「アンドレーとクレンチと5歳児と私」 11/16 黄帯のももこ

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2014/11/18(火)
犬の吠え合いは朝まで断続的に続きましたとさ。
マジっすか。
明日はイヤホンして寝よう。

朝の7時になるけど先生起きて来ない。
お腹すいたし海行きたいし。
ぶーぶー。

コーヒーでもいれようと思ったけど火がつけられない。
コンロの火のつけかたはガスを出した状態でコンロのそばに火のつかないライターを近づけて火花で点火するというもの。
これ一般的なの?
不便すぎる。
何度やっても出来なかった。
のでふて寝。
しかも一部のコップや砂糖には細かい虫が死ぬほどたかっていた。
ひ〜。

8時過ぎても先生起きて来ない。
意を決してコンロに火をつけるのに再挑戦。
点いた!
と思ったらライターを持っていた右手の親指が一瞬火の中に。
恐え〜。

何故か日本語の表示のドリップコーヒーがあった。
前の訪問者たちの置き土産かな?
ありがたくいただきます(勝手に)。
豆はあったけどフィルターの場所も不明だしあの虫にどこまで汚染されているかわかったものじゃない。
この世で一番信用出来るのが真空パックですよね。

先生が起きてから一緒に洗濯機を回してからパダリーアへ。
もう何度か来たとこだし、普通にオーダーできるもんね。

s-DSCF2034.jpg

s-DSCF2040.jpg

と、食べているところで竜太先生が
「今日、教会でパフォーマンスするらしい」という。
そんな大事そうな予定が当日に入ってくるのか。
この先何が起こるかまったく見当つかないね。

すぐにアカデミーアに戻って準備したらヴェフメーリョの車で出発。

車の中では電車の線路とか駅が作り途中でどうのって話を竜太先生とヴェフメーリョがしているけどおおむねわからない。
大まかな文法はわかっているつもりだけど現地の人の早い話し方にはなんか独特の縮めた言い方みたいのがあって難しい。
そこに慣れてない単語が絡んでくると変換にいちいち時間がかかって話についていけないし、知らない単語が絡んでくるともうお手上げ。
これはもう語彙を増やしてとにかく慣れるしかないんだろうな…。

道がわかりにくかったみたいでガソリンスタンドで聞いたりしながら会場にたどり着いた。
と、ビリンバウを手に道端で待っててくれたのがアンドレー。
「久しぶりだな竜太!」
「久しぶりアンドレー!」
二人ともすごく嬉しそうに握手そしてハグ。

会場で席に着くとライブがあったり長〜いお説教みたいのがあって竜太先生もヴェフメーリョも段々「早くカポエイラ始まらねえかな?」って顔に。

s-DSC_1472.jpg

s-DSC_1475.jpg

かんちゃんと言えば周りを子供たちに囲まれて名前を聞かれたり元気?とか聞かれたりの大人気。

s-DSC_1484.jpg

でもね、かんちゃん全然答えないの。
シャイなの?

そのうちかんちゃん、「退屈で限界」という顔をしだして私は一人で「どうしよう?どうしよう?」ってオロオロしてしまった。
まぁ、結果的にはかんちゃんの限界を超える前にカポエイラが始まってよかった。

楽しい雰囲気で穏やかに始まり、中盤ではヴェフメーリョが軽く暴れつつ、最後は上帯たちが華やかに跳んだり転ばせたりで盛り上がった〜!

s-2014-11-16 131638

s-2014-11-16 131824

s-2014-11-16 131008

s-2014-11-16 131051

s-2014-11-16 133006

s-2014-11-16 132812

アンドレーは最後すごく嬉しそうに私にも挨拶に来てくれた。

s-2014-11-16 133336

訳あってしばらくカポエイラから離れていたけど、竜太先生がACMBからテンポに移るきっかけになった人なんだって。
そんな古くからのお知り合いで、かつテンポにとって重要な人物に会えたとは貴重な機会でした…。

帰りの車の中でクレンチについてヴェフメーリョに教えてもらう。
すごく厳格な宗教であれをしてはいけない、これをしなければいけないという制限がいっぱいらしい。

アンドレーはそれでカポエイラが出来なかったんだけど、教会がカポエイラを使ってイベントや布教をし始めたとか。
竜太先生は「それはアンドレーにとってはいいことだけどカポエイラにとってはよくないね。カポエイラを利用している。」と話していた。
政治にも関わっているらしい。
どこの国も似たようなものはあるのねー。
なるほどねー。

帰る途中でピザ屋さんによった。
かんちゃんは疲れて車で寝ていたので起こしたとき不機嫌そうだったけど、ピザ屋さんの水槽の熱帯魚にご機嫌を取り戻したみたい。

s-2014-11-16 143724

お魚好きみたいですね。
熱帯魚の何匹かがウンコを長くくっつけたまま泳いでたのでかんちゃんに「あの魚ウンコ長ぇ〜!あ、あれも!」って教えてあげたらすごい喜んでいた。
やはり幼稚園児喜ばそうと思ったらウンコネタは鉄板だぜ〜。

帰ったらバーハへお買い物。
木曜日がジエゴのお誕生日なのでプレゼントを買いに行こうという。
なのに何故か一緒に連れて行ってあげて、とジエゴを預けられた。
というわけで今日はジエゴの好みリサーチのみです。

ちなみに教会のイベントにもバーハにもカメラを持って行くのを忘れた。
なので今日の日記の写真は竜太先生にお任せ。
ごめんね、先生w

5歳児を連れて歩くのって気使うな〜。
ジエゴはおとなしい方だと思うけどフラフラするから人や物にぶつからないように誘導しつつ。
どうやらクルマ(パワーショベルとか消防車系)かヒーローもののオモチャが好きみたい。
でもたまに服やピアノにも反応しててよくわからない。

しかしかんちゃんを連れた先生とジエゴを連れた私が一緒に歩いてるって周りの人の目にはどう映るのか…。
とりあえず不審な目で見られたり通報されたりはなかったが…。

店内も店外もクリスマスの装飾でいっぱい。

s-2014-11-16 172112

s-2014-11-16 181640

中央には大きなクリスマスツリーがあってその下にコーヒーカップの乗り物が。
3人で10ヘアウ。
なので先生と子供たち行ってらっしゃい。
私は先生のスマホをかりて写真係。

s-2014-11-16 182906

先生、腰痛めてるうえにこういう目回る系弱いんだよね。
乗りながら「早く終わらねえかな」って言ってた。
パパ頑張ってw
子供たちは楽しそうだったよ。

歩き回ったあとコーヒーとアイスで休憩。
ちゃっかり先生にコーヒーを買いに行かせるダメな生徒。
しかし先生がコーヒーを買いに行く間の子供たちの相手が大変だった。

テーブルが汚れてるのに子供たちはそこらへんベタベタ触るし、やめろというとかえって面白がってその手を口に入れたりする。
勘弁してよ〜。
ジエゴをかまってるとかんちゃんが暴れだすし、かんちゃんをかまえばジエゴが…。

s-2014-11-16 183235

s-2014-11-16 184726

なんですか、これは。
カポエイラの前に子供の世話で消耗している。

s-2014-11-16 190337

先生は家族のお土産も探していたけど高い、高い、としきりに言っていた。
そしてタクシーで帰宅。
そろそろ疲れと眠さで限界です。
シャワー浴びてウトウトしていたら「かしわまつりの動画見るよ」と先生が声かけてくれて一緒に見る。

夜ご飯はサブウェイ。
カメラを構えてかんちゃんに「パパのほっぺにチューしてみて」と言ったけど全然してくれなかった。
微妙な表情で待つ先生。

s-DSCF2064.jpg

次男のけいちゃんはよく自分からするらしい。
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド