FC2ブログ

アニーにお料理を教わる・みんなでラザーニャ 2017/12/4(月) 黄帯のカナコpinta

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2018/11/12(月)
2017/12/4(月) DAY19


アニーにlasanha(ラザーニャ)と munguzá(ムングンザ)の作り方を教わる。

ビルーがラザーニャが好きと言っていたのと
彼がボルボレッタのために持ってきてくれた大鍋のムングンザを…

私が冷蔵庫に入れずダメにしてしまい、みんなに大ブーイングされました。
なのでムングンザの作り方も教えてもらうことに




アニーと買い出しに行ったらパダリーア停電。
th_IMG_0494.jpg


停電なのでお茶をして待ってみる。
th_IMG_0492.jpg


おもしろーい。スーパーマーケットが停電。
この辺一帯が停電したので隣の薬局も。



munguzáは生のココナッツを使います。
th_IMG_0795.jpg


ココナッツの実をことをcarne(肉)と言っていた。のちにウーゴも果肉のことを英語でココナッツミートと言っていた。
確かに果肉だしね。ちょっと面白い。

あとはアニーの昔の恋愛話なんかを聞く。
とても熱く素敵な物語だった。

停電が直らないのでとりあえず
メルカジーニョでお買い物をして帰る。






こちらがmunguzáの材料。
th_IMG_0798.jpg

牛乳、乾燥トウモロコシ、シナモンスティック、グローブ、ココナッツ。あとお砂糖。



まずはトウモロコシを水に浸けておく。
その間にココナッツミルクを作ります。




私がカイピリーニャ用に買った棒で
豪快にココナッツを叩き割る。
th_IMG_0806.jpg

棒が心配。






ハズレココナッツでした。
th_IMG_0805.jpg





ココナッツをメルカジーニョに買い直しに行く。
今度はお店で割ってもらって中身をチェックしてから買う。


ジョアオンはお買い物に行ったりすると
いたずらして怒られるらしく
手を後ろに組むのは「大人しくしてます」の意味らしい。
th_IMG_0486.jpg


これはまーまーの厚みだそう。
th_IMG_0485.jpg

身と皮の間にナイフを入れて
えぐり出したり皮を割りながら実を剥がす。
けっこう大変な作業。


その後はralando coco…ではなく実に水を加えてミキサーで砕く。
一応削る努力はしたんですー。でも難しくてー。
th_IMG_0482.jpg




漉したらココナッツミルクの完成。
th_IMG_0479.jpg

生の実からココナッツミルクを作るのは初めて!




余った実がもったいないので
ついでにcocadaを作ることになった。


ココナッツの実とお砂糖に少量のお水を加えて炒めていく。カラメル作りっぽい。
th_IMG_0472.jpg



いいにおい〜
th_IMG_0474.jpg

水分が飛んだら出来上がり。



バターを塗った型に入れて冷まし固める。
th_IMG_0462.jpg


これ、売っているのより超おいしい!!





ムングンザを作る。
水で戻した乾燥トウモロコシとココナッツミルク、牛乳、お砂糖、スパイスで煮込みます。
コーンの甘いおかゆみたいな。
th_IMG_0469.jpg



クローブとシナモンを投入。
th_IMG_0481.jpg



部屋中とても甘くていい匂い。
アニーが「バイーアの匂いね」と。
なんて素敵な香り。





ここでお昼休憩。
今日もルーパパのお店へ。

この日はサンタバーバラ祭の日で、その帰りにお店にいたルー。赤と白の衣装を着るのが習わしだそうです。
th_IMG_0454.jpg



今日もフェイジョアーダにしてみました。
th_IMG_0453.jpg



今日は思い切って全混ぜ。
th_IMG_0451.jpg



こちらルーのお友達のとても陽気なおじさま。
th_IMG_0447.jpg



ちょー混ぜ混ぜの私のお皿を見て
「お前は両親が本当に日本人なのか?ブラジルの血は混ざっていないのか?!」と。
また一歩Brasileiraに近づけたか。






次はラザーニャ作り。パダリーアに再びお買い物へ。午後は停電は直っていたよ。


かたまりのお肉を挽肉にしてもらう。
アニーの指示通り、挽く前に機械洗ってね、とお願いした。菌とか危ないらしい。
th_IMG_0467.jpg



ラザーニャの材料写真を撮り忘れました…
th_IMG_0490.jpg


ラザーニャ用パスタ、トマト1kg、牛挽肉1kg、玉ねぎ、ハム、チーズ、トマトソース。




トマトと玉ねぎをみじんにカッター。
th_IMG_0465.jpg



また手を後ろにして見学。
th_IMG_0463.jpg




ニンニクを炒めた鍋にトマト、玉ねぎ、お肉、トマトソース、胡椒を入れ煮込んでいく。
th_IMG_0460.jpg



赤いスープが透明になるまで煮込み、水分を飛ばす。最後に塩で味を整えてミートソースが完成。
th_IMG_0457.jpg




煮込む間に子供練習に出て
th_IMG_0446.jpg

th_IMG_0445.jpg



大人練習の前に仕込み。
ラザーニャ用パスタを茹でます。
th_IMG_0442.jpg


私のかき混ぜ方と取り出し方が雑だったせいでパスタが千切れちゃったわよ、と叱られる。
ラザーニャは初めてなんです。許してください。




耐熱皿に具を重ねていく。
パスタの上に
th_IMG_0437.jpg


ミートソースと
th_IMG_0436.jpg


ハムと
th_IMG_0434.jpg


チーズを重ねてまたパスタ。
th_IMG_0431.jpg


オーブンで焼きます。練習後に食べるよ。
th_IMG_0429.jpg






子に火の大人練習は5人。
こんなに少ないのは今回のブラジルに来て初めて。
結構キツかったけど楽しかった。
th_IMG_0425.jpg

th_IMG_0426.jpg



ヴェフメーリョとウーゴは来たけど
練習に参加せず、筋トレとか雑談とか。
動画を見て盛り上がっていた。
th_IMG_0416.jpg




練習が終わったのでご飯!
アカデミーアでラザーニャを食べます。
th_IMG_0415.jpg




ビルーのために作ったけどこんな感じに。
みんなラザーニャが大好きらしい。
th_IMG_0408.jpg




マリアはムングンザを気に入ってくれた。
こればっかりお代わりしていた。
th_IMG_0410.jpg



きゃー、ウルソ!髪を結んでいるの素敵!
th_IMG_0405.jpg




この後ジョアオンは
ラザーニャを口に頬張りすぎて大変なことに。
th_IMG_0409.jpg




アニーに教わったのはイタリア風ラザーニャ。
手間がかかりパンチのある一皿でした。
ご馳走って感じ。

でもでも、ビルーが好きなのはハムとチーズのシンプルなラザーニャと言うことが後に判明。


がーん。でもまあいいか。
とても楽しかったのです。
みんなでご飯食べるのってやっぱり好き。



明日はまたアニーとお料理
フェイジョアーダの仕込みをします。
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド