「あっちへこっちへ大忙しの一日 最後は大泣き」11/20 黄帯のももこ

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2014/11/22(土)
今日のお昼はトニーママのお家に行く予定。
でもジエゴの誕生会もある。
出来たらママの家に行く前にジエゴのお誕生日プレゼントを買いたい。
というわけでトニーに話して時間を遅くしてもらった。

竜太先生はトニーにジエゴがもらっていたキャプテンアメリカのラジコンの値段を聞いていた。
けっこうなお値段だった。
先生ちょっとひるんでる。
「ジエゴが好きだから何でもしてやりたいんだ。」
トニーおじさん甥にメロメロだね。


洗濯機を回してからバーハへ。
着いたら先生、私が服を見たいと言ったのを気づかってくれて一人で見に行っておいでと言ってくれた。
やった〜、お買い物タイム♪
日本にないかんじの服がいっぱい。
超楽しかった。
何着か試着したけど気に入ったのはサイズが合わなかった。
残念。

先生とかんちゃんはキャプテンアメリカの盾をプレゼントに買っていた。

s-2014-11-20 114450

私「包んだりリボンつけたりしないの?」
先生「いいでしょ、このままで。」
そんなもんかなぁ?


一旦、家に戻って大慌てで洗濯物を干してからトニーママのお家へ。
今日はやることいっぱいで慌ただしい。

トニーママ引っ越してた。
ちょくちょく引っ越してるみたいね。

ママも私のこと覚えていてくれた。
元気?と聞いたら体のあちこちが痛いという。
手を触ったら「あなたの手は温かいわね」と。
確かにママ冷たい。
冷たいねと言いながらママの手を握って温めた。

s-2014-11-20 131504

ちょっとチャレンジだけどママには和菓子をお土産に持ってきた。
私が最近ハマっているので。
栗きんとん。
前来たときにドースィ・ジ・レイチっていう甘ぁ~いお菓子を出してくれたのでイケると思うんだよね〜。
気に入ってくれますように。


ママと別れてからメルカドモデーロへ。
ママのところでいっぱい食べたのでタクシーの中で先生と二人で苦しいですねって話してグッタリしつつ。
お料理の中にコズィードがあったからだと先生は言っていた。
あと、コズィード食べるとすげぇ汗かくんだって。

s-DSCF2380.jpg

タクシーに乗ったあとからけっこうな雨。
アタバキ取りに行くのに嫌だな〜。

メルカドモデーロでお土産を買ってからロープウェイでプラサ・ダ・セーへ。
ここのロープウェイ初めてだー!

s-DSCF2385.jpg

s-DSCF2388.jpg

しかも15センターヴォ。
安い!
昔は5センターヴォだったらしい。

s-DSCF2389.jpg

s-DSCF2390.jpg

こういう乗り物ってワクワクしませんか?
「早く発車しないかな?」と言っていたら
「子供じゃないんだから」とかんちゃんに突っ込まれる。


先生はお金を降ろしにいき、かんちゃんを連れて宝石店へ。
水晶を受け取ろうとしたところで支払いは現金じゃなきゃダメと言われる。
なんだ〜、先に言って欲しい。
しかも私がヘアウのつもりで話していたのはドルの値段でした。
紛らわしいよ〜。
約倍じゃん。

仕方ないのでお店にかんちゃんを預けてお金を降ろしに行くか、っていうところでお金を降ろし終えて先生が戻ってきたので立て替えてもらう。
ホントちょくちょく色々すみません。

そのあとアタバキを取りに。
途中で買った傘をさして歩いていると道の向こうからパーカッションの軍団が行進してくる。
すごいのきたー!
中にはけっこう小さな子供もいる。
みんな黄色い服を着て体を動かしてノリノリで演奏している。

s-2014-11-20 170154

かっこいいー!!
先生はかんちゃんをいれてその集団の写真を撮りたいんだけど、かんちゃんがなかなか集団のそばに寄ってくれなくて苦戦していた。

そんなことをしながら楽器屋さんへ。
かんちゃんはまた大喜びで色んなアタバキを叩いている。

s-2014-11-20 172546

「どっちが音が大きいか勝負しよう」とやたら勝負が好きだ。
しかし壊しそうで怖い。

お目当てのパンデイロは在庫が1個しかなかった。
仕方ないので1個だけ買って他の入荷連絡を待つことに。

アタバキをタクシーに乗せてもらって帰宅。
夕方の5時半だ。
今日は出かけ通しだったな〜。
しかも帰ったらホーダ。
しんどいぜ〜。


帰ったらジエゴのお誕生日を祝いにエレーナやフラカォンの彼女が来ていた。
「エレーナ〜!」
会えたのが嬉しくて思わずハグ。
お茶にしましょうってところでパンが足りないのでエレーナと買いに行く。
道中色んなことを話せた。

s-DSCF2413.jpg

ホーダは最初10人くらいしかいなくて心配したけど徐々に人が増えた。
最初はかんちゃんが飛ばしてた。
アルマーダ・コン・マルテーロウやエリコーピテロで大暴れ。
小さな体にエネルギーをいっぱい持っていてアペリードを体現しているなぁと思った。

s-DSC_4186.jpg

フォーリャはすごく攻撃的なジョーゴをする。
見事に転ばされた。

s-DSC_4192.jpg

一緒に練習したアマンダには割り込んだらニッコリ笑顔を返してくれた。
メストゥレマルコは安定の歌声とビリンバウで盛り上げてくれる。
ヴェフメーリョは竜太先生とジョーゴしたいのにタイミングが悪くて出来ないってことが何度もあって面白かった。

面白かったのがとあるチビっ子。
ヴェフメーリョとジョーゴを始めたと思ったらいきなりヴェフメーリョの股間を蹴ったのでしょっぱなからヴォウタ・ド・ムンド。
その後もアウー中のヴェフメーリョにシバータを当ててみたり大暴れ。
みんなちょっとビックリしていたと思う。

先生は写真をとったりジョーゴしたり忙しそう。
私も先生のカメラをかりて何枚か撮った。

s-DSC_4274.jpg

s-DSC_4203.jpg

s-DSC_4343.jpg

s-DSC_4333.jpg

s-DSC_4325.jpg

ケーキが入場してきたところで電気が消え、お誕生日の歌が歌われる。
ここからはジエゴのお誕生会の時間。
ジエゴはカポエイラしないのでみんなで囲んで歌を歌う。

s-DSC_4285.jpg

アタバキにケーキが乗せられジエゴはイスの上に立つ。

s-DSC_4299.jpg

ずーっとずーっとみんなで歌う。

s-DSC_4312.jpg

老いも若きも男も女もみんなが演奏し手を叩いてこの小さな男の子の誕生日を喜んでいる。
なんていうエネルギーと喜びにあふれた瞬間なんだろう。
同じことは日本でもしているのにこの日のお祝いは何故かエネルギーに圧倒された。

そのあともジョーゴを続けたけど、ここでもみんなに散々転ばされた。

s-DSC_4231.jpg

最後にメシカーノにチゾウラ(?)をかけられて足を痛めて終了。


みんながハステイラで歓迎してくれる気持ちやそのあと気づかってくれる優しさが嬉しいのと、痛くて悲しいのと、上手く立ち回れなくて悔しいのと色んな感情が混ぜこぜになって自分の中にとどめられなくなった。

ホーダの序盤ですでに感極まりつつあったのにお誕生会の感動も合わさってもう限界だった。

みんなに心配かけたくなくて泣き顔を見せたくなくてホーダが終わってからそっと抜け出して部屋で一人で泣いてしまった。

あとから竜太先生が来てくれてそばにいて背中をさすってくれた。
かっこ悪いなぁ、私。
先生にだけは心配をかけてしまった。
そういう気持ちになれるのもなかなかない貴重な経験だよと先生は言ってくれた。


夜日記を書いていたらフラカォンが勉強してるの?と。
日本のメンバーに向けて日記を書いてると言ったら
「ああ、ブラジルで何をしたか書いてるのね。」
「『ヴェフメーリョとメシカーノにケガさせられた〜。フラカォンのハステイラは大丈夫だった〜。』」
とフラカォンは冗談を言っていた。
笑いながらまた涙が出た。

関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド