずはひと通り、我々メンバーが一人づつコヒードのソロを取り、先生に歌声を披露します。

私は相変わらずの蚊の声を。
テンポのディーヴァ、かずさんタリちゃんは、レッスン前のこの時点で、もう既にすごい声量なんですが・・・。
これだけの声がどう変わって行くのかも、興味深い所です。

ちなみにこの2人は、「カポエィラ・テンポ障害者支援チャリティー公演」でもその歌声を披露するとか、しないとか・・・?

そのあと色んな呼吸の違いや、発声の仕組みを教わったあと、いざ発声へ。
全員で寝転がって体をほぐし、リラックスした状態でまずはお腹を動かします。
そして息を吸ったり吐いたり、そこから声を出してみて、と、順を追って発声の仕方を体で学んで行きます。

不思議なもので、寝転がると、発声の際にいかに無駄に体がこわばっているかが感じられます。
「あ、いま私、声を出した瞬間に肩に力が入ってる、あ、今度は地面から不自然にヒジが浮いてる・・・」という感じで、地面に吸い付くように脱力した状態で声を出すって、至難の業です。

それでも、sumie先生は声の出し方をイメージしやすい説明で、だんだんと良い発声へと導いてくれるのです。
女神。

その他には、舌の筋肉の鍛え方とか。
ここが鍛えられると滑舌も良くなるのだとか。
教えて頂いたトレーニング方法は、なかなかの舌さばきで、ちょっと異性の前では出来ない感じです。
家でコッソリ訓練したいと思います。

ザッと書きましたが、そんなこんなであっと言う間の1時間レッスンでした。
私たちは、まだ発声の最初の一歩を踏み出せたかな?という所だと思います。
が、今日のこの1時間だけでも、自分やみんなの体から出てくる声が、教えて頂いた呼吸で少ずつ変わってくるんで、聞いてて面白かったです。
他の人達の歌声をよーく聞くことも、上達するのにとても大事なポイントなんだと先生もおっしゃっていました。

月1くらいで開催予定とのことなので、なるべく毎回参加して行きたいです。
先生曰くの「聞き易い周波数帯域を多く含む声」を出せる日を夢見て。

テンポの売りの一つは音楽。
更にみんなで歌声をパワーアップして、アシェーに満ち溢れたホーダを囲んで行きたいですね。
私も足を引っ張らないように頑張ります。



おっと、そこで超重要なのは、
腹筋腹筋腹筋!!!!!!


★そんなステキなボイストレーニングをしてくれるsumie先生のサイトはこちら!★



~capoeiraについてもっと詳しく知りたい方はこちらをどうぞ~
「ABC de カポエィラ(カポエラ・カポエイラ)・Capoeira総合情報」

~みんなの日記をみんなで盛り上げましょう!~

↑↑クリックお願いします↑↑
関連記事
この記事へのコメント
なおさん>
超!久しぶりの登場ですね。
「聞き易い周波数帯域を多く含む声」。気になります。
どういう音や声がそういうところに位置するんだろう?
この間コーヒー屋の焙煎職人に同じようなことをいわれたので、なんだかタイムリーです。

なおさんならではのレポートでしたね。お疲れ様です~
2008/10/08(水) 01:36 | URL | さやか #-[ 編集]
>さやかさん!
ご無沙汰してます。
ボイトレためになりましたよー。
「聞き易い周波数帯域を多く含む声」ですが、学生時代に音声学も少し学んだので、仰る事はたぶん理解できたと思います。
sumie先生は、森本レオさん(異文化交流)と出川哲朗さん(ヤバイよ)の声の違いを例にとって説明してくれましたよ。
イメージしやすいですよね。
2008/10/11(土) 23:48 | URL | #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド