FC2ブログ

「3度目のバチザード、昇段式」2018/7/8 黄帯Acerola

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2018/07/13(金)
こんにちは。

この度黄帯に昇段させていただきました。Acerola(アセロラ)です。

黄帯は下から3番目の帯。責任も多い分、やらせてもらえる事も増えます。だから絶対に今年、欲しいと思っていました。

アヴァリアサォン(昇段のための試験)は、嫌いな自分ととことん向き合わなくてはいけません。

クリアできたモノが増えるほどに、苦手なモノだけが残っていく…。最後になればなるほど、ダメな自分とだけ会話をしなくてはいけない日々。。正直…ツライ。

でも向き合える機会を与えていただける事は、本当に幸せな事です。だから、いつもありがとうアヴァリアサォン。

合格はしても、私の課題は山積みです。(今日も怒られました…。)アヴァリアサォン中の緊張感を忘れずに、これからも自分に厳しくしていきたいです!

今年も長く辛い道のりでしたが、それでも楽しい思い出が散りばめられているのは、同期がいたから。


20180712171833a67.jpeg



20180712172241537.jpg



去年緑帯を取った時、新宿同期4人の想いは一緒でした。

「来年は一緒に黄帯取ろうね!」

だけど怪我をしてしまい、茂木さん(Girafa)は黄帯を取ることを諦めなくてはいけませんでした。

茂木さんならそれでも取れる。そう思いましたが、自分が納得できる形でしか黄帯を取りたくないと言った茂木さん。とても悲しかったけれど、そういう考え方をできる茂木さんを、心から尊敬しています。

だから、バチザードの打ち上げで竜太先生が「来年は茂木さん黄帯取るからね!」と声をかけてくださっているのを見て、泣きそうになりました。茂木さんもとても嬉しそうでした。

茂木さんはリハビリをしながら、私達の事を応援してくれました。いつも笑顔の茂木さんに、どれだけ勇気づけられ、救われた事でしょう。

来年は、私達が全力で応援しますから!!

20180713000338805.jpg



アヴァリアサォン中は毎日のように、リサコ(Sininho)とメッセージのやり取りをしていました。私達、付き合ってるのかな?と錯覚しそうでした 笑

リサコと会話をすると、どんなに凹んでいても、必ずポジティブな気持ちになれるんです。リサコがいてくれたから、毎回全力で当たって砕ける事ができました。

笑顔を失うことなく過ごせたのは、リサコのおかげです。心から愛してるよ。


20180712234755162.jpg



菊地さん(Pena)は男性ならではの視点で、私達女性が苦手な分野をたくさん教えてくれました。

同期に男性がいて本当によかった!とても心強かったです。

男一人で肩身の狭い中、いつも一緒に頑張ってくれてありがとう。


20180712235152ab8.jpg



※普段はとても真面目な男性です。


バチザード当日は、感動する事しかなくて、幸せ過ぎる1日でした。

私一人の力では、自分の見せ場を作る事なんて、到底できなかった事でしょう。先生達についていくのに必死すぎて。

カツオ先生がジョーゴに入ってきてくれた時、何のためにきてくれたのか、すぐにわかりました。

アクロバシーアを昇段式でやらせてあげるため。

カポエィラは格闘技ですが、カポエィラ・テンポの先生達は、その人の力を引き出して、導いてくれます。それが竜太先生イズムだと、私は思っています。

私がここにいて一番誇りに感じている事であり、目指したいと思っているところでもあります。

バチザード後、見に来てくださったビジター生徒さんに、お祝いの言葉をたくさんかけていただきました。私ごときにまで声をかけてくださって、本当にありがとうございます。

私のアクロバシーアのシーンを覚えてくださってる方が多くて、本当に嬉しかったです。


201807130001298e9.jpg



※年始、一人孤独に自主練しました。1/1朝10時。家族はドン引いてました 笑


式が終わった後、フラカォン先生に呼び止められました。通訳のためにわざわざボルボさんも呼んでくれて。

そして、とても嬉しいお言葉をかけてくださいました。恥ずかしいから内緒ですけど 笑

最後に、「だから、カポエィラ辞めないでね。」と。この先カポエィラ人生で辛い事があった時に、この時いただいた言葉を思い出したら、きっと頑張れる。そう思いました。

私は人見知りなので、ブラジルの先生達はとても親しみやすいですが、やっぱりコミュニケーションは上手には取れません。(ポルトガル語が話せないという究極の問題もある。)

名前もなかなか覚えていただけず…。だからなんとかカポエィラで印象を残したい!そう思っていました。

だからフラカォン先生に「Acelora!」と呼び止められた時、名前を呼んでもらえたのが初日の挨拶以来だったので、それだけでキュンキュンだったのですが、昇段式のカポエィラを見て声をかけてくださった事が、本当に嬉しかったです。

思わず「うえーん、絶対辞めませんー(T_T)」と、全て日本語で訴えてしまいました。感極まると母国語になってしまうんです人は 笑

来年は通訳なしで声をかけてもらえるように、ポルトガル語も頑張ります!!


20180712235441901.png



他にもここには書ききれない事がいっぱい!!でもキリがないのでこの辺で…。

最後に

歩みの遅い私に、丁寧に優しく、でもちゃんと厳しく教えてくださる先輩方、

お会いできた時は、気がついた事をわざわざ伝えにきてくれて、ありがたすぎる気付きをたくさんくださる笹森先生、林先生、その先生、

ビジターの時から、緊張する場面では必ずアシストしてくださり、安心させてくれるカツオ先生、

ほんとーにほんとーにほんっとーに!ありがとうございます!!

そして竜太先生

いつも本気で怒ってくださってありがとうございます。その場では顔死んでますけど、傷が癒えた頃には感謝の気持ちしかありません。

竜太先生のカポエィラが、竜太先生の作り上げたカポエィラ・テンポ日本支部が、大好きです。

そこでカポエィラできる事が本当に幸せです。


201807122355018e1.jpg



ブラジルフェスティバルに黄帯として出られる事が、楽しみでしかたありません!!

ぜひみなさん見に来てくださいね~!!!
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド