「他団体との交流は奥が深くて面白い!先生同士の闘い!」 2/4(月)西葛西 黄緑帯 宮部

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2013/02/22(金)
今月、カポエィラ ヘジォナウ ジャパォン(CRJ)さんのホーダに参加をして来ました!
いや~、クタクタになりましたが、とっても素晴らしい時間を過ごすことが出来ました!
まずは、引率してくださった竜太先生、ほんとうに有難うございます!

みやべさん


今回、CRJさんに行ってみようと思ったのは、CRJ代表である矢部先生のことを語る
竜太先生の熱い気持ちに感化されて決心しました。

そして、せっかく行くんだし、普段の練習で行っているステップや蹴り、手拍子や
コーラスもしまくってみようと目標も立てて望みました。

が、当日は少人数でジョーゴの順番がどんどん回って来るので、
当初立てた目標も最初は良かったのですが、だんだん息が切れてしまうし、
最後は足がガクガクになりステップや蹴りも出せなくなることになるとは
思いませんでした(笑)基礎体力つくりをもっとすべきだと反省しました…

その

830245_420356088038506_937502458_o.jpg

らも


自分の反省はさておき・・・
当日参加して一番驚いて嬉しかったのは、矢部先生と竜太先生のジョーゴが何度も
見れたことです!まさに、『圧巻』の一言でした!

793900_419975644743217_139349053_o.jpg

842942_419985061408942_1814300352_o.jpg

798164_420352938038821_1642176047_o.jpg

ホーダ全体を支配しているというか、思わず魅入ってしまう位スピードも速いし、
けど、二人で非常に楽しんでいる感じもあったり、うまく言えないのですが、
二人の雰囲気が厳しくもあり、やさしくもあり、温かくもあり、一瞬一瞬で全く
違っていくことが何よりも奥が深いなあって感じていました。



そんな楽しいホーダもあっという間に終わり、帰りの電車の中で、さっきまでの
ホーダの心地いい疲労感と充実感でいっぱいでした。

寝過ごさなくて良かったです、新幹線(笑)

自分にとっては、初他団体さんでのホーダだったのですが、後日、暫くして思い返した
ことを書いて終わりにしたいと思います。


日本のカポエィラ界を引っ張ってこられた矢部先生、そこでカポエィラを始められた
竜太先生やCRJの方々。そんな方々とホーダが出来たことが嬉しくて、
改めて、カポエィラに出会えて良かったと実感しましたし、先生方の『縁』が繋がって
いったことが、自分がカポエィラに出会えた縁になったんだなあって気がしました。


きっと、先生方が造ってきた「縁」は一朝一夕には作れないものだとはわかっている
つもりですが、自分もカポエィラを通してこういった「縁」を長い時間を掛けて作って
いけたら良いなと思います。

それには、カポエリスタとしての礼儀やマナーを身につけながら、
精進するしかないのですが…

また、機会があればぜひ参加をさせていただきたいと思います!

最後の最後に、CRJの皆様、本当にありがとうございました!!!

いい写真ね
関連記事
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド