「レウ2015年来日最終日明日帰国。ありがとう×1,000×…」 7月7日火曜 赤帯・カツオ

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2015/07/08(水)
先に自身のバチザード&トロッカジコルダスの日記をアップしろという感じですが、すみません。

今日もこれまた、昔の自分の言葉を借りるならとてもありがとうな日だなぁと、とても感動した日だったので日記に記したいと思いました。

現在、ブラジルから先生方が来日していますが、
メストレ トニー先生
コントラ メストレ フラカォン先生
コントラ メストレ ヴェフメーリョ先生
そしてフォルマード(卒業生の帯を持つ) レウ 二十歳です。

本日はレウの来日最後の練習、指導日でした。

FB_IMG_1436325848397.jpg

FB_IMG_1436325899122.jpg

彼がカポエィラをしている姿は、8年前、彼が12歳の頃に来日した際に出ていたイベントの映像でしかみたことがありませんでしたが、(約4年前自分がブラジルに行ったときにも会いましたが、一緒にカポエィラはしなかった。)12歳とは思えない派手な蹴りや動きを繰り出していました。



二十歳になってもそれは健在で、むしろ進化し、こちらで出た代々木公園などのパフォーマンスでは観るものを圧倒していました。

FB_IMG_1436325910921.jpg

蹴りも昇華すると技になる。



来日前、竜太先生からは彼のことをものすごく、体が硬い、けど強い。と聞いていました。


体が硬くても、カポエィラの体の使い方で脚は上がります。

彼はその典型で、高々と脚を放り上げまくっていました。

そして、彼はバリバリのカポエィラ へジォナウをするよ、とも聞いていました。

バチバチのジョーゴで誰か今年ケガをするんじゃないかな、と竜太先生は言っていましたが、当時それを聞いたとき、テンション上がって身震いをしたのを覚えています。

まさかの予想的中で、実際、来日当日の練習で、(こちらの不注意でしたが、)彼の蹴りをもらい、額の筋肉の途中までを割るというケガを負いました。割れた筋肉を溶ける糸で抜ったあと、表面の皮膚を6針縫いました。

彼のメイアルーアジコンパッソはかっこいい。

そして強い。

身を持って体感しました。

ケガを通してもそうですが、
いろいろとても勉強になりました。

年齢に関係なく、彼はいろいろな面で良い見本でした。

ナーバスになっている自分に
“動いて攻撃、ただジョーゴするだけだ”そんな心強いアドバイスもしてくれました。


本日の深夜メンバー練習はトニー先生のレッスン。テンション上がったままそのままホーダに突入、このホーダがこれまた、とても楽しかった。何度もカポエィラをやっててよかったと感じました。この感情は日常ではなかなか味わえない。

もちろんレウともジョーゴしました。

というか、レウはメンバーほとんどと、ジョーゴしていました。動作一つ一つ相手に話しているようでした。

今日も倒されましたが、一つタイミングで入れることもできました。



練習終わりは写真タイムと思いきや、カンドンブレの踊りが始まったり、終わって写真タイムと思いきや、サンバが始まったり、終わって写真タイムと思いきや、フロレイオが始まったり、終わって写真タイムと思いきや、マクレレー、、、は始まらず、写真タイムとなりました。

この時間もとても面白かったです。

フロレイオでレウとやったアルマーダの蹴り合いと来日初日に受けたメイアルーアジコンパッソはこの先、ずっと忘れないと思います。

アルマーダの蹴り合いは自分にとって(勝手にですが 、、)特別で、出演していたディズニーランドのステージショー4年間でやりまくっていたというのもありますが、約4年前のブラジル滞在最後に参加したACMBでのホーダの最後に竜太先生にお願いして一緒にアルマーダの蹴り合いをしてもらったこと(このときこのホーダの締めになった)など、、いろいろ場面場面で思い出されるシーンがあるのです。そのときの雰囲気と一緒に。

明日はレウが帰国してしまうのでマンションまでですが、荷物運びも兼ねて見送りにいきます。


彼の人間性とか、カポエィラに対する取り組み方、ジンガ、、。

竜太先生は現在のテンポのメンバーにレウをみて何かを感じさせるために、彼を日本に呼んだのだと思います。

少なくとも僕のなかで彼を今年みれたことはとても大きい。

本当にありがたい。

このような機会を用意してくれた代表の竜太先生に本当に感謝です。
バチザード&トロッカジコルダスやアヴァリアサォンの時から感謝ばかりしていて胡散臭いかもしれませんが、それだけの時を過ごせています。

これをこれから自分がどういうかたちで恩返しをしていけるかです。

レウありがとう。良い旅を。
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド