「初ブラジル滞在 2日目(海とシュハスコ)」 2017/11/19(日)黄色帯の土屋

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2017/12/13(水)
どうも。

さて、怒涛のように過ぎた初日でしたが、
今回は二日目の思い出話。

午前。

トニー先生に「Praia(ビ―チ)行くぞ!」と言われたのでビーチに行く事に。
(ピンタ、ボルボレッタもビーチへ)
サーフボード、ゴーグル&シュノーケルを持参し海へ。
DSC_0054.jpg


よもやと思って用意しておいた水着が早速使用する事になるとは...
「海に泳ぎに来るのは何年ぶりじゃろ?」
などと思っていながらビーチへ向かう。

ビーチは午前中の干潮時なので、
少し潮が張った状態だが少し沖まで
歩いて渡れるほどにゴツゴツした岩場も出てる。
早速海に入る前にこの岩場を行けるトコまで歩いてみよう。
なんて思って潮が貼った足場の悪い岩場を、
歩いている所にある物が目に入る。
FB_IMG_1512540685628.jpg

「!?」

ウニだ....
これはイカン...これ以上この岩場を進むのは危険だ..
このまま歩けばウニを踏むトコだった...。

その後トニー先生に促されるように海へ
最初はシュノーケルを着けて泳ぐ。
正面から波を食らってシュノーケルを無くす...(ヤバい..)
が、何とか自力探し海中に突き刺さっているたので見つけ出す。

海に到着後しばらくして、ウーゴ、ビルー、ウルソがやって来る。
ビルー、ウルソはこの日が初対面。
この二人は泳がずビーチでバラォン練習に打ち込んでいた。
FB_IMG_1512580671440.jpg


ウーゴにサーフボードで波に乗るやり方を教わり、
ピンタ、ボルボレッタは見事にサーフボードに立ち波乗りしていた。

よぉ~しワシも波にのったる...!
と、思っていたがも良い波が来ず......。

海水浴終了。

波に乗れなかった...このビッグウェーブに...

午後

この時にはこの日到着したサビア、デンデーが到着した。
アカデミーア内の練習場にて
昼食にはシュハスコを共に堪能す。
DSC_0050.jpg

自前の炭火焼(バーベキュー台?)でトニー先生自ら肉を焼いてくれた。
DSC_0049.jpg

いやぁ〜これまたウマかった。
ウーゴ、ピンタ、ボルボレッタ達がサラダを要してくれたのもあり、
牛肉は元より、豚肉(Porco)、ソーセージ(linguica)、魚(Peixi)もこの日
初めて本場で舌鼓をしたシュハスコは絶品であった。
この味は忘れられんかもしれん。
FB_IMG_1511537957493.jpg

FB_IMG_1511192774524.jpg

食後、ビルーより基本的なビリンバウを習う。
FB_IMG_1511537964147.jpg

昼食を食べたせいか、暑さなのか汗がダラダラ出ながら練習した。
改めてこのとき何故か「あぁ、本当にブラジルに来たんだな。」とふと思った。

夜はトニー先生とピザを喰いに行く。
アカデミーアに戻ってきてから、今度は
この日到着したサビア、デンデーと一緒にまた外食に出る。
改めてトニー先生のタフネスぶりを知った....というか大変だなぁ〜と思った。

何かこの日も色々経験し過ぎて、あっという間に二日目が過ぎたのでした。

三日目へ続く....。
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド