別れはさみしい。見送りは楽しい。自分も出発。 2015/7/31金 黄帯のえしこブラジル

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2015/08/02(日)
東新宿支部のえしこHabilidosaです。

2015年のバチザード月間が終わりましたね~。
今年は、ブラジルからメストレトニー、コントラメストレフラカォン・ヴェフメーリョ29
9年ぶりに来日した赤帯レウの4人が来てくれました!



わたしは、ブラジルの先生たちと過ごす3度目の夏でした。

1度目は何が何やらはじめてだらけ。強烈だけど思い返せば夢のような、やや現実離れした体験。
2度目に会った時に、やっぱりブラジルの先生たちは現実にいて。
つながりがある気がするのは、気のせいじゃないのね、と思いはじめ。

3度目にして、ようやく「あー、この人たちとわたしは、これから毎年、同じ時を過ごしていくのね。」と。
これからも続くつながりがあることを、ハッキリと感じるようになりました。


その感覚がハッキリ強く感じられるようになったことが、自分の昇段よりも、今年の1番の大きな収穫だったかな〜と。
確信がもてたことで、ホッとした部分もありました。


そうやってブラジルの先生たちの存在がハッキリすればするほど、お別れはさみしいもんです。


お別れをキチンとできず何となくいなくなってしまったまま日常に戻ると、
せっかく強まってきたつながりが薄まってしまうように感じられるせいか、自分の精神衛生上よろしくない。
なので、都合がつくかぎり空港のゲートまで見送りに行くのが好きです。

レウの見送り。



感動的でした。Boa viagem.


その後日、3人の先生たちの見送り。Até próximo ano!!


別れはさみしいけど。見送り御一行は毎年楽しいです。
毎年、荷物預かりでコントのような展開に〜。

パイロットさんもいたし。



見送ったあとにお腹減って、みんなでご飯に行ったり。

ドナルドさんと一緒なのに
いまいち気乗りしなそうな竜太先生


はしゃぐ女子と、冷静に食べる先生


ちょっと打ち解け…


と思いきや。われらがはしゃぎすぎたせいか、竜太先生いなくなる。

でもまだまだ続く御一行さま。


ひざにのっちゃうぜ


後ろから狙われているよ、ボルボレッタ


打ち解けてます。



成田空港を満喫。
そんな感じで、空港お見送りは毎年楽しい恒例イベントです。


さてさて、見送りから20日後…
成田空港にいます。
ブラジルの先生たちが帰国してすぐですが、
はじめてブラジル行ってきます。




ブラジルの先生たちと過ごした3度目の夏がおわり。
つながりが変わったように感じましたが。
ブラジルに行ったら、さらに違って感じられることでしょう。
先生たちとの関係だけではなく、自分にとってのカポエイラも、きっといろいろ。
どんな感じになっていくのか自分でも楽しみです。

ブログはこちらに書いていきますので、よろしくお願いします〜。ではでは。

(おんさは出国はしてませんよー)
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド