「ブラジルフェスティバル2日目の日記と腹筋」7/21(日) 青帯のカツオ

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2013/08/05(月)
_MG_1416.jpg

先日、アツい「夏」が帰っていきました。
ブラジルから来日した先生たちが帰国。
濃すぎる1ヶ月でした。
今回書くのはブラジルフェスティバル二日目の日記ですが、
毎日毎日が特別なイベントだったといってもいいくらい有意義な時を過ごせました。
日々カポエィラと向き合うなかでますますカポエィラが好きになっていくのを感じました。
なんども泣きそうになるくらい感動をし、そのたびにこの環境に、カポエィラ・テンポに、そして、日本支部代表の竜太先生に猛烈な感謝を感じてました。本当にありがとうございました!!

_MG_1417.jpg


ブラジルフェスティバル二日目、
今年は例年以上に会場全体の人数が多かった気がします。
カポエィラの合間合間で食べ物、飲み物などのブースの方に行くとたくさんの人で前に進めないくらい混雑。
今年のメインステージでライブを行った、ブラジルの人気歌手、ルアンサンターナを観るために本当にたくさんのブラジル人が代々木公園に集まっていたようでした。
ちなみにフラカォンは彼と写真を撮ってたみたい。

例年通りですが、カポエィラスペースにも本当にたくさんの人が足を止め、観ていました。

前日にあったようなステージでのパフォーマンスはありませんでしたが、盛り上がってました。

1077133_488122311261883_660428172_o.jpg


ブラジリアンデイ二日目、時間ごと担当した団体は以下の通り。

カポエィラテンポ
カポエィラバトゥーキ
コハダンジコンタス

またこの合間にロナウジーニョ財団によるサッカーボールを使ったエクササイズがありました。
こどもたち大喜び。
今年はサッカーの本をブラジル大使館が無料で配布してました。

そして、毎年人が集まりすぎてヤバいことになるバハヴェントとのコラボはカポエィラスペース終了時間の30分前に終了と少し早まり、その後は改めて激しいカポエィラをやりました。

brazilian day2

brazilianday4.jpg


バハヴェントのアツい爆音が消えると、耳に入るボリュームが少なくなる。

そこを竜太先生が一度止めて、カポエィラには楽器がある、歌がある、そして手拍子がある、行こうぜ!!みたいなことを観ている人たちも含め全体に呼びかけて再度燃焼させる。
アツかった!

二日目のブラジルフェスタ、カポエィラスペースは他団体の先生方も多かったので最後まで熱気は続いていた。

brazilianday3.jpg


カポエィラスペース終了後、ありがたいことに何人かが自分に声をかけてくれました。

中には6月末のワールドダンスフェスティバルでカポエィラに興味をもって観に来たという人もいました。ありがとうございます!

腹筋についていろいろ聞いてくれる人もいてうれしかったです。
カツオ腹筋プロジェクトについても宣伝させていただきました。
なにそれ?という方はぜひツイッターでアカウント検索してみてください(カツオ腹筋プロジェクト、@ca2oxabdominal)。腹筋について有益な情報をつぶやいていきます。

_MG_1414.jpg


カポエィラスペース終了後はみんなそれぞれブラジルフェスティバルを楽しんでいました。

自分はテンポメンバーと話をしていて、この人はこういう面もあるのか、といろいろ発見できてうれしくなりました。

そんなこんなでイベントは終了。
毎年のことながら、バチザードが終わり、ブラジルフェスティバルが終わると夏の終わりを感じます。

いい夏だった。

brazilian day1
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド