FC2ブログ

ボンフィン教会とアペリード探し、ホーダも 2018/3/1(木)黄緑帯Jandaia

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2018/03/30(金)

この日も朝は7時半〜練習。
大体変わらないメンツ。

基本の蹴りと避け。もちろん腹筋も。
ただ、蹴って避けて蹴って避けて
ではなく、直ぐに反応し返す様に言われます。

とても苦手。。。

焦って蹴って、色々メチャメチャ。

蹴りの雑さを反省しているうちに、次の反応が遅くなる…

いつもの事だけど、反省が多い練習になった。

けれど、いつまでも凹んでいられません。


今日はトニー先生にアテンドしていただき、ボンフィン教会へ!
『シャワーを浴びて10:30に行くぞ!』
と言われたのに、9:30に『Vamos!!』と呼びにこられる。
9時に練習終わったのに…

早い!!!

やっぱり、いつまでも凹んでモタモタしていられない。

本当に申し訳ないが、15分程待っていただきます…

ボンフィン教会へはバスで。
IMG_6562.jpg
トニー先生は隣に座った乗客とお話しをするのに忙しそう。

1時間程バスに揺られ…
だんだんとウトウトしてくる私の隣に忍び寄る黒い影。

・・・・・G!

ぬおぉー、、、、
隣に座っていたMaria Bonitaに最大限身体を寄せて避けてはみたものの…
安心してウトウトもしていられない。

そんな自由気ままに動き回るGに水をぶっかけるトニー先生。
なんて事をしてくれるんだ!!!!

この逃げ場のない場所で万が一反撃に飛んできたら、どうするんだ!
内心そんな事を思いつつ。
引きつった笑顔で お、、おぶりがーだ。


バスを降りた後、また随分と歩く。
とても暑いうえに、トニー先生歩くの速い。
歩きやすそうなスニーカー履いてる…


なんと…降りるバス停を間違えたらしい。


暑さに耐え切れなくなったトニー先生、途中でビールです。
私たちにも『ビール飲むか?今か、後か?』と聞かれ、
後で、と答えるつもりが、何を間違ったか『今』と答える…

その後もビール片手にスタスタと歩くトニー先生に追いつくの必死。
教会に着く頃、若干酔いがまわる、、、
なんてこった。罰当たりだ…

フィッタを買いたい、と行く前から何度も伝えていたMaria Bonita。
教会の所で買うと高いから、俺が知っている安い所で買うと良い、と言われ教会で願いを込める事が出来ず(笑)
すぐ中に入って行こうとするトニー先生を止めて、なんとか写真を撮ってもらう
IMG_6563.jpg
教会全部入りきらず…
色々と笑える。

中に入ったかと思えば、気づいたら外に居る。
超弾丸ツアー。

眺めが良い場所があるからと、暫く歩きます。
IMG_6564.jpg

途中、色々と説明をして下さいます。
IMG_6565.jpg
えーと…
すみません。メモを取らず忘れてしまいました。
カポエィラ道場です。

事前学習でMestre Orelhaを知った際に見た彼の道場も、海が目の前に広がっており、似ている印象を受けたので、
Mestre Orelha…
と呟くと、
『Orelhaを知っているのか!会いたいか?会わせてあげるよ』
とトニー先生。
(残念ながら滞在期間中にお会い出来なかった事を今更思い出す)
IMG_6566.jpg

IMG_6567.jpg
この後も景色を楽しみつつ、ウーゴ先生のレストランへお昼ご飯を食べに。
IMG_6568.jpg
ここでビールを飲むのが正解な気がします。
IMG_6569.jpg
この日初めて食べた揚げたアイピン。美味しい〜。


夕方はアニーさんに誘っていただき、子供たちと一緒に私のカポエィラのあだ名:Jandaia を見に。

casa14のすぐ側の木に17:30頃になると奇声を発しながら戻ってくるらしいのです。
カツオ先生の鳥:Papacapimと、同期の鳥:Sabiáも探すチャンス!


アニーさんに、2人の鳥についても聞いてみると
(ポル語訳が合っていればですが…)

sabiáは小さくて綺麗な鳴き声の鳥
papacapimは、日本のpapacapimね、よく知っているわ〜との事
そして、みんなこの辺の木に住んでいるらしいのです。

Jandaiaは日本ではコガネメキシコインコという名前で、ネット情報では体長30センチ程と記憶していたのですが、

おや・・・???
小さい鳥らしい!

どうやら、この3羽の中ではpapacapimが一番大きく、sabiáとJandaiaの卵を割ってしまうんだとか…
(訳が合っているのか益々不安…)


IMG_6570.jpg
ジョアオンとジュリアナも一緒に探してくれています。
IMG_6571.jpg
残念ながら、遠目でしか見る事が出来ませんでしたが、特徴的な鳴き声はしっかり聴く事ができましたよ!
みんなが言うほど、うるさくないじゃないですか!
むしろ、鳴いていて可愛いくらいww
(自分のアペリードの鳥なので、最大限のフォローを…)

papacapimとsabiáは姿を見る事は出来ませんでしたが、同期のお菓子:Rapadura はゲット!

Rapaduraはブラジルで有名な甘いお菓子と聞いていたので、てっきりどこにでもあるのかと…
甘そうなお菓子を見つけては Rapadura? と聞いていたのですが、全く出会えず。
トニー先生にどこに売っているのか聞くと、são Joaquimに売っているよ。との事

!!!!!!

…あの迷路の中を探すのか!!
同期よゴメン、今回は諦めるよ。。。


と思っていたのですが、前日にウーゴ先生が明日仕事で行くから買ってきてあげるよ。と!!!
なんとー!!!

ちゃんと覚えていてくれて、代わりに買ってきて下さいました。ありがとうございます!!!

しかし実物見てビックリ!
Rapadura、デカイ!!重い!!!
甘いお菓子だから、少しずつ食べるんだよ。との事前情報。
見た目と形からキャラメル程のサイズを想像していたのですが…
IMG_6572.jpg
どーん!!!

サイズ感が全く伝わらない写真ですみません…

味は同期Rapaduraからの報告を楽しみに待ちたいと思います!
とにかくウーゴ先生に感謝。


この日の夜はホーダ。
まだまだ長い1日。
IMG_6584.jpg

IMG_6585.jpg
なんと、会えないと思っていたMestre Bambaがホーダにいらっしゃいました。

迫力あるジョーゴを沢山見れて、
もちろんテンポの先生、生徒もみんなパワー全開で
ただただ凄いな〜と

IMG_6586.jpg


私はというと…

録画していた映像を消してしまいたいと何度思ったことか…
竜太先生に見られたくない。とてもじゃないが、見せられない…。
ブラジルに来て何してたんだ、というか、カポエィラ始めてから何してたんだ、と思う様な本当に恥ずかしい動きしか出来ず…
何も出来ないのは分かっているけれど、それにしてもヒドイ。
毎日、毎回、反省ばかり。

IMG_6587.jpg
Mestre Lucas(トニー先生左側)
Professor Caveira(2列目右から2番目)
Formado Tronco(2列目右)

IMG_6574.jpg
Mestre Bambaと。
階段を降りかけていたのですが、快く撮って下さいました。腕スゴイ!!


ホーダ後はみんなでアカラジェー屋さんに行き、思い思いの時間を。

Maria Bonitaは最後の夜なので、先生方にお礼を伝えている様子。
IMG_6575.jpg

私は、ビルーに今日来ていたACMBの方たちの事を聞いたり、
相変わらずポル語の発音をダメ出しされたり…

ヴェフメーリョ先生とメシカーノ先生には、トニー先生引率の元ボンフィン教会に行った話を笑われ、もう一度連れていってあげるよ!とヴェフメーリョ先生。
その日程を決めたり…

明日はいよいよMaria Bonita出国。
最後の日記、お願いします!
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド