「今日はテレビの撮影がありました。」10/4(土)西新宿芸能花伝舎 青帯林の日記

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2008/10/05(日)
おはようございます、青帯の林です。
土曜日の練習日記です。

土曜の超初級クラスは、超初級クラスの中で二つに分けることがあります。
この日は、レッスンに参加して3回未満の方と、4回以上の方とで分けました。
私は4回以上の方のレッスンの指導を担当し、もう片方は、笹森先生でした。
ビジターの皆さんの「カポエィラ技習得表」を見ながらレッスンメニューを
考えますが、今日は「ベンサォン」と「ネガチーヴァ」に挑戦です。

ここからは先は、いつも練習場所で販売している「カポエィラ〔ヘジォナウ〕入門」
(日本初のカポエィラ技術教本)があるとさらに理解が深まりますよ!

「ベンサォン」は、体に引き寄せた足を真っ直ぐ押し出す蹴りです。
足の裏で力強く蹴り出します。
「ネガチーヴァ」は回避動作の一つで、相手の下に潜り込んで、
相手の蹴りの軸足に自分の足を引っかける技です。

ビジターの方がこの練習をする際に少し悩んでしまうのが、
正しい「ネガチーヴァ」の方向はどっちだったか?ということです。
回避動作というのは、誤った方向に行ってしまうと、相手の攻撃に対して
自分の大切な頭部を差し出すことになってしまうので、正しい方向に
避けることがとても大切です。

ただ、エスキーヴァと同様にして、自分の頭部を攻撃から遠ざける方向に避ける、
という大前提を頭の中で理解できていれば、「ネガチーヴァ」で正しい方向に
避けることも決して難しいことではありません。

この日練習を行ったビジターの方々も、最初は時々、逆の方向に
避けることがあったりしました。しかし、この大前提を理解した後では、
皆さん、恐る恐る様子を伺いながらも、きっちり正しい方向に
避けることができていました。

カポエィラ〔ヘジォナウ〕入門内ネガチーヴァのページ


「ネガチーヴァ」の項目のスタンプもばっちり!!!!

そしてこの日はその後、テレビの撮影がありました。
○○○○○Jr.のメンバーのお二方が、カポエィラを体験されました。
竜太先生のレッスンをどんどん吸収されたようで、竜太先生も驚くくらいの
きれいなアルマーダ(カポエィラの回し蹴り)を繰り出していました。

私も思わず
「うぉ~~」
唸ってしまいました。

やはり普段からきっと色々なダンスのレッスンをされていて、
だからカポエィラの上達も早かったのでしょうか、
とにかく、驚いてしまいました。

放送が楽しみです。放送日が近くなった頃にまた告知があると思います。
皆様、もう少々お待ち下さい。たくさん写るといいなぁ~~

それでは長くなりましたが、失礼します。

★そんな林先生のカポエイラ・テンポ東新宿支部はこちら



~capoeiraについてもっと詳しく知りたい方はこちらをどうぞ~
「ABC de カポエイラ ド ジャパォン」

~みんなの日記をみんなで盛り上げましょう!~

↑↑クリックお願いします↑↑
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド