緑帯の㊧の場合: 筋肉痛

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2008/04/03(木)
㊧は逃げません!!

月曜日。

今日のメンバー練習は私と青帯の林君のみ。正太郎さんと林君を相手にマンツーマンの稽古を受けているような、濃厚な練習でした。

内容はゆっくりと床を這いながら相手の後ろに回り込んだり、ケーダに入り込む姿勢に持っていったり、コンパッソを左右の方向から自在に蹴るというもの。もはや二足歩行の概念はどこかに消えて、手も足も同等の力の配分になり、四足動物に成り代わったような身体感覚です。



正太郎さんと林君の床のジョーゴは二つの身体が絶妙に絡み合って、次第に二人の力の中心も同じ方向に揺れては離れ、一つの大きな動物のように統合されています。私は私で、弱点を、みっちりと、無言のまま二人に暴かれることで、どんどん課題が山積みになっていく、そんな練習でした。



翌日の筋肉痛は計り知れなく。

皆さんはどのように筋肉痛と、対峙していますか?



カポエィラをはじめて体験した次の日の様子は今でも忘れられません。使った憶えもない腕が筋肉痛で膠着し、翌日は会社の机の上にある電話にも手が伸ばせないほどでした。その次に凄惨なのは臀部と腿の後ろで、歩幅はもはや1フィート、横断歩道を走って渡ることなど夢のようです。まるで、二本の丸太が胴体に接着されて、知らんぷりをしているようです。最近に至っても、足の筋肉痛は有名で(脛も痛い)、朝起きて自分でびっくりしてしまうほどです。おそらく、俗に言う「かなしばり」とは、昔の人々が過酷な農作業の次の日に、布団の上で目覚めるやいなや、身体が筋肉痛に膠着しているのに気づく様子を言っていたのではないかと、推測するところです。



以上がメジャーな部位の筋肉痛ですが、もうひとつ私がよく痛みに襲われるのは背中です。私は、2歳から水泳をしていたせいか、背中の筋肉が少し目立ち、特に、床の動きの練習のあとは、背中に飛べない羽が生えたような異物感に襲われます(余談ですが、昔の人が、「こなきじじい」に会ったというときは、背中が筋肉痛だったのではないかと思います)。



先日、ポルトガル語の授業で久しぶりにレズリー先生とお話したとき、ちょっと面白いことを聴きました。ポルトガル語で背中は「Costas」。「Costa」が二つあるという考え方で、複数形で表現します。

「どうして複数形にするんですか?」

という問いに対して、

「背中は二つあるでしょ。」

という答え。

ふたつ?と、数秒の間、理解しがたいときを過ごしていると、

「だって、真ん中を境に右側と、左側に背中があるから、ポルトガル語では複数形なのよ。」

と。

そう、背骨を境に、背中の部分が二つに分かれているから、ポルトガル語では複数形にするのです。背骨は一つだから、背中は一つ、という考え方ではなく・・・。急に背中が左右に割れ、ひいては、両腕は背中から生えているということも実感しました。



筋肉痛になると、自分の身体のどこに、どんな機能があるかに直面します。「こんなところに筋肉があったのか!」という新たな発見も。

ですが、それも百歩譲った楽観的解釈。本当は筋肉痛がないほうが助かります。

練習後のストレッチ。そのほかにも、何か有効な方法があったら、教えてください。


~capoeiraについてもっと詳しく知りたい方はこちらをどうぞ~
「ABC de カポエィラ ド ジャパォン」

~みんなの日記をみんなで盛り上げましょう!~

↑↑クリックお願いします↑↑
結構上位に食い込んできてます!!

関連記事
この記事へのコメント
朝起きて、筋肉痛だということに気付くと嬉しくなるのは、僕だけではないはずです
2008/04/04(金) 22:05 | URL | 松尾 #-[ 編集]
写真の左ちゃん、もの凄くかっこいい
ですね。戦う女って感じです。

私もこうめい君と同じく筋肉痛になるとなぜか嬉しい今日この頃です。
特にネガチーヴァとケーダジヒンの練習後!
あまりに痛いときはお風呂でもみもみして
シップ貼って寝てます。
気持ちの問題だと思いますが、
”自分を労わった感”で楽になれる気が
しますよ。
2008/04/05(土) 00:28 | URL | ナカニー #-[ 編集]
この間の三点倒立の練習後は、今まで経験したことのなかった首の筋肉痛に悩まされました。
稲妻のようで、朝起きて、ショックでした。

うれしかったときもあったかなあ。
そのときは、筋肉痛が長く続かなかったからかな・・・。
2008/04/05(土) 16:40 | URL | ㊧ #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド