「盛り沢山な最後の夜。海も行けたョ」5/6 黄帯のボルボ

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2015/05/14(木)
Bom dia!

今朝はご飯食べてひと息ついたところでトニーが袋いっぱいのカウサを持ってきて、一つずつ小さい袋に詰めてと。
これ全部持ってくのかー

黙々と詰める。
全部出来たところでスーツケースに入れてみる。
片方になんとか全部入ったけどパンパン。
残りの部分で自分の荷物全部は入らないよなぁ、、と思っていたらトニーが来て、出来たかと。
出来たけど入らないよこれと言うと、小さいバッグを貸すからそっちに残りの物を入れてけと。了解です。。

昨日1人で買い物行けたから、今日はスピージにアサイーボウルを食べに行きたいけど、危なくないかな?と聞くと、車に気をつけて、お金はそんなに持って行かずに、携帯は使うなと忠告あり。
一緒に行けたらいいけど今工事で大変だからと。
よし、いざスピージへ〜

でも途中でちょっとビビって、ジョッタにこれからアサイーボウルを食べに行くんだと話しかける。
するとおみやげにってブラジルのピアスくれた!ありがとう◎
今日のホーダにジョッタも来るか聞くと、行くけど怪我してるからジョーゴは出来ないかなと。えー!
ヴェフメーリョと一緒でサッカーでやっちゃったとのこと。あらら。
じゃぁまたねー

アカデミーアから海へ行くのに二回道路を横断しなくちゃいけなくて、車通りが激しいから結構危ない。
お目当てのスピージは全然人がいなくて、しかも物売りの人がいたからなんとなく避けてアニーと来た海岸に下りていった。
と、何人か泳いでる人が!
ビーチにもパラソルが出てて何組かいる。
これは、、海に入れるチャンスなんじゃないか!??
潮が引いてたからアニーが言ってた岩の山にも歩いて行けるし。
少し海岸を歩き回ってからアカデミーアへ帰る。
下にトニーがいたから泳げるか聞いてみると、まぁ行きたいなら行こうと。
急いで水着へ着替える。いざ!


トニーと岩山を歩いてくぼみに出来たプールに入る。あったか〜い

じゃぁ行こうかと言った時もここに入る時にもトニーはtomar banhoを使う。
お風呂に入るってことか。
泳いでみろと言われ犬かきで進むと、なんだ泳げないのかと。
違うもん、プールだったら普通に泳ぐもん、と言うも、プールより海の方が浮くんだから簡単だろと。
でもプールは足着くし!
普通の波打ち際は泳げないか聞くと、泳ぎたかったら泳げばいいけどまだ汚いよと。
雨降って3日は経たないと巻き上げられた砂やゴミが沈殿しないらしい。
でもやっぱり波の中に入って行きたいと言って行くと、ちょっと冷たくてトニーの言うとおりちょっと汚かった。
トニーはプールで25センターボ拾ってた。
歩きながらペドラを探す。

しばらくしてお腹すいただろう、お昼食べようと。でもアサイー、、
アサイーはまた後で食べればいいだろうと。
じゃぁ喉乾いたからアグアジココ飲みたいと言うと、アグアジココは食欲を取っちゃうからダメだと。
あれは水とは違うんだぞと。ふむー

で、例の鉄板焼き屋に行くぞと。やったー!じゃぁ行こう♪

帰ってシャワー浴びて下に行くとジョッタも来るとか。
でも先に2人で行く。
ここにはみんな連れて来るんだと名前を挙げていく。ほんとにみんな行ってるよね。
ジョッタも入れて3人用のムケカジカマラォン(エビのムケカ)を頼む。
そうだ、私まだアサイーボウルも食べてないけどアイピンも食べてない!と言うと、じゃぁ少しだけくれるように言ってみると。あとはガラナ。

最初にアイピン来た!
塩茹でして溶かしバターが絡まってる。。。めっちゃうまい!!
初めて食べたアイピンはとても美味しかった!
じゃがバターみたい。
アイピンはマンジォッカに似てるけど、マンジォッカはそのまま食べたら死ぬぞと。
アイピンはそのまま食べてOK。
マンジォッカは粉にしてファリーニャになる。
私がバクバク食べてたら、いいけどそんなに食べたらムケカが食べれなくなるぞと。
俺はカマラォンの方を食べたいからそんなに食べないけどなと。

ジョッタ来ないけどムケカジカマラォンが来た。ピラォンとご飯とファロッファが別皿。
トニーが取り分けてくれる。
ジョッタが来なくてもムケカ分のお金は分けることになってるんだと。
ムケカ持ち帰れるらしい。







ムケカも美味い!!!
結局ジョッタは来れなくてお持ち帰りに。
とっても綺麗に包まれてて感心。
最後にデザート食べるかと。
やっぱりみんな必ずデザート食べるんだなぁ
やっぱりアイス?いや違うと。
Doce com leiteがいいぞと。
じゃぁそれをと頼む。
食べたらすごく甘いカスタードプリン。
プディンでしょ?と聞くと、違うぞと。
もっと手間ひまかかってるんだと。

最後にちっちゃなカップに入ったコーヒーを飲んで、ご馳走さまでした!

帰ってフラカォンとの約束の時間まで寝たり荷物片付けたりジョアォンと遊んだり。

そう、今日は17時にフラカォンが来て、ホーダ前にペロウリーニョ周辺を案内してくれる。
こっち来て何か約束する時、フラカォンとヴェフメーリョが言うことは大体その通りになると思ってるけど、その他の人が言うことはそうなったらいいなぐらいに思うようにしてる。
だって何があるか分からないブラジルだから!

で、フラカォンからもうすぐ行くよとメッセージ。
そして到着。17:00!さすが。

よし、行くぞと。
サルバドールは沢山観光スポットがあって、どれもそれぞれ近くにあるから良いんだと。へ〜

海岸沿いの通りを走ってると、フラカォンがshashin!と。
きれいな夕陽〜♪


そのまま海岸沿いを行くとエレバドールラセルダ(エレベーター)が見えた。
車を下りて歩く。
そして初のエレベーター。結構早い。
着いたらめっちゃ高かった!


プラッサダセーに向かって歩くとズンビの像が。

そして坂を下ってペロウリーニョへ。

そしてここは、、Associação de Capoeira Mestre Bimba の道場だー!

おそるおそる上に行くと、みんな練習中。

メストゥレバンバは仕事でいないと。
息子のクレーベルが教えてる。
フラカォンが写真取ってくれたところに飛び入りして写ってくれた!



奥の受付?にいた女性にも挨拶して、道場をあとにする。
通りにはお土産物屋さんが沢山〜

そしてペロウリーニョ広場に出る。


ここでPVを撮ったマイケルジャクソンにちなんでマイケルポーズ。


どんどん広場を下っていくと途中坂道になりそのまま上っていき、Forte da Capoeiraというところへ。結構遠い。

ここには複数のカポエイラ団体が入っているけどヘジォナウのグループは一つだけ。

入るのは17時で本当は終わりなんだけど、フラカォンが写真だけいいか聞いてくれて、特別に入れることに!
急いでそれぞれの団体の部屋の前で写真を撮る。
最後に中庭の真ん中にある井戸みたいなところへ。
この下に黒人奴隷達が収容されてたのか、、


最後に入らせてくれてありがとうと言って出る。
また来た道をおさらいしながら戻る。

車でフラカォンに、まだアサイーボウルを食べてないからスピージで食べたいんだと話すと、頼む時の台詞練習をしてくれた笑。発音指導も!
今日のホーダの後に行くといいよと。

そしてアカデミーア到着。
時間ぴったり!さすが!
フラカォンは私がブラジル着いた時から既に手首を痛めてて、すごく痛むみたいで結構強い薬をもらってるとのこと。ということでフラカォンは薬屋へ。

私は少し休んでから着替えて上へ行く。
トニーも作業が大変だったみたいでお疲れの模様。
掃除するよと言うと、もうしたぞと。トニー、、(T_T)

最初にサペッカが来て、トニーとサペッカとビリンバウを弾く。






と、一緒に水を買いに行ってくれたマリアとその子供二人も来た!
あとヴェフメーリョの息子のマテウスとはまた別のちっちゃなマテウスも。
この前練習を見学してたフィリョゲチーニャと、初日に誕生日だったルーも来た。
そこらへんでトニーがサウダサォンしてストレッチするぞと。
ストレッチしてる間にビルーやいつものメンバー、ヴェフメーリョの息子のマテウスも加わった。
昨日会えなかったリリウも来た!
今日髪の毛やってくれるかな?

フラカォンも上がってきて、ホーダ開始!
ずっとアカデミーアの工事をしてたブユーも見に来てて、他にも赤ちゃん連れの人も来てた。
その赤ちゃんがノリノリで、パウマ(手拍子)しながら何度もホーダに入ろうとしてた。
ジョアォンもアニーと一緒に見学、と思ったらビリンバウ弾いてるトニーのところへお座り。

いくらか人が少なくて、みんなとやるのにかなりバテバテ(>_<)
この体どうにかならないのか、、
途中でヴェフメーリョ来た!

リリウの歌う歌は昔ながらの歌で今のメンバーはコーラスが返せないことがよくあるみたい。
リリウの歌声は控えめだけど綺麗。
ホーダをちゃんと守ってて、ジョーゴも強くて素敵なカポエィリスタだ。





足を怪我してるヴェフメーリョとはジョーゴ出来なかったけど、フラカォンが入って来てくれて、怪我してるからゆっくりジョーゴしようと言ってくれた。(その時私はバテバテで、それもあってだと思うけど)
そして最後にリリウに沢山ハステイラされて終了ー
みんなで写真。


子供たちにチョコを配って、余ったのを大人にも分けて、みんなで歓談。



明日私を空港に送って行ける人を募集してたけどみんな仕事で行けず。
トニーがどうにかすると言ってくれる。

トニーが、私がすごく短い滞在期間だったけど、初日から色んなこと体験したんだと今までやったことを並べてって、バイーアの試合にも行ったしという話の時に、ヴェフメーリョがヴィトーリア(トニーの応援してるチーム)かバイーアかと私に聞いて、私がバイーア!って答えたらトニーとジョッタもNão〜!!と笑
ジョッタはヴィトーリアファンなのね。

個別にみんなと写真撮る。

ビルーに一緒に練習出来て楽しかったと伝え、日本で私も練習頑張るねと伝える。
次いつ来るの?と。二年後には来たいと答える。
ヴェフメーリョにも、メシカーノにも聞かれて、そう答えたからね。
来年すぐは難しそうだから、二年後には!

フラカォンが、私がアサイーボウル食べに行きたいってことを言ってくれて、何人かと行くことに。

とそこへメシカーノ登場!
仕事が終わらなくてホーダに間に合わなくてごめんねと。
いいんだよー会えてよかった!
フェルナンダからプレゼントだよとブレスレットをくれた!
ありがとう〜

リリウが今日髪の毛やる?と聞いてきたので、是非!とお願いする。
じゃぁスピージ行ってからやろうということに。
サペッカとビルーとルーとリリウと一緒に行く。
サペッカに、フラカォンとアサイーボウル買う練習したんだと披露する。
するとサペッカが突然、ピアスの穴空いてないの?と。
だって痛いじゃん!アィー(´Д` )って言ったら、めっちゃ受けててずっとアィー(´Д` )アィー(´Д` )って真似された笑
サペッカ大好き。

着いて、無事アサイーボウルを購入。
赤い椅子のエリアじゃなくてベンチがあるところでみんなでたむろする。


ベンチが四つ四角に設置されてて、中央のスペースでサペッカとビルーがジョーゴしてる。
いいよね〜



リリウにいつ赤帯取ったの?とか、歌素敵だねとか話する。

そして初のアサイーボウル!美味い〜♪

それ食べたらビルーとジョーゴする?とリリウ。
する!
食べ終わってジョーゴしようとするとサペッカがまた割って来てアウーセンマォンしてと。また〜?笑
またアウーセンマォンとエストレーラを披露。
でサペッカとジョーゴ。



私のガロパンチがヒット笑


そこへ学校帰り?のレウが登場!
ホーダで会えなくて残念だったから会えてよかったー
竜太先生から送られて来てたフライトスケジュールを見せてくれたり、前に行った時は小さかったんだとパスポートの写真と今のパスポートの写真が全然違うのを見せてくれたり、今回の来日をすごく楽しみにしてくれてる様子。
日本に来たらみんなで色んなところに連れていくねと言う。
くうごのこともすごい気にしてる。
昔くうごはブラジルでレウと一緒に過ごしてて、レウが昔日本に来た時も一緒にいたから、成長した二人が日本で一緒に練習したりジョーゴしたり出来るのはとても嬉しいね。

とここでサペッカとルーとビルーは先にお別れ。
サペッカにも次いつ来るの?と聞かれて二年後だよと答えると、全然先じゃん!と。
すぐだよすぐ!と言うと、じゃぁまた2017年にねとお別れ。

しばらくレウとリリウと3人でお喋り。
ブラジルに来たことある人の話になって、リリウがパリチーニョ(林先生)はすごかったわねと。彼のジョーゴはすごく良かったわと。
最近もっとすごいよと口を出すも、本当に良いわ私好きよと止まらず。
トニー以外に林先生好きな人いた!笑
アニーは笹森先生好きで、ヴェフメーリョの奥さんのホベルタが竜太先生好きで、リリウが林先生好きってことだね。(ボルボ調べ)

で、アカデミーアに帰る。
フラカォンの車があったからボンネット触ったら、プップーって鳴った!

フラカォンがレウに大学はどうだと話しかける。
フラカォンが行ってた大学と同じところに今行ってるんだよね。
今度試験があると言うレウに、試験対策でこれをやれあれはどうだと教えるフラカォン。
フラカォンがそのままレウを夕飯に誘ってお別れ。また日本でね!

その間リリウが髪の毛を編むセットを家に取りに行ってて、二人で3階に上がって髪の毛を編んでもらう。




やってもらいながら、リリウと女子トーク笑
リリウはタリさんともすんごい色んなこと話したよと。
そこでタリさんにリリウに髪の毛やってもらってるよとメッセージしたり。
髪の毛完成!


話は終わらずしばらく話してるとフラカォンが戻ってきた!
今日は3階で寝るとのことで、リリウと下に降りてアカデミーアの前で引き続き話す。
リリウと妹のハイーザの写真を沢山見せてもらって、終わったところでそろそろ寝ようかとお別れ。

すぐ寝る感じじゃなくて、荷物をある程度まとめてシャワー浴びて寝た。

明日帰るなんて全然信じられないなぁ。

つづく。
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド