FC2ブログ

2018年の夏も盛りだくさんでしたねブログ(前編) 渋谷支部緑帯マリアボニータ

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2018/07/29(日)
Salve!
渋谷蒲田五反田支部緑帯のマリアボニータです。

1-4.jpg
勢いよく転がってますね。前後の記憶がない。

夏のカポエイラ テンポイベントが無事終了し、ブラジルから来た先生達も帰国してしまい、個人的にはもう秋を迎えてしまうんじゃないかという勢いです。(まだこれから8月なのにね。)
今年もイベントが盛りだくさんでした。
あまり感想を書くのは得意ではないのですが、楽しかった夏の思い出をマリボ視点で頑張って書いてみようと思います。

【楽しかったイベントその①:カポエイラ テンポ 昇段式】

昇段を目指した他の同期同様に、私も緑帯に昇段することができました。先生方、お世話になった皆さま、本当にありがとうございましたm(_ _)m

1-7.jpg

昇段式当日、緑帯昇段者がジョーゴする順番は去年とほぼ同じでした。私は去年同様後ろから2番目の落ち前ポジション。この順番を知った時、1年前のバチザードでヴェフメーリョ先生のケーダ祭り(というかひたすら足掛けされた)から必死に逃げ回った(というか転ばされた)記憶とか、色々な記憶が蘇りました。

◎DM_3
蘇る2017年の思い出。

今年は平和に終わるといいなと思いつつ、初回は林先生とジョーゴ。
相手が限られる昇段式のジョーゴを、1年間お世話になり続けた支部長とできたことは大変光栄でした。
(林先生は何やらキョロキョロしていましたが。笑)

そんなこんなでニタニタしながら林先生とジョーゴをしていると横からズンズン忍び寄る影が。

1-1.jpg

1-2.jpg

1-3.jpg

1-4.jpg
写真の躍動感。

とまあ、結局今年もヴェフメーリョ先生にゴロンゴロン転ばされてしまいました。(半ば勢いに負けてしまったところがありますが。もはやヴェフメーリョ先生が入ってきてからの記憶がない。)

ジョーゴが終わったら帯ゲット写真をパチリ。
ヴェフメーリョ先生と林先生との3人で撮ってもらいました。
これはかなり良い記念になったので、写真が手に入るのを楽しみにしています。

1-5.jpg
これもまぁ、いわゆる帯ゲット写真。むしろ、帯が欲しいか豚野郎感。

1-6.jpg
正太郎先生にも蹴り出される始末。豚野郎「光栄です!」

写真を振り返って見てみると、ジョーゴしている自分はかなりダサいですね。笑
色々書きましたが、先生達は相手をとてもよく見てジョーゴしてくれます。毎年ヴェフメーリョ先生にボロ雑巾にされますが、こういったボロ雑巾扱いを乗り込えてワンランク上をめざせよ、という思いを持ってくれているからだと信じています。(真意は不明)

201807281857503ac.jpeg

今後は必要以上に伸びてしまった身長と無駄に重い体重を武器に、
次回の昇段式ではゴロンゴロン転ばさるだけでないスキルを身に付けていきたいです。
来年も昇段できるかはわかりませんが、また練習を頑張っていきますので、引き続きどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

それとは別に、昇段式で記憶に残ったのは遠藤さん、久保田さんの赤帯昇段でした。

201807281857512e6.jpeg
赤帯試験なう。

私のイメージする赤帯は、まさに雲の上の存在です。
それはカポエイラにおいて動きから音楽までなんでもできて、つまりそのレベルになるまで練習を継続しており、テンポを支えてきた存在だからです。
そんな赤帯のメンバーが今年は2人も誕生したのです。

私はお2人とは支部が違うためいつも練習をご一緒出来た訳ではありませんが、きっと並々ならぬ努力を続けてこられたんだと思います。
ただただ感動するばかりでした。

1-8.jpg
昇段式当日。素敵ですね。

という事で、感想は苦手と言いながらつらつらと昇段式の思い出を書いてしまいました。笑
長くなりましたので一旦ここで終了。
長文にお付き合い頂き、ありがとうございましたm(_ _)m
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド