「青帯アヴァリアサォン」7/6(土) 黄帯の岡部

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2013/07/12(金)
お久しぶりです。
久しぶりの日記なのでまずは自己紹介します。

1004060_481592765248171_1558149706_n_050.jpg

新宿本部の岡部です。
アペリードは"Cara de cobra" で意味はヘビの顔です。
アペリードの由来は顔がヘビ顔だからです。

今回タイトルの通り青帯のアヴァリアサォン(昇段試験)に挑戦しました。
当初、青帯のアヴァリアサォンを受ける決断するのに非常に悩みました。

まず、一番に練習不足。
年明けくらいから仕事が忙しくなり、
今まで週3回行っていたのが週1回位になった時期が続いたりしました。
(8月納期の仕事なのでまだまだ平日練習に行くのが忙しいですが。。)

そして股関節の痛みなどコンディションの悪さ。
股関節の痛みは結構長く続きました。(今はある程度回復)

さらに、カポエィラ・テンポの青帯に相応しいのかと言う自問自答。
そのため、青帯の試験を受けるための練習はしつつ、
最初は今年は見送る気持ちでいました。

それでも練習に行く度に今の青帯の人達から声を掛けて頂き、
徐々に青帯に挑戦してみたいと思うようになってきました。

そんな中、

「取れる取れないじゃなく、取る気があれば名乗り出て下さい」

と言う竜太先生の言葉に触発され、駄目でも今年受けてみようと挑戦を決めました。
今回はシンジ君、遠藤さん、風音ちゃん、自分の合わせて4人が挑戦することになり、
嬉しかったのと心強い気持ちでいました。


アヴァリアサォンまでの間は、
特に課題だと感じていたビリンバウ練習とポルトガル語の勉強に重点を置きました。

自主練習では小川さんとケーダを練習したり、
竜太先生にビリンバウを教えていただいたりケーダの模擬試験をしてもらったりしました。
正太郎先生に体の調子を診てもらったり、
さちさんも股関節が痛い時期があったとの事で、
さちさんから鈴木さん直伝のストレッチを教えてもらったり、
隅田川沿いで五十嵐さんやムラノリさん、松田さんとビリンバウ練習したり、
仕事の休憩時間に川沿いでアクロバットの練習するのを後輩に付き合ってもらったり、
他にも多くの方に多くの場所でお世話になりました。

改めてグループなんだなと感じました。


そして、アヴァリアサォン。
最初に僕とシンジ君の二人、次に遠藤さんと風音ちゃんの二人の順で試験が進みました。

1017325_482408955166552_826174542_n_050.jpg

1013720_481592898581491_1078078616_n_050.jpg

あまり緊張していなかったのですが、ところどころでミスなどあり上手くは行きませんでした。
それでもその日持っているものは全部出したと思います。

そんな感じで気がつけばあっという間に青帯のアヴァリアサォンも終わり、何とか合格になりました。

そして、いよいよ7月15日海の日に昇段式
「バチザード&トロッカ・ジ・コルダス」
が開催されます。
ここでもみんなの全力のカポエィラが見れると思います。
興味のある方は是非気軽に見に来てください!

_345capoeiratempo_2013btzd_f.jpg


今回青帯のアヴァリアサォを受けるにあたり、青帯を取る意味も考えていました。
一つは自分のため、カポエィリスタとしてのステップアップのためです。
そしてもう一つ、何かグループの役に立てることがあるか考えていましたが、
少しずつ行動で示していけるようになれたらと思います。
自分はあまり愛想は無いですが、新しいメンバーの方も気軽に頼ってください。
今後もよろしくお願いします!
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド