FC2ブログ

フェイジョアーダのお買い物と仕込み・衝撃のラザーニャ2017/12/5(火) 黄帯のカナコpinta

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2018/11/13(火)
2017/12/5(火) DAY20

今日はフェイジョアーダの材料を買いに、ウーゴにFeira de São Joaquimまで連れて行ってもらう。

アニーとジョアオンも一緒。
th_IMG_0404.jpg



これがお目当てと言っても過言ではない、
th_IMG_0396.jpg



美味しい朝ごはん、アイピンのバター卵のせ。
th_IMG_0395.jpg

やっぱり美味しい。いつでも食べたい。



お肉を買います。
th_IMG_0388.jpg



アニーがテキパキと選んでいく。
th_IMG_0392.jpg




今日は自主的にすぐ手を後ろに。
かわいい。
th_IMG_0393.jpg




ウーゴのお買い物のお手伝いをしようとして
重くて諦めたところ。かわいい。
th_IMG_0386.jpg




疲れたので荷車で運んでもらう。
th_IMG_0384.jpg

th_IMG_0376 2



後はスパイスやパクチー、フルーツを買って帰る。
th_IMG_0370.jpg


また足の踏み場もないくらいの買いっぷり。
th_IMG_0381.jpg




ウーゴは仕事なのでここからはUberで帰る。
th_IMG_0379.jpg




ここでお昼休憩。
今日もルーパパのお店へ。好き。
th_IMG_0375.jpg


これはcarne do sol。
塩漬け牛肉のステーキとジャガイモのピュレ。
th_IMG_0373.jpg


豆も美味しいんだよなー。




フェイジョアーダに取り掛かります。
カリオカ豆。
th_IMG_0369.jpg



塩漬け肉の塩抜きをする。
まずは水につける。
th_IMG_0372.jpg



ベーコンとリングイッサ。
th_IMG_0371.jpg


フレッシュな赤身肉。
th_IMG_0368.jpg


水に浸けておいた肉を茹でて
さらに塩抜き。
th_IMG_0367.jpg



その間にニンニク、トマト、パクチー、玉ねぎ、ピーマンでテンペイロを作る。


テンペイロとカットした肉を重ねて
トマトペーストやクミン、胡椒を加える。
th_IMG_0365.jpg



水分を足さずに弱火でじっくり火を通す。
th_IMG_0364.jpg


野菜の水分が出てきたら湯を足して煮込む。


蓋がないのでお盆で。
th_IMG_0362.jpg


なぜ蓋がないかというと…
ムングンザを作ってくれた
ラリッサママにお鍋を返すために

アニーのお鍋にムングンザを移して
洗って返却しようとして

ボルボレッタが鍋の蓋を取り違えたからです。

アニーが「ボルボレッタ〜」と蓋を使う度に言っていた。持ち手がないから熱いのです。
帰国しても存在感ハンパないボルボレッタ。




後はコトコト煮込むだけなので
私はビルーと音楽練習をしに大学へ。

美しい。
th_IMG_0359.jpg



ベンチの後ろにあって頭に刺さる植物。
ちょー痛い。
th_IMG_0358.jpg


なんでこんなところに…と思ってベンチを動かしたらベンチが崩壊しそうになった。
この木がないとダメらしい。
ここの大学のベンチは結構もろいです。


スパルタビルー。
th_IMG_0357.jpg



また歩きビリンバウをしながら帰る。
th_IMG_0354.jpg



今日の練習は人がたくさん!

練習前の癒しショット。
いい男、というか超いい人トリオ。
th_IMG_0353.jpg



流れて練習。
th_IMG_0352.jpg



ヴェフメーリョがアハスタォンを教える。
掴んだらぶん回して倒すんだ!と。
th_IMG_0350.jpg


ヴェフメーリョがぶん回されたところ。
th_IMG_0351.jpg


黄緑帯を取ったばかりのアマンダにも
th_IMG_0348.jpg


容赦ない指導のヴェフメーリョ。
ひー。
th_IMG_0347.jpg





練習ではスパルタなヴェフメーリョ。
晩ゴハンを家で食べようと招待してくれた。

メニューはなんとラザーニャ!!
th_IMG_0342.jpg

もちろんこのドレッシングも。
th_IMG_0341.jpg



吹き出してしまったわ。
昨日アニーレシピのラザーニャを食べたではないですか。対抗しているのかしら。



ちょーうまーーーーい!!!!!
th_IMG_0340.jpg


同じラザーニャと言っても全く違う味わい。
どっちが美味しいとかではなく別物。



材料は見たところシンプルなのに超美味しい。
作ったホベルタに材料を聞いた。
ハムとチーズと玉ねぎと生クリームとトマトソースと。やっぱりシンプル。簡単そう。
それでこんなに美味しいなんて衝撃的過ぎる。

これが後にテンポのブラジル教室で作ったラザーニャのレシピのもと。ありがとうございます。


スイカ食べる?といったら大量の1人前。
th_IMG_0339.jpg




この後は恒例、一家団欒テレビタイム。
ソファーにみんなで座ってくつろぐ。

大人になってしまったマテウス。
まだ15歳だけど。
th_IMG_0343.jpg



去年はクレープを「あーん」って
してくれたのになー。
もう別人みたいにクールな青年になってしまった。
そういう年頃なので当たり前だけど、覚悟していても本当にそうなったら寂しい。
そして話しかけづらい…

ちぇーと寂しく思っていたら
ホベルタが「また来年ね」と当たり前のように言ってくれた。
またまたありがとうございます。
救われました。

同じことは起こらない。
やっぱり1回1回を大事にせねばと思った
ハードで楽しくて切ない一日。



明日はフェイジョアーダの続きの調理と
フラカォンの小学校でカポエイラのイベントがあります。

関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド