「オンジーナの日常」2014年ブラジル・バイーア・カポエィラ 1/21 黄帯 今井

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2014/02/23(日)
1/21 朝
6時前には誰かが起きてる気配がする。
アニーが皆の分までコーヒーを入れておいてくれる。良い風が通る、涼しくて過ごしやすい時間帯。

6時台に起床、7時過ぎには日本人の朝食も始まる。
パンやクラッカーを用意、フルーツを切る。
フルーツの切り方は大体マスターしたが、マンゴーはまだ熟れ加減の見極めが難しいな。

CASA14流コーヒーの入れ方
ミルクパンにお湯を沸騰させたら、コーヒーを好みの量投入。
数分煮出したら火を止める。下に粉が沈殿するので上澄みをそそぐ。
みんなの分も多めに作ってポットへ。

R0013774_.jpg

「アンジェリンが入れたコーヒーは美味しい」とトニーのお気に入りに。
私が入れたら薄くてすぐばれた。
日本のコーヒーは薄いからcafeではなくcha-feと言うらしい。
濃厚に入ったcafeに迷わず砂糖投入するトニー。最近は健康のため、スプーン3杯に抑えているそうだ。

午前中の優しい日差しのうちにオンジーナの海へ。
余裕のある日は、こんなことをして遊ぶ。(べつに日本でもできるんだけど)

P1180656.jpg
手乗りその吉
P1180665.jpg
あきえキック
P1180666.jpg
あぶない!そのさんがー!!
P1180669.jpg


帰ってシャワーを浴びたら、昼は近所のポルキロへ。
今日は地元客の多い安い方へ。ワイシャツ姿のグループを久しぶりに見る。
焼きそば、春巻きといった中華な一品も多く、味付けにも馴染みあり。

CIMG2229.jpg

CIMG2333.jpg

しかしこちらの人のプレートは肉ばっかだ。一皿揚げ物だけで山盛りって人も。
肉・米・ジャガイモの3点で焼き肉定食とか。こなれてくると、そうなるのか?


練習時間まで、昨日から続いているビリンバウ作成の続きに励む。

写真 1
アカデミアの前で黙々と作業。手前からえんどー、地元の子、あきえちゃん。

写真 3
細かい部分は直接トニーに聞いて教えてもらう

写真 4
ナタで先を削る大事な作業はトニーが。でも車の真横でやらないでー


途中でメストレDEDE'(GRUPO KILOMBOLAS)が登場。
2階で見ていたフラカォンが飛んできて、写真!
写真 5 (1)

そのさんは早々完成、私は時間までにパウが上手いこと仕上がらなかった。残念
記念に4人ともカバッサだけ持ち帰らせてもらった。種も比較的良い状態、芽が出るかもしれない。

大人練習。最初は私達4人だけだったが、次第に人が集まってくる。
子供赤帯レウ、青帯ブルーノ、黄帯ブルーノ、緑ルー、黄緑レオ、など。

トニーによる、えげつない蹴り練習。
アルマーダに逆回転のシャーパジラトーリア、マルテーロゥにベンサオン、等々。

見本で蹴りを受ける青帯ブルーノが、それないでしょ!て感じで目を剥いたり騒いでるので、笑ってしまう。
危ない蹴りをけりあう緊張感に皆盛り上がる。
蹴りはえげつないが、この数日一緒に練習してきた人達ばかりなので、安心して蹴りあえる。できなかったら真剣に教えてくれたり。
楽しい練習過ぎて全く写真とってなかった。
そして、やっと理解し会えてきたのにもうすぐ帰国。

練習後、明日は家でごちそう食べる予定なので最後のSPEEDの晩餐。

CIMG2397.jpg

アサイーボウル食べ納めで2種頼む。
私は美味しかったアセロラを再び。
ここのは甘さがちょうど良いしパルプ使ってて水っぽくない気がする。

CIMG2400.jpg

いつもテキパキ働いてる感じのいい店員さんとも一緒に写真。
練習帰りそのままの格好でよく来てたので、覚えられてる。
通り雨の中、走ってずぶ濡れになったけど、来てよかった。

CIMG2404.jpg

帰ったら無事社会復帰出来るだろうか…などと話しながらの夕食。
明日はもう最後の練習
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド