「徹夜明け、そのまま出国」ブラジル旅行記2012あきえ編 11/17(土曜日) 緑帯のあきえ

東京・新宿区、渋谷区で教室活動するカポエイラ・テンポ(カポエラ)のみんなが書くブログ。 練習やイベント情報、ブラジル日記やメディア裏話も!
2013/01/04(金)
11月17日(土)

出国当日の午前2時に会社を出た。
近所でハンバーグを食べたのち渡航準備。
寝坊が怖くてそのまま起きていた。
荷物を確認していたら
カポエィラのユニフォームがほつれていたのを発見。
しぶしぶ繕う。
あわててカミーザを縫う

8時すぎに日暮里駅で、のりこさんと合流。
待ち時間で京成線構内で
円をヘアウ(ブラジルのお金)に交換。
成田空港行きの電車で
携帯電話にメールが届いていることに気がつく。
リキヤくん(緑帯。練習仲間のひとり)だった。
「今から成田空港に行きます」
なんとすばらしい若者なのだ、と感動した。

10時すぎに、リキヤくんが成田空港の出発ロビーにあらわれた。
彼は私たちのブラジル渡航について、
うらやましげにしていた。
急遽、誘ってみるもののブラジルはビザが必要な国。
この状況での渡航は難しい。
遠いところを来てくれてありがとうリキヤくん。

出国直前、笹森先生に電話したが出なかった。
メールで連絡することにする。

機内で、ももこさんはテトリスに真剣だった。
400段くらい消していた。
のりこさんもテトリスに夢中だったが、
まったく点数が出ないと嘆いていた。
同じ色を一列そろえないといけないと思っていたらしい。
テトリスにはまる2人

ロシア上空あたりで青く澄んだ空を見る。
海の底にいる気分になった。
th_2012-11-17-001.jpg


日本時間の24時くらいにロンドン、
ヒースロー空港に到着。
ロンドン時間だと15時。
15時とは思えないほど薄暗い。
th_2012-11-17_002.jpg

トランジット手続きで金属探知機に反応した。
原因は時計とベルト。
案内されてX線装置で確認される。問題なし。
無事に通過できてよかったと安堵する。
不要な被曝だったね、
とももこさんがつぶやいた。
(たいした値ではないとのこと)

時計とベルトは外しておいたままにする。

サンパウロ行きの飛行機まであと3時間ある。
ヒースロー空港に着いた直後
関連記事
この記事へのコメント
Axe!
2012/11/25(日) 09:14 | URL | 可児 #ySYvuo.c[ 編集]
リッキー、すばらしかったです。
2012/11/25(日) 17:44 | URL | あきえ #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © みんなのカポエィラ・テンポブログ(東京) All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド