ヴェフメーリョの小学校バチザード・ヴェフメーリョとランチ 2017/11/18(土) 黄帯のカナコpinta

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2018/01/26(金)
11月18日  DAY3。

今日はヴェフメーリョの小学校のバチザード。
今回ブラジルに来た理由の一つ。

th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_f6e1.jpg


前日にヴェフメーリョが座席チケットをくれた。
うしろにはお迎え時間が書いてある。
th_IMG_1871.jpg

th_IMG_1873.jpg



お迎えが来て出発…してすぐにビデオカメラを忘れたことに気がつく。
ヴェフメーリョに「ダカラー!」と怒られる。
昨日の夜に忘れないでねってリマインドメールをもらっていたのにごめんなさい。

それにしても、日本語の使い方とタイミングがばっちりです、ヴェフメーリョ先生。
「あー、はいはい」とか「そうそうそうそう」とか言われるとニヤけちゃう。

途中で同僚をピックアップしていく。1人のはずだったけど2人乗って来たのでまたぎゅーぎゅー。
ボルボレッタは同僚の先生とお話していた。

こういう時に話せるっていい。ポルトガル語の能力とコミュニケーション能力というかボルボレッタの人となりと。
ちょいちょいステキな一面を見せてくれる。


到着して会場を見てびっくり。
Teatro?
th_IMG_1828.jpg


中もすごい。
去年の体育館も立派だったけれど、舞台と座席のあるシアター室って。
th_イメージ

th_IMG_1870.jpg



ヴェフメーリョはバチザードの準備を。
th_IMG_1868.jpg

th_IMG_1867.jpg

th_IMG_1863.jpg



私たちはビデオカメラの設置。案の定、トニーは延長コードを忘れてきていた。
でもビデオのバッテリーは2個充電済みだし大丈夫でしょう。

コンセントが近い二階の席に設置しようと思ったけれど舞台が画面におさまらないので、一階の後ろに設置することにする。

ボルボレッタと二階を偵察。キレイだわー
th_IMG_1861.jpg


トニー、ウーゴ、レウも到着。
他の団体の先生達も続々を集まってきた。
th_IMG_1860.jpg


始まります。
まずはカポエイラの歴史のお芝居。
奴隷がムチで叩かれる様子をコルダで再現。
th_IMG_1859.jpg

漁をしているところ
th_7r8nZOMzQfePMgpADmtqpA_thumb_d025.jpg

マクレレー
th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_d026.jpg



と、この間に私はビデオに張り付いて見張り。照明がキラッキラで写真がうまく撮れない。
ビデオもうまく写っていない気がする。でも光の調整の仕方を習ってこなかったし、もう始まっちゃったし…
なんて思ってふと画面をみると、ビデオの録画ボタンが消えていた。

えー!!まだ15分くらいしか経っていないのに!
あと1時間ちょっと残っていたはずなのに!
どういうことでしょうか。

とりあえずもう一つのバッテリーに交換する。でもこのままだと全部は録画できそうにない。
とりあえず竜太先生にメールしてみる。もう古いから仕方ないのかも、とのお返事。古いのか〜

学校のスタッフさんに延長コードと、ビデオの近くに電源はあるかを聞く。
延長コードは見つかったけど電源はなかった。

どうしよう。
とりあえずキリのいいところで2階に移動しよう。
舞台が全部映らなくても撮れてないよりはマシだ。



ということで、移動するタイミングを見計らっていたら今度は「メモリーがありません」的サインが。

もー!!なんでまたー!!
ビデオを見ると内臓メモリーではなくメモリーカードに録画される設定になっていた。
そしてメモリーカードは4GBしかないやつだった…
チェックしていなかった私が悪いんだけど、マジで泣きそう。


だってだって、ヴェフメーリョはこの日のためにすごく頑張っていた。
バチザードの日程が変更になって、私が行けないってなった時はめっちゃ残念がってくれた。(再度変更になったので来れたけど)
ビデオ頼むよって前日にリマインドメールも来た。

だからなんとかしなきゃ。とにかくキリのいいところで内臓メモリーに切り替えよう。


助けようとしてくれたお姉さんたち。
隣でサンバにノリノリ。
th_IMG_1846.jpg


子供と先生達のジョーゴタイムになったのでボルボレッタやみんなは舞台へ。
th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_d01f.jpg

私は席の一番後ろで電源とメモリーを見守る。
ジョーゴが始まってしばらくすると近くにきたスタッフのおじさんが「君もジョーゴしなよ」と言ってきた。

私はビデオのことを説明すると
部屋のうしろにあった謎の扉をあけ物置のような部屋に案内してくれた。
そしてここにコンセントあるよ、と教えてくれた。なんて分かりにくい場所に…

いや、うそです、神様でしょうか。
延長コードが届く距離にコンセントが!
ヴェフメーリョ、電源は確保できましたよ!

よかったーー。おじさん、ありがとう〜〜
ひと安心し、父兄に紛れてみんなの写真を撮る。

ボルボレッタ、キラキラです。
th_IMG_1852.jpg


トニーとボルボレッタ。眩しい。
th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_d01d.jpg


まだ私にはメモリーの切り替えの任務が。
古いビデオだからいきなり切れちゃうかも、なんて思いながらビデオを睨んでいたところに
メシカーノがわざわざ舞台から降りてやって来た。

「ピンタ、ジョーゴにでなよ」

でた!いや、このタイミングは無理ですって。あと2分でメモリー切れちゃうし。
今は先生達のジョーゴでいいところだし。

ムリムリと言ったけれど「ヴェフメーリョがそれを望んでいるんだよ!」と。

それを言われたら行くしかない。もー泣きそうー。

走って舞台に行き、ジョーゴして、走ってビデオの元に戻る。
そしてメモリーが切れる前に間に合った。
無事に内臓メモリーに切り替えられた。
よかったーー。


私の戦いが終わった…安心して写真を撮れます。
すみません、終わった後の疲労感と安心感であんまり記憶がありません。


アペリードがフラカォンの彼。
th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_d00e.jpg

集合写真。
th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_d01c.jpg

ヴェフメーリョ先生と。
th_IMG_1829.jpg

みんな、おめでとう!!


後から考えると
本当はビデオなんてそんなに大事じゃなかったかもしれない。
次からは「しかたない」と受け入れる気持ちを持とう。でも事前に確認しよう。
本当に勉強になりました。



終わった…。外は快晴。
空腹のボルボレッタに、ウルソがリュックからビスケットを取り出して与えます。優しい。
th_IMG_1825.jpg

帰るよー
th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_f6dd.jpg


帰りの車はもちろんぎゅーぎゅー。
後部座席には、ボルボレッタ、小柄なイカロ、体格は大人のイーザ、ピンタ、ビルーの5人。

イカロはボルボレッタの膝の上。
th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_f6b9.jpg


ピンタはビルーの膝の下。
ヨガやっててよかった。
th_IMG_7686.jpg


この体勢で少し寝ます。
th_IMG_7684.jpg



楽しい車内トークでリフレッシュした後は…
ランチを食べにルーパパのお店へ。
土曜日はフェイジョアーダの日!

ルーパパとルー。
th_IMG_1804.jpg

ボルボレッタとルーママ。
th_IMG_1813.jpg

にくー!まめー!フェイジョアーダ〜〜
th_IMG_1811.jpg


髪を結んで食べる気漫々。
th_IMG_1812.jpg


そこへヴェフメーリョが合流。
th_IMG_1807.jpg


バチザード、お疲れ様でした。
すごく疲れたって。去年一緒に準備した先生が今年はいなかったから大変だったらしい。

去年はヴェフメーリョが生徒に慕われている姿に感動したけど、今年は働きっぷりに胸を打たれた。
仕事しているところを見ても素敵だな、ヴェフメーリョ。
カポエイラはあんなに大胆なのに、仕事は丁寧で繊細で。
こうしてみんなの日常が見られるのは嬉しい。



すでに1日分の精神力を消耗してしまった。
でも今日はまだ長い。
夕方はフラカォンの子供ペドロの洗礼式。
夜はウーゴのお店でカポエイラのショーがある。
お昼寝しなきゃ。
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド