はじめてのおつかい em ペロウリーニョ。 お金がない。 9月9日(水) 青帯おでん

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2015/10/15(木)
9月9日(水)

朝6時に起きて朝ご飯。
せっかくなので、エレナとアニーのテーブルにお邪魔して一緒に頂くことに。
エレナは朝7時頃にはここを出ていって、夜22時ごろまで仕事しているらしい。
すごいな…

今日はペロウリーニョに買い物行く予定ですと話したら
一人で行くの?バス分かる?と尋ねられる。
もちろん分かりません。前はリリウにくっついてっただけだし。
プラッサ ダ セー行きのバスに乗ると良いことを教えてくれた。
早起きは三文の徳ですね。

が、その前に手持ちのお金が少なくなってきたので、
ブラジル銀行のATMへ行ってみることにする。
ATMの機会は6台くらいあったのに、1台しかまともに動いていないようで
めちゃくちゃ並んでいた。
カードを突っ込んで、クレジットのキャッシングを試してみるが、弾かれる。
あれ? マスターカード使えないのか。
後ろの人に悪いので、3回くらい試してみて諦める。

ブラジルはカード社会らしいので、クレジットカードがあれば大丈夫かな。
ということで、現金10へアイスだけ持ってペロウリーニョに行くことにする。
強盗に襲われても何も出せません。

プラッサ ダ セー行のバスが来るのに20分くらい待った。
他のバスに比べてあまり本数が無いのだろうか。

ショッピングバーハを過ぎ、席に座れたのでボーっと景色を眺めていたら
バスがカーブ曲がろうとしたところで停止する。
3分くらい経っても動かない。
嫌な予感。

乗客が苦笑いして降りていき、運転手も降りていく。
あ。壊れたなこりゃ。
ということで、強制的に繁華街手前で途中下車。
ブラジルの洗礼でしょうか。

道の案内板とGoogleマップで、大体の場所は把握できたので
ペロウリーニョまで歩いて行くことにする。
Googleマップとても便利ですね。
海外ではパケット代高くつくから、あまり使いたくないですが。

繁華街は色々な店があって楽しそうだった。
が、お金ないので我慢。

多少アップダウンもあって大変だったが、何とかラセルダ前に到着。

201510141557488d1.jpeg


干からびそうだったので、水を買う。残り6へアイス。

一息ついたのち、今日の目的のお店を探してペロウリーニョを歩く。

林先生から「渋谷支部で使うアタバキ買ってこい」というミッションをもらっているのです。
持ち運びしやすいサイズのやつを適当に、とのこと。

ということで、カポエィリスタ御用達(らしい)ジーニョさんの楽器店を探してウロウロ。
初めにサン・フランシスコ教会の方に行ってしまい、かなり迷う。

デヘイロジジェズースの広場で、どこかの団体がカポエィラをやっていた。
平日だったからか、観客もそんなにいない。
横目でちらりと見て通り過ぎる。

アチョー! と言って蹴りを見せてくる変な人がいたので
そっと距離を取っておいた。

1時間くらい迷ったのち、ラセルダエレベーター前に戻ってちょっと現実逃避。
20151014155844c4a.jpeg
日影が恋しい…

坂道を変えて探索した結果、ようやくお店を見つける。こっちだったか。
201510141559427d9.jpeg


若い兄ちゃん店員が迎えてくれたので、カポエィラ ヘジォナウで使うアタバキを探してることを伝えると
すぐに見せてくれた。
良さげなサイズと作りのものは一つだけだったので、早々に決める。

20151014155818aab.jpg

こんな感じのです。
足はごっつくて重そうなので、日本で探すことにする。

試しに少し叩いて音をチェックしていたら
「叩き方違うよ。こうだよ」
と、兄ちゃん店員が見本を見せてくれた。
すみません林先生…

値段は想像していたよりもずっと安かった。
クレジットも普通に使えたので一安心。
カフタォン、クレージトという単語を覚えた。

いつのまにか、ジーニョさんが外で作業していた。
やり取りを聞いている感じ、若い店員さんはジーニョさんの甥っ子のようだ。
カポエィラは分からないと言っていた。そうなんだ。

坂の下にある店でカバーも合わせて注文して、買い物終了。
アタバキを抱えて帰る・・・って、帰りのバス停はどこだ。

プラッサ ダ セーのちょっと先にバスロータリーを見つけて、無事帰宅。
無駄にラセルダエレベーター往復してしまいました。

帰ってきたらなんだかんだで15時過ぎ。ご飯食べ損ねた。
お昼に出るのも面倒だったので、餞別でいただいたソイジョイを食べてしのぐ。
とても助かりました。

シャワー浴びたり日記書いたりしていたら、いつの間にか寝ていたようで。
いつのまにか来ていた、コントゥラメストゥレ フラカォンに呼ばれる。

部屋を出てみると、プロフェソール ウーゴがいらしていた。お久しぶりです。

20151014160609b7f.jpeg

仕事が忙しいらしく、練習ではなくちょっと寄っただけみたい。
来週火曜に帰る予定ですと伝えると、月曜日の練習に来られるようにしてくれるようだ。
楽しみ。

そんなこんなしてたら、ルーカスが下まで呼びにきた。
おっと掃除掃除。

この日はトニーがジョイントマットを出してきていた。
敷いて練習するから、アルコールかけて雑巾で磨くんだぞ、言われる。
これ全部ね…了解です。

ルーカスと一緒に必死になって磨いて、なんとか練習前に間に合わせることに成功。
もうウォーミングアップいりません。

練習は、コントゥラメストゥレ フラカォンがいる以外は昨日とほぼ同じ。

で、上帯はフラカォンのサーキットトレーニング。
ジンガしたりアタバキの上蹴ったりジョーゴしたり筋トレしたり縄跳びしたり。
縄跳び跳んだの20年ぶりくらいかもしれない。
意外といろいろなトレーニング道具が置いてあります。ブラジル本部。

20151014160215122.jpeg

20151014160230950.jpeg
足上げ腹筋。

マテウスとセットで練習になることが多く
筋トレの量が大人と同じだったので所々しんどそうだったが、頑張っていた。
もう何年かしたら手も足も出なくなりそうだなぁ、と思う。

2015101416024995c.jpeg

ジョーゴでは、コンプラールオジョーゴの入り方と、入った直後の攻撃について注意された。
はい。全く同じ注意を林先生にもされてますね…いい加減学習しないと。

20151014160158fe6.jpeg


夜ご飯はスピージカフェで。
ロシア料理のストロガノフとかあったので食べてみたけど、普通に美味しかった。
支払いはクレジット…

明日トニーに一緒にATMに行ってもらう約束をして、この日は終了。

いろいろと疲れていたので、すぐに寝た。
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド