「ブラジル本部の昇段式!チンバラーダのデニー!人の事で泣いてしまうももこさんでした」ブラジル旅行記2012ももこ編 11月25日(日曜日) 緑帯のももこ

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2012/12/22(土)
11月25日(日)

今日は海に入れる最後のチャンスかも
ということで3人で海に出かけた。
アニーは
「膝がまだ痛いから行けなくてごめんなさい。
危ないから一人にはならないでね。」
と言った。
今日は天然のプールに二人を放置してこないだとは違う場所に行ってみたけど
やっぱり遠浅の砂地だけでした。
トニーが一緒にいたら面白いところを教えてくれたんだろうけど
知らない海だから単独ではあまりチャレンジングなことはできない。
サンゴとか見れなかったなぁ〜。
見たのはカイメン畑と小魚だけ。

朝ご飯はバチザードが9時からで時間もないしSPEEDでサクッと済ませる。
私はアサイーブラジウを頼んだけど
昨日のアサイースピージより量が多くてビックリした。

165.jpg

そして冷たいのを大量に食べたら体が冷えた。
でも美味しかったから全部食べた。

バチザードは9時開始の予定が今日も30分押した。
まずはホーダ!
いきなりaxéたっぷりの熱い時間。
楽しい!!

166.jpg

167.jpg

169.jpg

168.jpg

それが終わると上帯によるホーダ。

170.jpg

171.jpg

173.jpg

172.jpg

私が写真を撮っていると僕にも撮らせてと子供がからんでくる。
遊びでやってるんじゃねえんだぜ。

バラォンではメストレボゾーが投げられたあとに腰が痛くなって
「無理無理」ってかんじで退場してたのがウケてた。

175.jpg

隣にいたドラガォンも苦笑。
そりゃあなたは若いからいいけどね、歳とると色々大変なのよ。

メインの昇段式では完全にカメラ係に専念。
黄緑帯をもらう大人の何人かが見事に転ばされてたけど
それがカポエィラ流の洗礼であり、
今日まさに洗礼を受けたのだとトニーが説明していた。

174.jpg

176.jpg

177.jpg

そしてホーダ。
のりちゃんはパンデイロを叩いたり歌もちょっと歌ったり
しかもすごく楽しそうな顔でやっていたので
ブラジルに来て得たものいっぱいあったねと思った。
のりちゃんが歌った時はみんなが
「日本人の女の子が歌ったぞ!いいぞ歌え!」
ってかんじで喜んでくれてるのがわかって
これ以上の歓迎はないと思った。

私はというとカメラ係で消耗したのかサンバも出られず。
ドラガォンが誘導してくれてフロレイオには1回だけ出られた。
なんかすごい疲れて自分が楽しめなかったのが残念かな。

メストレマルコは私たちに歌の入ったCDをくれて3人でコピーしてね、と声をかけてくれた。
何かメリットがあるわけでもないのにそこまでしてくれるの?
あとでCDをみたら「愛をこめてBeatrizへ」と書いてあった。
あ〜、あきえちゃんがお気に入りだったんですね。

デニーとは最後に写真を撮ろう!ということでお願いしたら
3人と撮ったあとさらに一人ずつツーショットを撮らせてくれた。
なんて気が利くんだデニー!
※デニーは、ブラジルでは知らない人はいない超有名バンド、チンバラーダのヴォーカルにしてカポエィラ・テンポの赤帯です。家にフットサルコートとプールがある。

182.jpg

すいません、調子乗りました。

写真を撮ったしばらくあとにある男の子が
私たちの名前あてのデニーのサインをもらってきてくれた。
なんて素敵なことしてくれるんだ少年!(すいません、お名前不明)

186.jpg

思いがけない嬉しい気づかいに3人で抱きついてチューした。

バチザードはお昼過ぎに終わってシュハスコを食べながらcervejaやジュースで乾杯。
トゥカーノに日本語で「乾杯」をなんていうのか聞かれて教えてあげた。

180.jpg

183.jpg

185.jpg

184.jpg

189.jpg

190.jpg

188.jpg

途中で、あ!お菓子!と思い出して慌ててとりに行く。
イベントで配るようにお菓子を大量に買ってきてたのです。
忘れなくてよかった。
子供達にお菓子を配るとみんなすごい勢いで群がってあっという間に売り切れた。

181.jpg

お酒を飲んでいるとのりちゃんが
「メストレニーニャがいるから挨拶したら?」
と呼びに来てくれた。
え!メストレニーニャいるんだ!
すっ飛んで行って、初めまして!と言って抱きついた。

187.jpg

隣にいた知らないおじさんが君たちは日本人なのに
どうしてカポエィラをやろうと思ったの?
日本には相撲も空手もあるのにどうしてカポエィラ
と聞いてきた。
それに対して メストレニーニャはゆっくり丁寧に優しい口調で話をしてくれて、全部は理解できないんだけど、竜太先生のブログで知ったメストレニーニャの背景とかメストレの持つすごい穏やかな空気とか色んなことを思うと感極まって、メストレニーニャにバイバイしたあとでタイミングよく涙が出てしまった。
一度泣き始めると止まらないタチなので部屋に隠れて少し休んだ。
やっぱりきっと疲れたからだな。
みんなが心配して優しい言葉をかけてくれた。

ちょっと落ち着いてから外に戻って肉食べたりしたんだけど
またちょっと思い出すと涙が出たりして
アカデミーアに隠れてたらちょうど帰るところの
メストレオレーリャに遭遇してしまった。
メストレは泣いてるの?と心配してくれて
ブラジルによく来てくれたね。
2週間は短い時間だったけど、きっとここでのカポエィラを楽しんでくれたろう。
続けて練習を頑張って今度は僕の道場にもおいで。」
と言ってハグしてくれて、また涙が滝の様に出てきてしまった。

メストレオレーリャのインパクトが落ち着いてから外に戻ってみんなと楽しくお話した。
そのうちトゥカーノとドラガォンがパンデイロやテーブルを叩いて歌い始め
別の生徒が木の枝で空き缶を叩いて拍子をとったりみんなで即興の演奏が始まった。
私は楽しくてお酒を片手に踊った。
のりちゃんはやっぱりニヤニヤしながら動画を撮っていた。

全部終わってお片付けをしたあとはちゃんと覚えてない。
いつの間にか眠り込んでしまって夜の8時くらいに
夜ご飯に行くよ、と起こされたけど若干頭が痛かったので
そのまま休んでしまった。
関連記事
この記事へのコメント
黄色と水色もあるのか…?
2012/12/24(月) 00:56 | URL | 可児 #ySYvuo.c[ 編集]
>可児さん

はい~。
カラフルなバチザードだよね。
2012/12/25(火) 12:20 | URL | ももこ #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド